1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気にも恵まれ、素晴しい休日を過ごすことができました。
富士山

伊豆からの帰り道、十国峠に立ち寄り、生わさびソフトクリームに舌鼓。
わさび
前々から、一度、食べたいと思っていたのですが、「うまいけど喉が渇く」というソフトクリームの最大の弱点を補う、期待以上の味でした。
この後、まっすぐ家に・・とも思ったのですが、渋滞情報を聞いても順調に流れているようだし、なんといってもまだ去り難く、寄り道。
小田原城

小田原城です。
横浜で生まれ、東京で育ち40余年。。。こんな近くの名所だというのに、初めて来ました。
到着するなり、息子の声。
「父ちゃん。ぞうだ!」
どうせ、北条早雲あたりの像だろうと思い、振り返ると…
象
象だった!
ミニ動物園があるんですね。
孔雀


わたしは、車でレジャーするときは、なるべく早く家に帰ってくるようにしています。
長蛇の車列を流すヘリコプター映像をつまみに、ビールを飲むのが楽しみの1つなのです。
―ふふっ、そこさっき通った。。。
あんまりいい趣味ではないけれど、なかなかやめられません。
スポンサーサイト
20070429215305
快晴!の伊豆修善寺にいます。
年末年始の小笠原・父島以来の家族旅行となります。

渋滞に巻き込まれることなく、開園直前にサイクルスポーツセンターに到着。
家族揃って、1日中、チャリで遊びたおしました。

本日の発見は、
―MTBって、とっても楽しいんだ!ってこと。
3人とも初体験だったんですが、凸凹荒れ地をかっ飛ばす爽快感に、すっかりはまってしまい、最初のアトラクションだというのに、もうふらふらです。
―ともかく、昼飯食おう。その後、も1回来てもいいし…

で、飯食ったり、家族内巨大迷路勝負などをし、
―どーする?また、MTB?
すると、「今度は5キロサーキットにしようよ」と息子。さすが、親の気持ちがわかってるなぁ。ずっと走りたかったんだよ。

このコースは競技会も開催されている全長5150メートル、高低差100メートルほどの本格的な山岳コースなのです。

趣味:ロードのオヤジは走りたいが、懸念は息子が、さらには妻が走り切れるのか…?
ほ~っ、わが息子。意外とやります。まったく歩くことなく、登ってます。
お母さんも……頑張ってます…(^_^;)

たしかに起伏がすごい道です。休憩なしの完走は辛いだろうと思い、あと1キロのところで休憩をいれると、「自分のペースで走ってきていいよ」と今度は妻から嬉しい提案。
残り1キロ+1周をしゃかりきに漕ぐことができました。
あれ!?ゴール地点には妻のみ。息子はもう1周してるんだとか。
―やるな。わが息子よ。よし追ってやろう。どっかでバテてるかもしんないしね。
周回の終盤で姿を発見できました。
―頑張ったね!
「ぼく、一度も歩いてないよ」
うん、頑張った。着実に成長してくれているようです。
朝6時に携帯のアラームをセット。
快適に目覚めたいので、選曲は平井賢の「POP STAR」にする。
♪~~~ポップスター~~~
―さわやかな声だな。。でも眠い。。。
部屋を換え、息子のベッドにもぐりこむ。
気付いたときには、7時半でした。

GW初日。
今年は仕事をかかえたままの状態なのでお休み満喫とはいかないけれど、初日の朝は、やはり走っておきたい。

新荒川大橋から荒サイを走りながら、なんとなく新しい道を走りたいな・・・と思っていたところに、向こう岸にある「レストランさくら」が見えてきました。
―そういえば、さくら近辺を始点にしたサイクリングロードがあったな。。。と思いつき、鹿浜橋で早々と荒サイを離れました。

入り口を見つけるのに多少、戸惑ってしまいましたが、
芝川サイクリングロードデビューです。
地図

現在の整備状況では約12キロほどの短い自転車道なので、あまり時間のない今日走るにはぴったりの道でしょう。たぶん。ということで、スタート。
スタート

荒サイや江戸サイとの違いは、広大な空間を走るのではなく、生活感のある街の谷間を走るという感覚。
あと、道幅はそれなりにあるのですが、近隣の方の憩いのスポットでもあるらしく、散歩されている方が多いので、スピードはあんまり出さないほうがいいです。一般道との交差が多いので、車にも気をつけましょうね。

ギアは軽くして、シャカシャカ漕ぐ、ケイデンス重視の走り方がこの道を楽しむコツのような気がしました。

あと途中、
案内板
こんな看板が結構な頻度でみつけられます。
一般道とたくさん交差するための迂回路表示ですね。
車が途切れるのを待ち、そのまま直進する人が多いみたいですが、
本日デビューの私は、この案内にそって進みました。
なんかオリエンテーリング気分です。

そうこうしているうちに、
あっという間に、終点の八丁橋に到着。
来た方向を振り返ってパシャリ!
八丁橋

走行距離 39.3キロ
体重 81.8キロ(体脂肪率:24.8%)
明日早いので、前日の金沢入り。
小松空港から金沢に向う空港バスは、日本海沿岸を走るのですが、
途中、日本海沿いを走るサイクリストを目にしました。
高速道路のふきながしを見ても、相当に風が強そうで,
走りがいがありそうな道です。
がんばって!と思うとともに、
―いつか、この絶景のなかを走ってみたいなぁ―と思う。

さて、本日はやたらと携帯メール&着信の多い日で、
金沢に着いた夕方ころには、バッテリーがほぼなくなってました。
しかも、鞄の中に入ってない!充電アダプターが・・・
わたし、これを結構忘れがちで、いつもはコンビニの簡易充電器を買うのですが、
―いっそ、もう1個買って、出張鞄に入れておいたほうが安上がりだ!
と、街にでてauショップ探しをすることにしました。
(すでに自宅、仕事場用と2つ持ってるんですけどね)
あらかじめ調べていけば良かったんですが、
駅前にあるだろうと、気軽な気持ちでホテルをでたのが間違いで、
結構、歩き回りました。
金沢駅
金沢駅。結構立派です。

本日は鞄に相当に仕事道具を詰め込んできていて、
本来はホテルにカンヅメになるつもりだったのですが、
歩きつかれて、ついついホテルに帰る途中の中華店に入って、
餃子つまみに飲んでしまいました。
大浴場につかって、多少は仕事したものの、予定をこなせず、
明日は早いから、そろそろ寝ないとな。。。
昨日、「連休中はどうするの」と悪友からメールが入った。
暇なら、どっかにツーリングに行こう!という打診です。

GWって、さぁ、まだ先の話じゃん…と暦をみると、うわっ、目の前じゃないか!!!
なんだか仕事に奔走してしまい、完全に暦が飛んでました。
―仕事と暦の睨めっこして、あとで連絡する、と悪友に返信。

やっばいな…浮かんできたのは息子の顔です。
なんも予定を立ててないよ。とりあえず、どっかに連れて行ってあげないとかわいそうだ。
とりあえず、前半であればなんとか都合をつけられそう。。。
そんとき、ある施設が思い浮かぶ。。。
日帰りはきついけど、もう宿なんてないし、あっても高いところだらけだろうな。。。と思いながらも駄目もとで、旅窓検索すると、
―うわっ、残ってた。しかも奇跡的な値段!
大人2人、子供1人で、1泊2食付15,000円!?!?大丈夫か??
一応、妻に相談し、了解を得て、予約しました。
と、いうことで、家族旅行は「伊豆修善寺サイクルスポーツセンター」に決定。
オヤジの趣味に妻子を巻き込んだかな…とも思ったが、
報告したら、2人とも喜んでくれて、ほっとした。

で、きっかけをくれた悪友にも連絡。
―5月3日ならなんとかなりそうです。場所は任せますが、初心者でも走れる道にしてね。
こちらは、どこを走ることになるのやら、ちょっと楽しみ。

でも、仕事が非常にたまり気味。
このGW中に走れるのは、この2回きりかも。。。

息子の視線

長距離を乗って、翌朝筋肉痛ってことはなくなりましたが、
土曜日の関宿城の復路の向かい風が堪えていたようで、
昨日、目覚めたら、痛くはないものの、なんとなく足が重かったです。
―あ~、でも仕事なんだよね。。。

ともかく昨日の日中は、横浜で仕事をし、
夕方、自宅に戻ったころには、足が鉛みたいになっていた。
―あ~、風呂入って、ビール飲んで、もう寝ってしまいたいよ。。
と、横になっていたら、妻が選挙権を渡してくれた。
正直言って、もう一歩も歩きたくない・・・と良からぬ考えが頭をよぎったとき、こっちを見ている息子の姿が目に入った。
―こいつに棄権行為を見せちゃいけないよな…

―おい!学校付き合え!!
「選挙? いいよ」
しかし、首長はわかるにしても、区議はまったくわからんな。。。
思えば、昼間はサイクリングロードか、仕事場にいるもんだから、地元の選挙運動ってのを一度も聞いていない。
急ぎ広報を斜め読みし、とりあえず、息子を連れて、選挙を済ませる。
ど~せ、明日は朝から仕事だから関係はないのだけれど
週間予報によれば、明日から再び雨続きになるらしい。
貴重な「晴」の今日は、ある程度まとめて走らないと!
ということで、8時過ぎに家を出発。
荒サイを四ツ木橋で離れて、国道六号経由で、新葛飾橋を目指す。

うちから、ちょうど20キロ。
江戸川サイクリングロードに到着です。
今日の目的地・お城に向けていざ出発です。
江戸サイ

ふとしたことで、江戸サイの終着点が「お城」と知ってからというもの、いつか目指してみたかったのです。

荒サイ下流と違って、江戸サイは主に土手の上を走ります。
道幅こそ、荒サイ下流のほうが広いですが、
飛び出しの危険性は、こちらのほうが遥かに少ないです。
以前、下流を目指したときには、名所の多さに驚きましたが、
本日の上流方面は、「関東平野」という印象。
もっとお店があるのかな、、、と思ってましたが、
ボトル2本満タンにしてきて正解でした。
(今回はチョコレートも忍ばせてきているし・・・)
あっ、牛だ!
うし

しっかし、天気がよくて、気持ちいいな~。
ぼくに自転車を勧めてくれた悪友たちよ。ありがとう。
(面と向っては口が裂けても言いたくないが、ほんと感謝してるよ)

ところで、江戸サイは、春日部市を通るのですが、春日部の看板をみた途端に、幼稚園生の行列に出会ったときには、警戒し、独り笑ってしまった。春日部の幼稚園生といえば、シンちゃん。いるわけないけど、軍団のなかで姿を探しちゃったよ。。。
そんなくだらんことを考えているうちに、
お城

ほんとにあった!!お城だ!!!
まじめに感動してしまいました。
売店があったので、お弁当を購入。
弁当

がんばった分だけ、おいしかったです。
数人のお仲間さんと少しだけ話しましたが、
これから犬吠埼に行く方とかもいて、
―すごいなぁ~、いつか僕も! と思う。
また、たまたまトイレで一緒になったご老人が、
「疲れた~」というので、
―どっから来たんですか?
「ん?川越。歩いてきたんだ。自転車は楽だろ?」
これにもびっくりしました。お疲れ様です。

で、帰り。
ものすっごい風です。
トイレのご老人。自転車もきついんですよ。
走行距離 128.0キロ
体重 80.6キロ(体脂肪率:25.5%)
※先週の土曜日に引き続いてのロングライドでしたが、明らかに本日のほうが疲れました。いずれもサイクリングコース主体なので、コース難度とかそういうことでなく、原因は「風」。帰りの風はほんときつかったです。帰宅後のお風呂の気持ちよかったこと。。。これから車で出かけるので、残念ながらビールはお預け状態です。
起きたら晴天。
昨夜は思いのほか仕事も進んだことだし、ちょっと走ってしまおう。
と、いつものコース(右岸:新荒川大橋⇔河口)に繰り出しました。

本日の目標はサイクリングロード内ケイデンス90以上。
ただ、今朝の荒サイは上流に向って結構な風が吹いています。
つまり往路向かい風。。へたれオヤジにとって、その維持は大変です。
しかも、今日はなんとなく体が重い気がするので、折り返しの「新砂」で一休み。
純正ボトル

長い距離を走るつもりのないときは、このGIOS純正ボトルを持っていきますが、これがなかなか使いにくいのです。
例の口でボトル先を開け、飲んだら、お尻でポンと蓋を閉じられる方式でなく、「飲み口を手で空け、手で締める」方式なので、走りながらなかなかスムーズに、かっこよく飲むことができません。

まぁ、ともかくも折り返しの休憩で気合を入れなおし、
追い風にも助けられ、復路はケイデンス100前後で回すも、
新荒川大橋到着時の平均ケイデンスは88と、目標達成ならず。
走行距離 45.8キロ
体重 80.4キロ(体脂肪率:27.2%)

痛飲。

ここんところ、
人を紹介されたり、送別会があったりと、お酒を飲む機会が増えてきています(チャリに出会う前、毎日、飲みまわっていたのに比べれば随分とマシだけど)。
で、飲むたびに、―今日は控えめにしよう―と思うわけですが、
人間っていうのは(というか自分は)弱い生き物なので、ついついとことん飲んでしまう。
で、飲む時間が増えると、夜にこなすはずだった仕事が翌日まわしとなり、―午前中は優雅にチャリ生活―という余裕もなくなってしまう。

と、いうことで本日も朝から仕事をしています。
ここ数日の東京地方は、雨というのが救いだったのですが、
いま、外を見たら、晴れている。。。
太陽をみると、なんか走りたくなる。
今日、明日は仕事がんばって、
土曜日には、まとまった距離を走りたいと思っているのですが、
そんときまで快晴が続いてくれないだろうか。。。

しかし、うるさいな。選挙運動。
いま区議会の選挙運動真っ盛りなんですが、
小規模の選挙ほど、運動は活発になる。
ビジネス街のこの辺の昼間の住民は、ほとんど別のところに住民票を持っていると思うんだけど。。。
走行距離 ゼロ
体重 80.9キロ(体脂肪率:27.0%)
※痛飲生活の余波なのか、体重はそうでもないけど、体脂肪率のアップが目覚しい。。。

ご苦労さまです

昨夜、家に帰ると、佐渡市役所の封筒が届いてました。
―うおっ、ロングライドからだ!
1週間前に申し込んだので、そのあまりにも早い返信に、
―もしかしたら、定員オーバーだったのかな…と不安の気持ちで封を開ける。
なかには、受付完了の知らせと領収書が入ってました。
また、後日、大会案内を郵送するとのこと。。いよいよ現実味を帯びてきました。

それにしても、1,500人の参加者がいると聞いていますが、
封書の宛名も、領収書もすべて手書きのものです。
いまでこそ、年賀状はPCで作製してますが、数年前まで、100枚のあて先を書くのにいかに苦労していたことか・・・
手書き文字が、手作りの大会っぽくて、なんだかうれしくなりました。
スタッフの方々、どうもありがとうございました。

さて、何度か触れたように、ぼくにチャリを勧めてくれたのは高校時代の悪友なのですが、まぁ、一応の礼儀として、
―今度、ロングライドにでるよ!、と連絡したわけです。
そしたら、やつらを刺激してしまったみたいで、
「6月にこないだ流れた富士五湖ツーリング決行ね」
「7月にはなんかロングのイベントにでよう」
と、昨日の昼間はそんなメールやり取りが過熱し、、、仕事が滞り気味。

いろいろと楽しみではあるけれど、まずは仕事!仕事!!

走行距離 ゼロ
体重 81.8キロ(体脂肪率:25.9%)
…う~ん…ひさびさの70キロ台突入がうれしくて、ちょいと気を緩めてしまった。日曜は晩酌に普段はまったく飲まないブランデーをガブガブ飲んじゃったし、昨日は昼にカツ丼、夜に餃子のバカ食いと、、、やっぱ結果に現れますね。。。
午前中、かる~く走るかと気軽な気持ちで始動。
秋が瀬を過ぎた辺りの行き止まり地点で折り返そうとすると、
お仲間さんがさっと道をそれていきました。
―んん。。たぶん迂回路なんだな。時間もあるし、ちょっと行ってみようかな。。
さっきのお仲間さんの姿はすぐ見えなくなってしまいましたが、
ポイントには、丁寧な案内板がおいてあって、
迂回

迷うことなく、サイクリングロードに戻れました。

今日は非常にあたたかくて、とても気持ちいいです。
あっ! 噂に聞く、踏切だ!!
ほんと、サイクリングロードに踏切があるよ。。
ふみきり

しっかし、気持ちいいな~~。
なんとなく思ったんですが、すれ違うお仲間さんとの挨拶の頻度が下流よりも高いような気がします。
軽く会釈したり、こんちわ!と声をかけられたり、、なんかいいです。
そして、ロケーションが最高!!
春の荒サイ

両側から“春”が迫ってきます。
―よし、このまま森林公園まで行ってしまおう! 決めた!!
「お父さんは、戻りが遅くなります。昼は気にせず、食べてください」と妻子にメールし、さきに進む。

「さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道」
―どっからだったか、知らぬ間に、名前が変わってた。
おーっ、モトクロス場、豪快なジャンプだな~~~
おーっ、噂のホンダエアポートだ!!ついにここまで来たんだな。。
なかでも、吉見の桜の長いトンネルは圧巻でした。満開時にはさぞかし見事でしょうね。。。
で、着いてしまいました。森林公園。
森林公園

自宅近くの新荒川大橋から60数キロ。不思議と疲れはありません。
ただ、腹が減った。
幸いお金は5000円札を1枚持ってきたのですが、
今日は、ちょっとそこまでのつもりだったので、チェーンカギを持ってきていません(あれ重いんですよ)。
チャリは高級品なので、カギがないと、とてもお店には入れません。
なので、森林公園近くのガソリンスタンドで両替してもらい、そこの自販機でカップヌードルをすする。これはこれで美味しかったです。

荒サイ北上は最高でした。
ただ、帰宅してブログ書こうとしたら、「榎本牧場」の情報が。。。ソフトクリーム!!あ~っ、食べたかった。
これは次回の課題ということで。。
走行距離 125.5キロ
体重 79.9キロ(体脂肪率:25.4%)
   ↑ ↑
な、なんと、今朝の測定で何気にキリ番突破です。なんと、実に13年ぶりの70キロ台突入です。うれしい。。
天気予報によると、関東地方はしばらくクルクルと天気が変わるそうで(いままた降ってきたよ)、少しは走れるであろう土曜か、日曜日はピーカンになることを祈ってます。

さて、自転車を趣味にして、約3ヶ月が過ぎ、そろそろ初期投資を終えたころなのですが(まだまだ欲しいものはたくさんあるけど、際限がなくなるので)、結構、身銭を切ったという印象はあります。

まず、肝心のチャリを買わないと、なんも始まりません。
……最初からロードバイクと決めていた私の場合は、「少なくとも15万円以上のを買え」という友人やいくつかのチャリ本のアドバイスと色に惹かれて、+α円を追加して、愛車(GIOS VESPRO RIVAL)を購入。
そして、周辺用品。
……ウエアやグローブ、ヘルメットなど身に着けるものと、空気入れ2つ、ライト、ボトル、サドルバッグ、パンク修理セット、工具といった必須チャリ用品ですね。
さらには、サイクルコンピュータなど、走っていると欲しくなるものもあり、なんだかんだで初期投資はかさんでしまいます。

その上、走っていると、ホームグラウンドを抜け出して、いろいろな環境で走りたくなってきます。
自転車関係のイベントを紹介するホームページを頻繁に覗いて、初心者でも参加できそうなものを探し、、それが今回の佐渡ロングライド参加につながったわけですね。
参加すると決まれば、参加費、交通費や宿代やら、財布の紐は緩みっぱなしです。。。今日はフェリーの予約を入れました。

でも、わたしの場合、
体重という成果に確実に現れてくれているのがうれしい。
ベルトの長さを頻繁に切る行為に喜びを感じてしまう。。
妻や息子がそれを見て、「父ちゃん、自転車ってすごいね」と言ってくれていることに救われ、
―まぁ、自分への投資は必要だよな!
っと、自らに言い聞かせているのでした。もちろん・・・
―この夏は、精一杯の家族孝行もしなくては!!
チャリ関連のネットサーフィンをしていたら、
2007スポニチ 佐渡ロングライド210」のページに行き着きました。
―佐渡か。。。行ってみたいな・・・
なになに、本大会はタイムを競うレースではありません。
―いまのぼくにはいいな。。でも、210キロはきついよな。。。
さらに調べてみると、
―おっ!?130キロってのがある。。
日程も・・・少し無理すればなんとかなりそうだ。

と、いうことで、早速、事務局に電話をする。
―まだ、余裕ありますかね??
「応募が増えてますが、急げば間に合うと思いますよ」
で、決意。
早速、申し込んでしまった。
佐渡書留

練習がんばんないと。
走行距離 ゼロ
体重 81.9キロ(体脂肪率:25.4%)

羨ましいわ

20070408133605
新幹線車中。これから東京に戻ります。さっき、妻からメールがあって、あちらもポカポカ陽気だとか。。あ~、たくさん走れただろうにな…

さて、大阪で2台のタクシーに乗りましたが、
「どっから来たの?」
―東京です。
「誰に入れる?」
―は?
「選挙。行くんやろ」
注目されてるようだ。1人の運転手は、東京の人はいっぱい選択肢があって「羨ましい」とも言っていた。

―もちろん、帰った足でいきますよ。ちなみに、運転手さんだったら、誰に入れる?
「○○。大阪知事より、まともやで、大阪の知事なんて(以下、略)」
―ふ~ん。新幹線なかで考えるけど、たぶん違うのに入れると思います。でも、僕の入れる人って、高確率で落ちるんですよ。

ところで、昨夜は同じく出張中の都民と、なぜか大阪で泡盛をしこたま飲んだくれたんですが…
―明日は行くんでしょ?
「は?どこに?」
―選挙。
「え?明日でしたっけ?」
―……。
忘れていやがった。

今年の桜は…

20070407145405
開花が早かったうえ、大嵐もあり、とても入学式まで持つまい…と思ってましたが、なかなか粘り強く咲いてくれています。
出張のため、東京駅に向かう乗換駅でパシャリ。。しかし、無性に眠いです。鞄のなかにPC入れてくるのを忘れてしまった。新幹線、ホテルともゆっくり眠ろう…
久々に走りました。
いつもの通り、荒サイを河口目指して走りながら、
―今日は多少、時間に余裕もあるし、新しい道にチャレンジすっか!
と、思い立ち、四ツ木橋で荒サイとしばしお別れです。

水戸街道(国道6号)→江戸川サイクリングロード→葛西臨海公園→中川→荒サイで戻ってくるというのが、パッと浮かんだ計画。

水戸街道・・・車道左側にほどよいスペースがあって、思っていたより走りやすかったです。松戸・柏方面を目指せば、金町あたりで江戸川にぶつかるはずです。
で、来ました!江戸川!!
江戸川

早速、江戸川サイクリングロードに入ります。ここを上流にいくと、終点には「お城」があるそうですが、楽しみは次の機会として、本日は河口を目指します。
江戸サイ

初走行の感想は、確かに荒サイに比べて道幅は狭いですが、とても走りやすい印象を受けました。あと帝釈天があったりして、見所も多そうです。

しばらく走って、江戸川水門のところで、人だかり。
すごい数の釣り人たちです。この時期、何が釣れるのでしょうか。。
と、人だかりにつられてしまったのが悪かった。
ここは旧江戸川と江戸川放水路に分かれる大事な分岐点だったんですね。ついつい放水路のほうに入ってしまいました。
まぁ、整備された道だったので、そのまま進むことにしましたが、
突き当りが、国道357号!

湾岸道路ですね。。。ここが怖かった!
左車道を通るのは、大型トラックばかりです。
なが~いトラックが、引っ切り無しに右腕をかするように通るのです。
正直、少しべそかいた。。。
そんなとき「舞浜」の表示がみえる。
TDLのエントランス前で記念写真…の余裕もなく、気持ちは「早く葛西へ」。視線は遠くに見えるはずの「観覧車」を探してました。トラック怖いよ~~。

紆余曲折ありましたが、なんとか臨海公園につき、一服。
興奮収まったころ、中川経由で、荒サイに戻り、自宅着。
終わってみると、楽しい3時間でした。
走行距離 70.7キロ
体重 82.1キロ(体脂肪率:26.3%)
※最近、自宅―河口往復の約45キロでは、少し物足りなくなってきました。今日のコースもレパートリーに加えたいと思ってます。間違いなく、江戸川水門の分岐では旧江戸川を選択すると思うけど。。。

二代目 つじ田

仕事の合間に、
春休みだらだらモードの息子に電話をしてみたら、
「昼はおばあちゃんがラーメンを作ってくれたよ」
うらやましいではないか!!!どうせインスタントラーメンだろうけど・・・

予定変更。
昼は蕎麦にしようと思ってたけど、やっぱラーメンだ。
(注:昨日のキャベツ食いは朝夕だけです。昼は外食で好き勝手に食ってます。最近は蕎麦主流になってきてますが…)
電話を切った足で平河町の「二代目 つじ田」に向かう。
つじ田

行列は10人ほど。30分も待てば食べられるだろう。

二代目つけ麺(980円)を食べましたが、
うまいよな~~、ここのラーメン。
スープ割りも頼んで、あっという間に全部平らげてしまったよ。
あ~、満足。満足。
走行距離 ゼロ(4日走らず)
体重 81.1キロ(体脂肪率:25.9%)
※明日の午前中は絶対に走ろう。今日の晴天が水溜りをなくしてくれているハズだし・・・

痩せた?

すごっ! ひどい雨とカミナリ。
早めに打ち合わせを済ませておいて良かったです。ほんと。。

「痩せた?」
打ち合わせの帰り道。久方ぶりの知り合いに言われました。
キタキタ!心の中でガッツポーズのご発言です。
―まぁね。10キロくらいだけど。
「10キロも??どうしたの?」

で、ひととおり自転車の啓発運動を展開し、お別れしたんですが・・・

仕事や天気で、ここ数日間、まったく乗れません。
日曜日の朝の測定で、80.7キロと“夢の70台”まで目前だったのに、
どんどん遠のいていく。

一応、人生初のダイエット決行中ということで、
ダイエットの定義どおり、食事もやってます。
食事前の生キャベツバリバリ食い。
ザク切りキャベツを10分間、ひたすら食べてから食事を食べる。
これで90→87キロくらいまでは順調に行きましたが、
以降の減少は、もっぱら「自転車」だと思います。

体動かすと気持ちいいしね!
走行距離 ゼロ
体重 81.4キロ(体脂肪率:26.0%)
なんでも静岡・清水では30度を越えたとか。。。
こちら東京もいい天気。
―ちょっと桜でも見にいこうか。
と、妻と息子と連れ立って、チャリで近所の河原まで繰り出す。
桜

荒川。新荒川大橋を入ったところ。。。見事!満開です。
しかし、人手もすごい!!
―あのさぁ、せっかくだから、少し荒サイを走ってみようか?
午前中はほぼ無風の状態。快適です。
「気持ちいいね~~」。妻と息子のつぶやきがなんとなくうれしい。
目指す先は、そうだな。。。レインボー公園にしよう。家から約10キロ。往復20キロ、ゆっくり行けばちょうどいい距離でしょう。

レインボー公園はわたしが勝手につけた名前で、本当の名前は、知らんです。ちょうど足立区生涯学習センター(千住あたり?)という立派なビルの前辺りにあります。名前の由来は、トイレやら、地面やらに、やたらと虹の装飾が施されているので…。河口方面右岸のオススメトイレ休憩スポットです。

独りで漕ぐのも楽しいけど、家族でゆったり走るのも気分いいものです。しかも息子のは、曲がりなりにも、6段変速がついているけど、おかあさん。特にがんばってます。もう何年も前に、ダイエーの優勝セールで買った折りたたみ自転車で奮闘してます。
で、目的地着でしばし休憩。
お弁当でも持ってくればよかったねぇ。。。
おっ、鯉のぼり発見!でパシャリ!!
鯉のぼり

走行距離 20.0キロ(平均ケイデンス51!!ははっ)
こういうゆったりポタもいいよね。。。
「自転車って、気持ちいいね」という妻の発言がうれしかった。

……やっぱり、我慢できなくなってしまった。
昼過ぎに再度、荒サイに繰り出す(今度は独りで)。
うわっ、今度はすっごい風。とても優勝セールチャリでは走れないぞ。
河口まで行きはモロに向かい風。
一方、帰り道は、非常に快適な追い風です。30キロを下回ることはありません。
あ~気持ちいい!!ちなみに午後の部の平均ケイデンスは84でした。
走行距離 45.6キロ(本日合計 65.6キロ)
体重 80.7キロ(体脂肪率:25.5%)

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。