1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書滞り気味

ロードバイクに出遭う前の趣味は「読書」でした。
だから、ブログを始めるときだって、「自転車」の次に作ったカテゴリーは「本」でした。読みっぱなしでなく、読書記録ぐらいはつけようと思ったわけです。
しかし、ブログを始めてそろそろ1か月。。。いまだ0件。

自宅から仕事場までの電車のなかとか、
出張の移動中とかで、、昨年はだいたい月平均6~7冊は読んでいたでしょうか。。。
しかし、今年は3月も終わるというのに0冊。
まぁ、ありがたいことに例年以上に仕事が忙しく、仕事関係の本を読むので精一杯ということもあるけど(仕事関連の本の読書記録を付けたってしょうがないし…)、
それ以上の理由が実はあって。。。

このヘタレオヤジは、昨年末に、暇つぶしで始めた「携帯アプリゲーム」に夢中なのでした。
懐かしく、思い出しながら、ドラクエⅠ、Ⅱを始めたのが間違いの始まりで、いまはファイナルファンタジーⅠに悪戦苦闘中なのです。

ただ、昨日何気なく入った本屋で、「ロング・グッドバイ」(レイモンド・チャンドラー/訳:村上春樹)を購入。
春樹訳本

そういや、川上弘美の「真鶴」も買ったっきりで読んでないや。。。
自転車、FF1の合間に、そろそろ読書も始めたいという決意表明。

そういや昨日は、ひさびさCDも買いました。
キョンキョン

キョンキョン。。。昔っから好きなんだよね。
昨夜は、前日ほぼ徹夜で眠かったというのに、深夜まで付録のDVDを鑑賞し、妻はちょっと呆れていたような気がする。
あと、車で聞く曲として、大塚愛のベストを妻にねだって買ってもらいました。

走行距離 0
体重 81.9キロ(体脂肪率:25.6%)
スポンサーサイト

寄る年波

昨夜は深夜3時ごろまで、仕事。
その後、近所の居酒屋にかる~くひっかけにいき、
そのまま仕事場に戻って、仮眠をとる。ほぼ徹夜明け状態。

30代の後半あたりから、
徹夜をすると、翌日の作業効率が顕著に落ちるようになってしまった。
本日も、少し仮眠をとったというのに、いまひとつのノリ。
昨秋あたりから、ちらほらと白髪もでてきたし、
老化か。。。

外。やたらと晴れている。
桜の木も、ずいぶんとピンク色になってきた。
週末あたりは、土手に繰り出して、のんびり昼寝をしたい気分。
週末は高校時代の悪友チャリ仲間と、富士五湖までツーリングにでかける予定でした。。。でも、昨夜の電話で残念ながらお流れに。
みなそれぞれに仕事や家族を抱えるようになると、なかなか予定通りにはいかなくなるものです。
―じゃ、近いうちに計画立て直そう。
「そうだね」

イベントがキャンセルとなり、金・土・日と仕事ができるようになったおかげで、その分、ゆったりと仕事を進めることができます。
ということで、午前中は、サイクリングロードに繰り出すことにしました。

曇天ながら、寒くないのがうれしいです。
河口を折り返し、2.5キロほど進んだところで、なにやら人だかりが。
荒川ロックゲート

荒川ロックゲート。荒川と旧中川を結ぶ、エレベーター式の橋です。なんでも、隅田川まで船で移動することができるのだそうです。
万が一、東京に災害が起こったときなど、救援物資の運搬にも役立てることができるのだそうです。
そのロックゲートがまさに開いているところでした。

あ~、いいものを見た。
♪は~るの~ うらぁ~らぁ~の すぅみぃだぁがぁわ~~♪
と、気分良く走っていたら、突然、後部からガチャという異音が。
すぐに止まってみてみると、無残!
ポキリとスポークが折れてました。
自転車の部品のなかでは、サドル、ペダルと並び有名な、車輪についている骨ですね。

私、いままでスポークのこと軽視してました。
あれ、1本折れただけなのに、バランスが崩れた車輪が車体やブレーキにひっかかって回りません。
―どうしよ~~。あと自宅まで10キロはあるよ。。。
(こういうときのために、チャリ店マップが欲しい、と思う。。)
ともかく、ブレーキを思いっきり、開放にして、だましだましマイチャリ店まで乗っていくことにしました。

たかがスポーク1本。侮ることなかれです。

走行距離 47.7キロ
体重 83.4キロ(体脂肪率:26.5%)
※体脂肪率。。。一日天下でした。昨夜、ほぼ終電で家に帰ると、食卓の上には、大好物の「崎陽軒のシウマイ」が大量に。。。ほとんど独りで平らげてしまった。しかも、夜中に「やっぱり猫が好きスペシャル」なんてやってるもんだから、ビール・酎ハイ・柿の種で、すっかりカウチポテト生活。

えっ!?

朝目覚めると、習慣的にパンツ一枚になって、
リビングに鎮座する体重計に向かいます。

うちの体重計はまず体重が出て、
―83.4kgか。。。週末に食ったし、飲んだし仕方ないよな。。。
それからBMIや体脂肪率、体年齢などがでるのですが、
―ん!? 体脂肪率24.9%!?vVv?!

この体重計を昨年の12月の母の誕生日プレゼントを口実に、
買ったときには、小数点以下四捨五入30%、ついでに体年齢58歳という数値に壊してやろうかと思ったものです(いまの体年齢は51歳です)。

とりあえず目指せ!体脂肪率20%だな。。。
こうなりゃ、今日走れなかった分、明日は早起きすっか!

開通は?

できるか、どうかは別にして、
100キロ、せめて70~80キロはまとめて走ってみたいなと思うのですが、
取れる時間は、せいぜい2~3時間がいいところ。
荒サイをホームグラウンドにしている以上、上流方面も制覇しなければとは思ってはいるのですが、
上流を目指すと、なぜかパンクをしちゃったり、
朝霞水門の工事で足止めをくらったりで、
先を行く気が萎えてしまう。
で、いつも新荒川大橋⇔河口を目指してしまうことになるわけです。。

でも、たまには上流に向って、工事状況などを偵察しなければ。
いつもの右岸を逆走です。
ペダルを回すと、今日も強い風を感じますが、
昨日に引き続き、走行の負担になる風ではありません。
ケイデンス表示は90~105くらい。時速は30キロ前後というところ。
初めての春ですが、ひょっとして、“春の荒サイ”の特徴なのでしょうか・・・だとしたら、大歓迎なんだけど。。。

朝霞水門。。。今日は通せんぼなしでした。
ここから秋が瀬橋を目指し、渡って、秋が瀬公園に入る。
今日は賑やかな車道でなく、反対側の自転車道(?)を走りました。
ほんの数分走ると、羽根倉橋にでます。
以前、この辺を走っていたときに、見知らぬ先輩チャリダーの方から伺ったのですが、以前はこのまま真っ直ぐ上流に向えたそうですが、現在は残念ながら、、、
地図

迂回路は工事中か。。。行ける所まで行ってみよう。
近辺にあるサーキットのカートレースをしばらく観戦したあと(なかなか面白かったです)、しばし進みます。
多少、道幅は狭いですが、舗装はなかなか走りやすいです。
ただ、すぐに行き止まり

行き止まりか。。。
時間的にも、そろそろの頃合なので、今来た道を引き返すことに。

風は帰りも同じような感じで、とっても快適です。
サイクリングロードにいる間は、ほとんどケイデンス90を下回りませんでした。
走行距離 40.9キロ
体重 82.7キロ(体脂肪率:25.6%)
※本日は息子がサッカーから戻り次第、夕食を兼ねて、近くのスーパー銭湯(天然温泉)にでかける予定です。車なのでビールが飲めないのがつらいけど、ゆっくりしよう。
本日は小学校の卒業式。
息子は在校生として出席しています。
給食もないし、帰ってきたときに独りというのも可愛そうなので、
仕事場に行くのは、午後からとしました。

つまり、午前中はぽっかりです。
朝飯を食べ終えるや、昨日購入したサイクルウエア一式に着替え、
家族を見送るや、サイクリングロードに繰り出しました。
比較的時間を自由に使える仕事についたことを満喫しなければいけません。

本日の荒サイ。
かなり強い風を間違いなく感じるのですが、やわらかさのある風です。
走っているとよくわかりませんが、横から吹き付けているのかな。。
まったく辛くありません。ケイデンス90も楽にでます。
もしかしたら、ウエアがいいのだろうか。。。
いつものユニクロと違って、風を受けてもバタバタしない気がする。
特にアームウォーマーには感動です。
ウインドブレーカーより遥かに走りやすいです。

あんまり気持ちいいので、葛西橋を途中まで渡り、
(注:臨海公園まで行くときは渡り切って、階段をテクテク降りてください)
左岸の終点(始点?)まで来ました。
ここは文字通り、行き止まりで、すぐそこが海。
な~んにもありません。だからなのか、いつも人もいません。
左岸

さて、Uターン。堀切橋まではそのまま左岸を進みます。
ほんとたま~~~にしか人を見かけません。
右岸ほどではないけれど、少なくとも河口→堀切まではそこそこに道も整備されてます。
ぽかぽか気持ちいいので、あくせく漕ぐのは止めて、ほどよいペースで漕ぐことにしました。
かなり余裕を持って走りましたが、平均ケイデンスは82。。。荒サイは本当に風に快適度が左右されます。

さて、息子が帰ってきました。
昼飯。。。どうしよう。。。

走行距離 46.3キロ
体重 83.1キロ(体脂肪率:25.5%)
周辺備品もなるべく愛車を買った近所のチャリショップで買うようにしていますが、小さな店なので、すべてが揃うわけではありません。
そんなときは、御徒町OD BOXに行くようにしています。

数日前にリビングで寛いでいたら、妻の声。
「ねぇ、自転車の靴のネジが取れてるよ~。知ってる?」
急いで確認。。。ほんとだ知らなかった……こういうことは自分で気がつかなきゃな……ということで、今日は早めに仕事を切り上げて、御徒町へ。

私は、シマノのSPD-SLペダルを使っています。
モノの本によれば、こうした専用のペダル&シューズを使うことで、約30%も筋肉を有効に使えるらしいです。
(現在は使いこなせていないと思われます・・・)
このペダルに、専用のシューズをカチッとはめて自転車に乗るわけです。最近でこそ、着脱もすんなりできるようになりましたが、
当初は、はまらない、とれないで、無残な立ちゴケも経験しました。
しかも、とっても歩きにくいのです。
以前、1日に2度、パンクしたとき、パンク修理セットの持ち合わせがなく、6キロほど歩いたことがありますが、涙がでそうになりました。

歩くと、固定している金具の部分(クリート)が磨り減ってしまうため、安全のためにも適宜交換しなければいけません。
で、今回ですが、クリートを固定するネジが1つなくなっていた。
―いつとれたんだろ?まぁ、多少、磨り減っているし、交換時か。
値段は、1,500円弱と、それほど高くはないのですが・・・

OD BOXのようなチャリ用品充実店にいくと、、、あれやこれや手に取り、欲しい欲しい病に罹ってしまいます。で、結局、半そでジャージ、少し長めのパンツ、アームウォーマーを購入。。。2万円強の予定外の出費。
クリート
せめて元はとらないとね。

家族サービス

春分の日―毎年この日は仕事がたてこんでいても休みます。
午前中は、お墓参りにいき、その足で、家族と遊ぶ日。

目覚ましもかけてないのに、朝5時半に目が覚めてしまった。
体がどうしても走りたかったらしい。。。
妻子もまだ起きそうにないので、ちらっと荒サイに繰り出す。
爽快! 1時間と少しでしたが、気持ちよかったです。

帰宅後、妻子を叩き起こし、お墓参りに出発。
車の渋滞が嫌いなので、なるべく早く家をでたかったのです。
毎年この日は混むんだよな。。。と思う間もなく、あっさり着いてしまった。
―お父さん。孫はこんなに大きくなりました。

主要行事も終わったことだし、ここからは家族サービス。
映画「ワンピース」を見に行き(実は家族あげてのファンだったりします)、
板状アイスを食べ(私のみ初体験。思った以上にうまかった)、
ひさびさボウリングに行く(3ゲーム:157、132、169。スプリットばかりでいまひとつ満足いく点数ではありませんでしたが、父親の面目はなんとか保つ)。

さて、充電完了。明日からはお仕事がんばろう。

走行距離 32.0キロ
体重 81.8キロ(26.2%)
※映画館といえば、ポップコーン。ポップコーンといえば私のなかでは、コカ・コーラ。飲んでしまったよ。おそらく明日の体重は↑ですね。。。

劇的変化

先週に引き続き、今日も仙台に行ってきました。
ここの出張は、「はやて」開通以来、ぐっと楽になりました。

さて、先週行った時に、駅で撮った写真。
禁煙前

こちらは、時間こそ違いますが、本日、パチリの写真。
禁煙後

このあいだの日曜日からJR東日本の特急は全面禁煙になりました。

実はわたし、愛煙家なのですが、
その余波なのか、ホームの喫煙所の混雑振りは殺人的でした。
まぁ、仕方ないですかね。。。
東京―仙台間くらいならば、我慢できます。
ただ、JR東海にも当然、導入されるんだろけど、
岡山、広島あたりまでだと、ちと辛いだろうな。。。

禁煙か。。。もう少し痩せたら、考えてみるか。

ところで、わたし。
愛煙家以上に、ラーメン党です。
ニュースでも再三、流れているようですが、
本日、東池袋大勝軒の歴史に幕が降りてしまいました。
大勝軒は、どちらかといえば永福のほうの思い出が多いのですが、
やはり寂しいです。。もっと足繁く通うべきでした。
東池袋

しかし、走れない。。。走りたい!
走行距離 ゼロ(3日間走れず)
体重 82.7キロ(体脂肪率:26.5%)
出張続きで溜まった仕事を片付けるため、
朝から仕事場に向う予定でしたが、出かける前につけたケーブルTVでやっていたアニメの「アルプスの少女ハイジ総集編」にはまってしまい、勢いで別チャンネルの「初代ウルトラマン」まで見てしまった(まさかバルタン星人が見れるなんて)。
……仕事は明日にしよう。今日は休養日だ。

ということで、取り寄せていたサイクルコンピュータを店まで取りにいきました。自動車でいうと、スピード・距離計、エンジン回転数を示すタコメーターにあたるものです。
本当は、愛車購入時からつけたかったのですが、
店のおっちゃんが「うちは2か月は売らない方針なんだよ。サイコンばかり見て、前や回りをみないで、事故っちゃう初心者が多いから」(実はこの発言に惚れて、この店での購入を決意したんですが…)
ずっと、我慢していたのです。
サイクルコンピュータ

買ってしまった!
予約していたのは、有線式だったんですが、見ているうちになんとなく無線が欲しくなってきて、結局、無線式にしました。
表示されるデータは、スピード、距離、あとはケイデンス。
ケイデンスというのは、エンジン(=人間)が1分間に何回ペダルを回すかって数値です。ほんとはハートレートモニター(心拍数)も欲しかったんですが、予算の都合でまたの機会にしました。

お店のお兄ちゃんによると、「ケイデンスは80~90。う~ん、最初は80を目安に漕ぐといいかな」とのこと。
新しいものを買えば、当然、使いたくなります。早速、荒サイに繰り出しました。

お、面白い。
なんとなく向かい風が強いな~と思うと、80キープが辛くなる。
で、必死に80に戻す。ちょっとした励みになります。
夕刻、家まで10キロという辺りから、やたらと風が強くなってきた。
スピードも30キロが、20キロに、ついにはそのキープも難しくなってきた。ケイデンスもどんどん落ちる。。。家についたときの平均ケイデンスはついに72・・・情けなし。

走行距離 46.0キロ
体重 82.6キロ(体脂肪率:25.3%)
※今日、走っといてよかったです。明日、荒サイで「荒川市民マラソン」が開催されるみたいで、その準備が盛んに行われていました。

走ってみたい

♪ひろせ~がわ~、ながれるきしべぇ~~
 おもひでは~~♪
ここに来ると、いつも心の中で、いやちょっと声にだして歌っている自分に気づく。。世代かな・・・
広瀬川

仙台市を流れる広瀬川です。
今朝、前を通りがかって、ちょっと気になったのが横の道。
どこまで、のびてるんだろう、、、と少し走ってみたくなった。

自転車を始めるようになって、
どうしようもなく、川が気になるようになった。
新幹線に乗っても、鉄橋渡るときに、凝視してしまうし、
飛行機に乗っても、いままでは絶対通路側の席だったのに、
窓側に陣取って、窓の下の川、、、正確には川の横を見てしまう。
―サイクリングロードないかな・・・
上空からなんて、見えるわけないのにね。

さて、仙台。
仙台城跡

予想通り、食ってしまいました。。牛タン!
タクシーの運転手さんに、
―あんまり有名じゃないけど、うまい、知る人ぞ知るってお店知りませんか?
で、教えてもらった。
確かに美味しい。一緒に頼んだハラミもうまかった。
値段もお手ごろだったし。。
でもさぁ、弟子のお兄ちゃんに、厳しいんだよ。
客の前でも、怒るんだよ。なんかこっちが怒られているような気がしてきて、途中から食べてる気がしなくなってきた。。。ちょっと悪口書いちゃったので、名前は割愛。

明日の体重測定・・・不安です。

くるくる回す

昨日はなんとか夕方羽田着の便で帰ってくることができました。
千歳空港のロビーはキャンセル待ちで大混乱だったので、
これでも運が良かったほうかもしれません。

で、仕事場に向かうも、脱力で、結局、2時ごろまで飲んでしまいました。

結果、6時におきて、葛西まで走る計画はあっさりと流れ、
9時ごろにのこのこと荒サイに向かい、堀切あたりまで下る約20キロの短縮コースに変更。せめてもということで、「今日はインナーギアで走る!」という課題を課す。

インナーギア。
私の自転車の前の変速には2枚の歯がついてますが、
その内側のギアです。びっくりするくらい軽くなります。
軽い・・つまり、必死に漕がないと進みません。
そう、ネズミがあのくるくる回る遊具を走っている感じです。
かなり運動になるような気がします。
フロントギア

ちなみに普段は、外側のほうでのんびりとへたれで走ってます。

ふ~~ぅ、疲れた。
今日は風が強く、行きは、アウターギアに入れて、スピードだしたい!という衝動を抑えるのに必死でした。帰りは、たぶん課題を課さなくてもインナーに入れてました。モロにアゲンストで、亀のように進む。へとへとです。

走行距離 約23キロ
体重 82.0キロ(体脂肪率:24.9%)
※札幌でジンギスカンとホルモンをどか喰いしたうえ、昨夜の暴飲暴食ですから、恐る恐る体重計に乗りました。でも、増えてない!おそらく、ホテルで入ったサウナ効果???これから出張です。肉が名物なんだよね。。不安。

初雪

時計台

ということで、札幌にいます。
飛行機遅延を理解していただいた先方が、
アポイントを快く夕方からに変更してくれたため、
仕事のほうも、まずは順調に行うことができました。

雪。たしかに降ってます。
―自分自身のなかでは「初雪」ですね。
でも、タクシーの運転手さんによれば、
「一昨日まではほとんどなかった。積もってるのはぜんぶ昨日の」
だということです。
言われてみれば、例年よりずいぶんと積雪量が少ない。
札幌雪

さて、出張の宿予約にはいつも“旅窓”を利用していますが、
検索条件の優先順位は、
1位 インターネット(LAN)
2位 大浴場
3位 朝飯
で、絞込みをかけています。

で、今朝も6時に起きて、朝風呂を楽しんできたのですが、
このホテルには小さな露天風呂があり、
今朝も雪が舞い散り、小さな箱庭を薄化粧している。
雪、雪見風呂!!!
―あ~、今日は最高のスタートを切ったなぁ。。。

と思って、この散文を書いてるときに、
航空会社からメールが届きました。
「搭乗予定の便の欠航が決定いたしました」だって・・・
急ぎ、電話をし、午後の便を確保しましたが、
無事、飛びたてるのでしょうか。。。

ほっ

朝からずっと羽田の出発ロビーです。
行き先が悪天候のため、欠航が続き、キャンセル待ち、別便予約、待機の繰り返し…

ふと、流れているテレビをみると、高知の緊急着陸のライブ映像が流れてる。
―こういうときに、あんまり見たくない映像だな…
と、思いつつ、画面に釘付け。
胴体着陸成功!ふぅ…良かった。

ふと周りをみると、周囲の視線はほとんど画面に向かい、ほっとした表情をしています。

必死に起きる

土日、働きづめで多少疲れ気味も、
妻の迷惑顧みず、5時に目覚ましをかける。
なんせ、今週は出張続きで、まるまる東京にいられるのは、本日のみ。
でも、5時って、真っ暗じゃないか。。。
これじゃあ、危ないので、ちょいと寝なおし、
6時すぎに出発。

うわっ、太陽が低い。
……ちょうど、太陽が橋に隠れたところで、パチリ!
(遠くに見えるのが、荒サイ名物??岩淵水門です)
早朝の荒サイ

ここをスタート地点に、河口を目指します。
人。意外といます。
6時といえば、半年くらい前までは、飲み終えての帰宅時間ということも頻繁だったよな。。こんなに多くの人が運動してるんだ。

本当はもっと走りたかったけど、
本日はそう時間があるわけでもないので、
この程度の距離で終了。

走行距離 約32キロ
体重 82.5キロ(体脂肪率:25.5%)
※体重は毎日朝起きたらすぐに測定しているんですが、
 実は土曜日に81.7キロという目を疑う数値がでたのです。
 この土日に走っていれば、夢の70キロ台に近づいたのではないかと、、、悔やまれます。

┐(´ー`)┌

仕事が混んできたため、たまには早めに!と仕事場に向かう電車内から。

なんでも信号機トラブルとかで、安全を確認しながらの運行。一駅走っては、5分ほど停車し、、、かれこれ乗車してから50分だよ。

こんなことなら、今日も走ってくれば良かった。
この土日は終日仕事、週明けからは出張続きで、しばらくは走る機会も減りそうなのに…

走行距離 ゼロ
体重 82.9キロ(体脂肪率:25.7%)
荒サイ右岸を河口目指して、45分。
そう決めて、新荒川大橋からひたすら漕いでいる。
平日午前中の荒川河川敷。
野球、サッカー、ゴルフ、ゲートボールに、インラインスケート、ラクロスと、
いろいろなスポーツを楽しんでいる人たちがいます。
ちょっと不思議なのが、ときおり見かける後ろ向きに歩いている人。
何かの健康法?? 流行っているんでしょうか?
そんなことを思いながら、漕いでいると、
着いてしまいました終点に。
なんか非常に嫌な予感。。。
私のいまの実力で、45分で終点着というのは「追い風の恩恵」にほかなりません。
東京湾を見渡して、気合を入れなおすことにする。
爽快!でも、やはり汚い。
右岸終点

さて、復路。。。思ったとおりです。
インナーギア(前の変速を内側にすること。軽くなります)にこそしないでいいものの、正面からモロに風を感じます。
えっこら。えっこら。。。う~ん、以前より少しはましになったかな。。えっこら。えっこら。。。

再び新荒川大橋に戻ったのは、
折り返して1時間弱。10分ちょっと行きよりも、余計にかかったことになります。
以前は、本当に嫌いだった「風」ですが、最近では少しは吹いてくれないと、心なしかさびしい気がするようになってきました。
強風よ。ドンと来い!!ってレベルには程遠いですが、、、

走行距離 約45キロ
体重 82.7キロ(体脂肪率:27.1%)

前言撤回

ところどころ水溜りはあるものの、
するっと小さな蛇行をすれば、まったく問題なし。
昨夜、あんなに春の嵐が吹き荒れたのに、、、
「非常に水はけが悪い」なんて書いたけど、訂正しなければ。
少なくとも、今日の荒サイ。
新荒川大橋から河口に向けては、なかなかの路面コンディションでした。

ということで、朝。乗ってきました。
自宅の鍵を閉めてから、45分間。ひたすら下って、戻ってこよう。
それが本日、自分に課したテーマ。

往路。今日は多少の向かい風かな。。と思って漕ぐ。
行きの向かい風は、私のような初心者にとっては大歓迎です。
まだスタミナ満タンだし、
普通に考えれば、帰りは追い風で楽に帰れるはず。
―しかし、平日午前中、思ったよりもお仲間さんはいるもんだ―
ふと時計をみると、そろそろ時間。
キリのよい「河口から5キロ」の看板でUターンすることにしました。
ちょうど平井をすぎた辺りでしょうか。。。

さて、復路。
んん!?やはり向かい風っぽい。
荒川の風って、本当に不思議です。
えっこら、えっこら。。。

再び新荒川大橋で荒サイを離れ、
家の鍵を開けた瞬間の時間が、出発からジャスト1時間半。
行きも帰りも、ほぼ同タイムってことか。。。
確かに風を受けていたのに。ほんと不思議??

走行距離 約33キロ
体重 83.1キロ(体脂肪率:26.0%)
ひと息ついたところで、ふと外を見ると、
すごい雨が降っている。

仕事と自転車の天秤の逆転を避けるためと、
休息日設定の必要性を考えて(休息が必要なほどの距離は走ってないけど)、
今朝は意識的に走らなかったんだけど、
こんなことなら、少しでも走っておけば良かったな。。。

ホームグラウンドの荒サイは、
広々していて、本当にいいコースなのですが、
河川の真脇沿いの低いところを通っているため、
休日の野球・サッカー少年たちなどの飛び出しという注意事項のほかに、
非常に水はけが悪い!!!という難点があるのです。

こんだけ降ってれば、しばらくは水浸し、
そんなコースを走ると、愛車ジオス号は泥はねまみれなのです。
台風一過並みの太陽求む!

走行距離 0(あ~悔やまれる)
体重 82.9キロ(体脂肪率:26.3%)

葛西臨海公園へ

愛車ジオス号を買ったとき、
「2ヶ月乗ったら、点検にきてね」と言われていたことを思い出し、
少し過ぎてしまったが、午前中は点検に。
お店のおっちゃんに、こまかな調整をしてもらった後、
昨日、今日と後ろのタイヤの空気を入れるとき、バルブの調子がいまいちだったので、ついでにチューブも新しいのと交換してもらう。
チューブ交換。。自分でもできるのですが、
さすがプロ! ものの1~2分で終えてしまい、妙に感心する。
―ぼくがやると、10分くらいかかっちゃうんですよ。
「う~ん。あらかじめチューブの空気をある程度入れておくとやりやすいよ」
―(……う~ん、やってんだけどな……)
ともかく、点検を終えると乗りやすくなってました。おっちゃんに感謝し、店を後にする。

当初の予定では、そのままツーリングにでかけるつもりでしたが、
お店で、メンテナンス本、ジオス純正ボトル、アルミ製のバルブのキャップを購入し、荷物ができてしまったので、一度、自宅に引き返す。
昼飯に、妻が大盛りスパゲッティを作ってくれたのを、あっという間にたいらげ、食の進まない息子の分まで盗み食いする(パスタ大好物です)。

昨夜は焼肉屋で腹いっぱい食ったし、今日はたくさん走んないと、
ということで、荒川サイクリングロードとは、
葛西橋でお別れし、一般道を経て、中川のサイクリングコースに、
葛西臨海公園まで来ました。
葛西観覧車

わぁ、休日で人多いです。
当初の予定では、江戸川まで足を伸ばす心積もりでしたが、
観覧車横のベンチで春の日差しの中まどろんでいたら、
うとうとしてしまった。

そんなとき、サイクリング仲間の悪友からメール。
みんな今日は多摩サイを走ったみたいだ。気持ちいいものね。
―いま葛西の観覧車の横でうとうとしてるよ(送信)
「海辺でうとうとしてると、トドと間違われるよ」(返信)
うるせーっ!! もう帰ろう。

帰り道は、多少フォローの風ということもあり、飛ばす。
トドから、セイウチ、アザラシ、オットセイ・・を目指してやる!!
・・・・・
今日は妻と息子は、サッカー部の謝恩会出席のため、
夕食は独りで、外食予定。どこで、飲み食いし、肥えようか。。。

走行距離 約52キロ
体重 82.9キロ(体脂肪率:25.7%)
※今日サイクルコンピュータを予約してきました。納品が楽しみ・・

工事中、工事中

久しぶりに荒川をのぼることにしました。
笹目橋の真下で、1日2回もパンクして以来、避けてきたのですが、
河口をめざすだけでは、芸がないので。

土日の荒サイ。
近隣住民ながら、自転車を始めるまで知りませんでしたが、
やたらと人手が多いです。
家族連れやら、野球少年やらが、突然、飛び出してくることがあるので、気をつけて走らなければいけません。

問題の笹目橋を無事通過(あの緑の舗装? 嫌いです)。
朝霞水門。。まだ工事してるんですね。
多少の追い風を受けて、順調。順調。
しばらくいって、左岸に移って、秋ヶ瀬公園に入ります。
息子が赤ちゃんのとき、ここで初めて青空ランチをしたっけ・・
そんな思い出に浸りながら、こぎ続けるも、
工事中で行き止まりに。
もちろん、迂回すれば、まだまだ先に行けるのでしょうが、
そろそろ引き返すことに。
帰りは、左岸で帰ろう!・・この決断が間違いだった。

さくら草公園のあたりまでは、快適に走れたのですが、
気がつくと、砂利道に。しかも、長い砂利道。
(さっきまであんなにいたお仲間さんたちが見当たらないよ)
ロードバイクで砂利道走ると、パンクが怖くて、精神的に疲れます。
ようやく舗装路に戻り、右岸に移ろうと、ちらっと思うも、初志貫徹を決断。。。これがまずかった。
戸田橋あたりから工事、工事で、通行止め、迂回の連続。
約9キロの車体を担いで、階段の上り下り・・・ロードバイクのシューズというのは平地ですら歩きにくいというのに・・何度も滑り、転げ落ちそうになる。。。
工事中

迂回を繰り返し、ようやく馴染みの新荒川大橋が見えてきた。

たいして距離は走ってないというのに、ほんと疲れました。
しばらくは右岸で河口を目指す日々になりそう。

走行距離 約35キロ
体重 83.7キロ(体脂肪率:25.6%)

ちょこっと走る

昨夜は着陸待ち飛行機が多く、羽田上空をくるくる回り、
9時すぎに、ようやく着陸できました。
どっと疲れてたし、これまでなら自宅あるいは居酒屋直行のパターン。
でも、急ぎ仕事場に向かう。今日、やれることはやってしまおう!
・・と終電まで、お仕事しました。

そう、すべては今日、自転車に乗るため。
目覚めると、窓越しに、陽の光りを感じる。やった!乗れる!!

と、いっても朝、使える時間は1時間半くらい。
万一のパンクを考えれば、距離にして20キロ強というところ。
と、いうことで、定番コースその2「短縮版」を走ることにしました。

いつものように新荒川大橋から右岸を河口に向かう。
なんか今日は平日にしては、ウォーキング、ラン、チャリ族が多い気がした。そんな寒くもなく、風も心地よい程度。気分爽快です。
あ~、もう堀切橋が見えてきちゃったよ。
その先の道に後ろ髪をひかれながらも、10キロ看板でUターン。
荒サイ河口から10キロ

しかし、20キロ。
20代の後半にハーフマラソンの大会に2回ほどでたことがありますが、もう、ぜいぜい、はぁはぁ、ようやくたどり着いた距離。。。
チャリを勧めてくれた悪友に「毎朝20キロ走ってるよ」と聞いたときには、すっげ~~と思い、尊敬したもんだし、
実際、マイチャリを購入した当初は、10キロ30分の朝霞水門までの道が辛かった(当時はもっぱら上流にのぼってました)。
でも、購入約2ヶ月たった今、少し物足りない感じ。
特に、今日みたいに天気のいい日だとね・・・

走行距離 約22キロ
体重 84.2キロ(体脂肪率:24.9%)


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。