1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往きはよいよい…

ぼちぼちと仕事をはじめています。
昨秋からの超繁忙はひと息ついたので、心持ち余裕をもって、丁寧にまったりと。
このペースで生活が成り立ったら、結構いい仕事なんだけどなぁ。。。

今日も休もうと思えば、休めないことはなかったけれど、
どうしても月曜日までに終わらせておきたい仕事があったので、労働デーとすることに。

秋からまったく人付き合いを断っていたこともあり、ここのところは夜の飲酒に備えて、電車通勤の日でしたが、
土曜日の今日は、まぁ、突然の飲みなんてことにはならないだろうし、、、ひさびさの自転車通勤を選択。
格別に急ぐ必要もないので、ゆっくりと荒川CRを進み、、、
R4へ
国道4号へ。
ランナーさんがとっても多い土曜日の荒川でした。

そのまままっすぐ仕事場へ―と思う意思とは裏腹に、道標にさそわれて、浅草方面に。
せっかくなので、ひさびさあそこをバックに写真を撮ろうと思い、ペダルを進め、定位置に自転車セット完了。
―チーズ。パシャ!あらら…
人力車
ジャストタイミングで、人力車が通る。なので、あらためて、パシャ。
撮りなおし
相変わらずの人出ですね。でも、人々の目線は提灯にはなく、向かって右方向を見上げて、感嘆の声。
高っ!
つい最近、来たときよりも、さらに・・・圧倒される高さです。

んで、このあとへとへとで上った湯島天神経由で、仕事場に着いたときのサイコン。
自宅から約25キロを、なんと3時間近くかけて(笑)
でも思った。やっぱりミニベロは、こういうゆっくりペースが快適です。

と、思ったそばからの、夜の帰り道は、ミニベロに似合わぬ高速走で。
だって、強烈に寒いんだもの(泣)

走行距離 42.9キロ
スポンサーサイト
すっかりご無沙汰しております。
前エントリー以降、1ミリたりとも自転車に乗ってませんでした。
ロングは無理だとしても、通勤で乗れる機会は何度かはあったのですが…あえて自制し、電車通勤の日々。

独立して7年、いやもう8年も経つと、
ある程度、質を保ちながらこなせる仕事の量もわかってきます。
で、私。なにが嫌いって、仕事でパニックになる人がもう逆走君や猫と同じくらい嫌いで、
当然、自分はそうはなりたくないので、
月の仕事の受注量は、限界の8割は超えない!を心がけておりました。それが・・・
この9月にちょっとした欲をかき、その禁をやぶり、
―ん?結構いけそう!?
と思ってしまったのが、間違いの始まりで、10、11、そしてこれからくる12月と限界量を超える仕事を引き受けてしまい、、、もう体力、気力の限界近しのふ~らふらの状態でして、
―こんな状態で、ジテツウなんて、、絶対事故っちゃうよ・・・
との理由で控えておりました。

で、実際、不思議なほどに、乗りたい!という気にもならなかったのですが、
本日日曜、朝起きると、なんか突然「自転車乗りてぇ!!!」という気分になっていた。
―日曜だから交通量も少ないだろうし、、、行っちゃうか!
で、GO!、、、ひさびさだけど足回るかな、ちと不安。

予想通り、道はすいていた(喜)
これが、さぁ。。。笑っちゃうくらい調子がいいの♪
ふとサイコンを見ると、、、えっ!?35km/h!?!?とくに追い風でも、踏ん張ってもないのに…飢えって怖い、足軽い。但し、、、平地。でも、思い知らされる。坂が徹底的に堪えるのである。
普段は平地と思ってた場所も、
―えっ!?ここ上りだったの!?
途端にスピードは落ち、明らかな坂道なんかだと、1漕ぎするたびに足に乳酸がたまっていく感じが把握できる感じ(泣笑)でもさぁ、、
こうして現在の自分を把握できる指標として、そしてなにより、
―えっ!ここって銀杏植わってたっけ!?
電車通勤時にはまったく気にも留めない街路樹に気づいたりして、いいよなぁ…自転車って。

銀杏!

こんな生活を送っているので、今年は自転車で紅葉を愛でには行けませんでしたが、都心にも素晴らしい秋のスポットだある!とちょっと寄り道してみた。
黄色い絨毯
@神宮外苑
素晴らしい黄色♪ただ、本日は日曜日で、、、
混みこみ
すんげぇ、人ごみ。↑思いっきり人のいないところを撮った写真↑である。
んで、絵画館方面の写真をおさめて帰ろうと、移動。
渋い紳士撮影
↑意気投合した初対面の渋いランドナー乗りの紳士に撮っていただきました。感謝!

で、本日はこのあと、誠にドジな出来事があったんですが、
ここでは割愛、妻に感謝したって話におさめることにして、
まぁ、心配していた自転車通勤による疲れはほぼなく、順調に仕事消化。19時ごろ自宅に電話するまでは。

急遽仕事を切り上げて、帰路はTTモード。
―嗚呼、平地でも信号に捕まらないと、乳酸がたまる時間が早いね・・・
そんな事実をつきつけられながら、自宅近辺の7-11でワインを仕入れて、帰宅。
生牡蠣大好き!
「父ちゃん、今日遅いの?生牡蠣食べちゃっていい?」
息子のこの発言は効いたな。。。

走行距離 39.3キロ

あえて電車で

相変わらずの日々。

ただ、仕事内容と天候と相談して、可能な日はせめて、ということで
前エントリーの浅草回り以降は、30(土)と2日(火)が自転車通勤。
白い頂
自宅ベランダからはるか遠くに見える富士山の頂は白い帽子をかぶる季節となりましたが、
漕ぎ出せば、半袖でほっかほかの気分は爽快。

ところで、これまでは自転車通勤をしても、昼間に取引先に呼び出されたりすると、いちおう着替えて、
電車や徒歩で行ってたんですが、
―座り仕事ばかりで、爆発しそうなんで、軽い打ち合わせくらいだったら、自転車で行っていい?ただし、すごい格好だけど。。。
と、断りを入れて、自転車で行っちゃってるので、1回あたりの距離も40~50キロに伸びたりしてる。ただ、
「半袖ですか~!見てるこっちが寒いので、せめて上着着てください」
なんてことを必ず言われ、
―動くと暑いよ。室内でぬくぬくしてるから寒いんだよ!
と抵抗するも、あまりに皆が、寒い寒いというので、夜の帰宅時にはアームウォーマーつけて出発するも、、、
あぢぃ
漕ぎはじめりゃ、やっぱ暑くて、すぐに腕輪のパターン。

28(木)、29(金)は、終日ドレスコードありなので、天候に関係なく、電車。

31(日)、3(水)は、いずれ機会があれば書きますが、とある実験のため、自宅で仕事。

んで、本日4日木曜日。
天気予報も、野生の勘も、雨降る可能性皆無。
しかも仕事場から一歩も外に出る予定もないので、ジテツウを選択すべき日ですが、あえて電車。
実はどうしても、明日の朝まで終えなければいけないお仕事があったんですが、
自転車で通勤すると、帰りの足の心配がないので、
―2時でも、3時でも、それこそ朝までに終わればいいや!
と、スローペースになりがちなので、終電までに終えて、帰る!というプレッシャーを科しました。

自転車を漕いで得られる健康よりも、寝て得られる健康のほうが必要だと思う昨今。

やらなきゃいかんと思いながらも、きわめて仕事をしたくない日がある。
起きたら、まさにそんな日で、
―ちぇっ!どうせなら晴れてくれよ!
と、食後リビングでうだうだしてたら、、、
自宅ベランダの朝
晴れ間が見えてきた♪

今日を逃すと、天気にかかわらず、数日は自転車に乗れそうもないので、
パパパっと、ジテツウの準備。

ただ、どうも、すぐに仕事!という気にはなりそうもないので、
荒川へ
荒川に出て、遠回りを選択。
信号で頻繁に止められる一般道と違い、10km30分弱ノン・ストップはいい!!

突然、思った。
―そうだ!ひさびさ見にいこう!
すでに都内のそこかしこで見られる高さになったスカイツリー。よ~く見ると、ここまでに使った2枚の写真にも、なんとな~く写ってますね。。。サブリミナル効果か!?

千住新橋で荒川を離脱すると、徐々にその姿は大きくなってきて、
その巨大建造物を目視しながら、漕ぎ進めると、
あっという間に、浅草に。
浅草から
―でかいなぁ…
夕方のニュースで知ったけど、本日よりいよいよ第二展望台着工とか。
んで、上の写真を撮ってたら、若くて綺麗な外国人のお姉さん集団に、浅草寺の場所を尋ねられ、
つたない英語で、
―まっすぐ!
と答えるも、もしかして、雷門から入らせるのが正しいかったかな…と思いだし、
スカイツリーに近づくのはここまでとし、その美人集団を追い、も少し詳細な案内をする。
やっぱり例の松下幸之助のちょうちんが見たかったみたいだ。ほっ。

んで、日本男児としての大役を果たし、こっちも仕事場に向かうべく、雷門方面に進んでいると、
ちょうど神谷バーの斜前に、人だかり。
―なんだろ?
と思って近づくと、、、なるほどね。
写真スポット
なかなかに面白いスポットで、皆さん、カメラを構えてました。

とかなんとかしているうちに、仕事場に着いたのは、ほぼ正午になってしまいましたが、
いい気分転換になったのか、結構、仕事の進捗目覚しい1日となりました。

走行距離 46.9キロ

やっと乗れた

今週は出張こそ日帰り1回だったんだけど、
ジャケット、ネクタイ必須というドレスコード的な仕事の多さと、天気との兼ね合いで、
この秋、唯一の自転車活動といえるジテツウ実施できず!

ようやく、本日。初のジテツウとなりました。
あまりにひさびさなので、往路はゆっくりかみしめるように進む。
晴天!!
まさに自転車日和♪な日でしたが、土曜日だと思うと、ちょっと複雑な気分になりますね。

仕事を終え、20時半ごろ帰途につく。

この時間、屋外にでるとちょっと肌寒さを感じますが、
自転車漕ぐと、すぐにほっかほか。なので、今年もいまのところ、鞄に忍ばせている…
そなえあれば・・・
アームウォーマー出番なしの半袖通勤中。
昼飯食べに外に出るときに、ちょっと視線は感じるけど(笑)

しかし、今秋は真面目に忙しい。
仮に休みができても、たぶんその日も走らずに、寝て過ごしちゃうんじゃないかと思う。
せめて、も!ってことで、出張先で「食」を愉しむようにはしてますが、
今週の日帰り出張は時間的に、往復路とも駅弁で済ますほかなく、、、でも、京都だった。
普段は目的地まで地下鉄に乗っちゃいますが、
なんとな~く、バスに乗ってみると、車窓が非常に楽しめた。
とくに帰路なんて、
平安神宮
平安神宮で乗り込んだバスの通った経路が、
知恩院、八坂神社、清水寺、三十三間堂...ちらっとみえる佇まいがよし!
恐るべし、100系京都市バス。

と、いうことで許される範囲で気を緩めながら、奮闘しております。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。