1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月ダイジェスト

晦日まで仕事
まだ、万事終了!っていうメデタイ状況ではないけれど、明日と正月1、2日は強引に休むつもり。
基本的に寝て過ごす予定です。
だって9月から、1日もまともな休みがないんだもの。
―よくがんばった!
誰も褒めてくれないから、あえて自分で褒め称えておく。

12月の自転車活動は、、、3回ジテツウをした。以上、おしまい。
(概算距離:100キロ弱)

でも、合間を縫って、楽しい時間を過ごすこともできました。
まずは、その1。
karuta
恒例の700C@カルタな忘年会。
兄貴さま
御大の乾杯音頭はやはり気が引き締まりますです。で、この日、御大に言われた、
「ずんどこ君、白くなったねぇ~」
というご発言。以来、今月いろんなご人から何度も言われる言葉となる。
仕事に精進してると、太ったことは目立たなくなるようだ。
えっとこの日の特記事項は・・・
aiz師匠から、素晴らしい贈り物をいただいた。もう、強烈パンクも怖くねぇ!
さらに、リーダーと呼ばれるお方から、角の取れた四角いものをいただいた。次回、福岡出張が楽しみだ(笑)
んで、望外にも、この日欠席となった妻のプレゼントまでゲット。
 ↓    ↓
すっきりさん
来年は現物見ましょう<妻。

で、これ以外の飲みは自ら主催した1件のみ。
今年もっともお世話になった方の送別会。
本当にお世話になりました。とても感謝しております。
(ブログ知らないから、この感謝のメッセ、届かんだろうな…)

さて、その2。
そんなこんなで、やさぐれまくっていたときに、お誘い。
さすが、takuさん、わかってるよね~。
―ずんどこさん、お酒、買いに行きましょう!
徹夜明けですが、尻尾振ってついていきました。自宅まで迎えにきていただいて、、、感謝。
しかも、連れていっていただいたお店が・・・埼玉の盲点じゃねぇ!!!というところで、
店内に入った瞬間の香りで、、、KO。
正月が楽しみだぁ・・・
とんでもなく安価で入った戦勝品。お正月の楽しみができました。
ありがとう、そして、新車ご拝見とともに楽しみにしております<takuさん、そしてロールケーキ(笑)ありがとう、ちゅんちゅんさん!

そんなこんなで、この秋口からかなり私はがんばったわけです。
これはご褒美が必要でしょう、と。
昨日、takuさんと別れたあと、買出しにいった。
体重計
まぁ、来年のやる気のあらわれだと、思ってください。

現実を知るのが怖くて、乗るどころか、いまだ電池もいれるのが、、、コワイ。
スポンサーサイト

趣味って。

長い1週間がようやく終わる。

@広島
広島焼
で、週の幕を開け、
@甲府
鳥もつ煮
で、〆るというB級グルメ好きにとっては、最高の週であり、

実際、この広島焼きも、鳥もつ煮も、食している時点は、
問題発生前と解決後だったので、
心から堪能したんですが、

広島から帰り、甲府に旅立つまでの数日間が長かった。

趣味って、とてもいい気分転換になります。
どんなに体が疲れているときでも、自転車に乗りたくなるし、
実際乗ると、気分も晴れて、リフレッシュできます。ただ、、、
心が疲れ、余裕もないと、、、、

正直な話、今週は自転車のことをまったく考えられなかった。
それこそ玄関には、でで~~んと、SCOTTが鎮座してるので、目には入るんだけど、
一度も自転車に乗りたいとも思わなかった。

んでも、問題全面解決!
そうなると、げんきんなもので、突如乗りたくなる。
明日の土曜も、あさっても、残念ながら仕事だけど、自転車で行こうっと!

天気はどなんだろう。

そういや、天気を気にするのも久しぶりだ。
2日の夕方だったか、仕事してると、妻から電話があった。
「なんか熱っぽいんだって。保険証の場所教えて、一人で病院に行くように言っといたよ」
どうも息子が不調を訴えて、電話をかけてきたらしい。
しばらくして、電話すると。
―どう?具合は?
「最悪」
―病院は?
「いま行ってきた。薬飲んで寝るよ」
―明日、父ちゃん。家で仕事しようか?
「いいよ、別に。一人で寝てるから…」
とは言われたものの、
抱えている仕事は仕事場じゃなくてもできる仕事だし、
未着手の確定申告にも、そろそろ手をつけたいし、
息子の回復具合によっては、
河口までちらっと、、いや最悪ローラー三昧なんていう明日の看病生活を思い描いて、
資料ごっそり抱えて帰宅する。
帰宅後、子供部屋をのぞくと…かなり体調は悪そうだ。

こちらも床についた未明のこと。
目覚めて、トイレ直行。
30分、いや1時間ほど篭っていただろうか。
強烈なぴ~ごろだ。
―なんか悪いもの食べたかな…

明け方、再度目覚めて、まずトイレ。
なんか頭もふらふらするので、体温をはかると、微熱あり。
とても頭を使う仕事、確定申告なんてできる状況じゃあないし、
ローラーなんてする気も起こらん。

朝飯のおかゆを無理矢理かっこんで、
昨日息子が診てもらったクリニックに。
「まぁ、息子さんからうつされたとは限りませんから」
女医さんに、オヤジの疑りの心境を読み取られたみたいだ。
「ところで、息子さんはどうですか?」
―念のため学校は休ませてますが、お蔭様で、熱もひいて、快方にむかってます。

そうなのだ。
そうたちの悪いウイルスでもなかったのか、はたまた若いからか、
一晩寝た息子は、ほぼ完調に近い回復ぶりである。
―俺も今日一晩寝れば、治るかな?
息子の姿をみて、そう思ってた。

予想に反して、こちとら相変わらずである。
昼ごろになってようやく熱が引いたので、確定申告の書類整理したり、
リハビリかねて、こうして駄文を書いているが、
常にお腹がぴ~ごろぴ~ごろ鳴って、なに書いてるんだか、さっぱりわからん状態だ。

さっき元気に学校から帰ってきた息子に、
―なんかさ、父ちゃんのほうがはるかに重症だよね。
「ぼくがうつしたとは限らないじゃん。でもさ、ずいぶんお腹へっこんだよ。見た目でわかるもん」
う~~ん。
手段が手段だけに、そんなことで喜んじゃいけないんだけど、
ぺったんこのお腹を自分で確認して、ほくそえんでしまう私。

籠の鳥

ついに囲まれてしまった。
工事
仕事場にしているマンションのお話。中から見ると…
足場
しっかりと足場も組まれていて、
仕事の催促連絡なんかが来ると、籠の鳥気分が倍増いたしますです。
工事の方が頻繁に通るものだから、
暇つぶしにネットで変な頁も見れないよ(笑)

んで、ともかく五月蝿いので、
この籠の鳥オヤジは、気分転換と称した散歩頻繁の日々です。
打ち合わせ、昼飯、備品の買い足し…すべて一度で行きゃあいいのに、、

外はポカポカですね~。
さっき明日からの出張の新幹線チケットを買いにいった足で、
お堀端の公園に立ち寄ったら、眠りこみそうになってしまった。
―あ~、気持ちいいねぇ~
と周囲を見渡すと、なんかマスク人口がやたらと多いんですが、
そういや、
昨日あたりから、妻が目が~!、鼻が~!と騒ぎ始めていたし、花粉症の季節でしょうか。
(該当者の皆様、辛い季節を乗り切ってくださいませ)

一方、今年もどうやら花粉症から逃れられそうな私は、
この日曜はひさ~しぶりに走る気になっており、
それ実現するためにも、五月蝿い籠の鳥に戻らねば!

しかし、天気予報。あやしいなぁ。
独りで仕事をするようになって以来、
とんと縁がなくなったバレンタインデー。

そんな僕にも毎年1個、心のこもったのを(?)贈ってくれる人がおります。
ま、妻ですけどね。
いつもとってもおしゃれ~な高級チョコをくれますです。

んで、今年も…
「はい、これ」
でかいね
―あ、ありがと。で、でかいねぇ~。今年のは。

(こんな大きさのすべて食ったら太るな~)

なんてことを思いつつ、早速開封してみると…

…………

…………

…………

えっ!

…………

こうきたか

…………

あ、ありがと

痩せてねというメッセージね
これいっぱい利用して、せいぜい走ってね。そして、痩せてね。。。という無言の圧力。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。