1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○日和

朝起きて、秩父方面をみると・・・
せ~てん!
晴天!でも、ぐっと我慢のオヤジです。
なぜなら本日は・・・
運動会です。
息子の小学生生活最後の運動会でございました。

幼少のころの私にとって、運動会は晴れの舞台でしたが、
運動が得意とは言えないわが息子・・・
ん!大きい声がでてた!!
ん!一生懸命走ってた!!騎馬の土台となって奮闘してた!!
ん!リズムに乗って踊ってた!!太鼓叩いてた!!
成長を実感できた日となりました。
いや、わが息子だけでなく、小さいころから知っているあの子やあの子。。。
みんな、がんばったね。オジサン、うるうるだ。
(しかし、毎年思うが、ラジオ体操は・・・いまはどこもあ~なんだろうか・・・)

運動会から戻ってくると、ほんの少しなら走れそう。
お弁当箱の後片付けなどなどに勤しむ妻を尻目に、
―ちょっと行ってくるね。
ロードで釈迦力にの思いもありましたが、
着替えるのももどかしいので、普段着でミニベロ出動。
持ち時間は1時間半くらい?
ひさびさに荒サイをのぼり・・・
武蔵野線でUターン
武蔵野線鉄橋でUターン。

ん!?すごい追い風!
いつのまにかに、春夏の風から秋冬の風向きに変わってしまったようです。
朝霞水門近くのキクイモも・・・
きくいも
すっかり最盛期が過ぎておりました。

今年は吉見の桜こそ満開を拝めたものの、
越生の梅、TT区間の菜の花、そしてキクイモと・・・来年の課題だな。

走行距離 26.3キロ
スポンサーサイト
ジテツウ導入で、走行距離は一気に伸びるだろうという目論見が見事に外れています。
朝起きたら、雨ざぁざぁだったり、
快晴。走るぞ~!と思う日は終日スーツで現地直行の仕事だったり、出張だったり、、、

本日は仕事場で座りシゴトの日。
朝の天気予報によれば、昼過ぎから夕刻過ぎにかけて、雨になるらしい。
微妙な予報だが、そんなの関係ないのである。
―(多少は)濡れてもいい!今日はひさびさのジテツウ決行だ!
と前夜就寝前から決めておりました。

ほぼ2週間も乗ってない状況だからかなのか?
強烈なアゲ風のせいなのか?それとも、元々の実力か・・・
―ふぅ・・・回らんねぇ。。。
出発して3キロほどまでは、正直、今日のジテツウを後悔してたりしましたが、
だましだまし漕いでるうちに、爽快な気分になってきて、
このまま真っ直ぐ、仕事場に行くのが勿体なくなってきた。

神保町を靖国神社方面に向かわず、竹橋に抜けて、
ほんの少しだけ寄り道
ほんの少しだけ皇居の脇をポタリング・モード。
もう仕事場まで目前ですが、
これまでの道程、ほぼ風に逆らってきたため、体は相当疲れており・・・千鳥が淵公園のベンチでごろんと横になると、、、20~30分ほど熟睡してしまったようです。
千鳥が淵で・・・“秋眠”
はっ!?あった(ほっ)!
自転車をちょっと離れたところに停めていたので、目覚めた瞬間、ちとあせってしまった。

で、この“秋眠”が効いたのか?
本日は比較的仕事が順調に進み。

結局、雨に降られることもなく、帰路は追い風基調で快適に帰ってまいりました。

走行距離 31.5キロ
昨夜の息子との会話。
―明日予定なければ、久しぶりにどっか走りに行くか?
「いいよ。榎本牧場くらいなら・・・」
―もうちょっと、がんばろうよ。
「じゃ、物見山まで、がんばるよ」
と、父はミニベロ、息子はロードで休日のランデブーを愉しむ予定でしたが・・・

起床すると、
「えっ!?出かけるの?今日は秋分の日だよ」と妻。
仕事に勤しんでいると、どうも暦の感覚がなくなってしまいます。
―息子よ。自転車はキャンセル。また今度ね。
せっかくの晴れた休日ではありますが、お墓参りに行かないとね。

祭日のわりにはすいている環七を上っていく道すがら、
―あ~あ、さすがにこの天気だと自転車乗りが多いね~
なんて思いつつ、車を走らせていると、
「あっ、まただ」の声。
―ど、したの?
「ヘルメットかぶってない人が多いんだよ」
(本当に多い。。。最近は正直勝手にせい!と思うようになってきてしまったオヤジ)

で、わが親父の眠るお墓に・・・
―おっ、先客ありだ。お供物からして、妹夫婦が来たんだね~。
―ちと会いたかったなぁ。。もう何年会ってないだろう???
なんてことを思いながら、手を合わせる。
―じゃあ、そろそろ行こう!
向かった先は・・・少年時代を過ごした永福町
墓参りをすると、どうにも思ひ出の土地に出かけてみたくなる。
自分の育った土地を妻子に見せたくなってくる。

という理由のほかに、ぜひ行って見たかった場所があったので、
aizさんや、jinさんのブログをいつも涎たらしてみていたあのお店。
なんせ地元。コインPに駐車したあと、一目散に目的の場所に急ぐも。
や、やすみ~~~(泣)
憧れの蕎麦屋さん「黒森庵」(よか屋号です!)は残念にもお休みでした(泣)。
(でも、場所が確認できたから、いいとするか・・・)
しかし、すごい人気のお店です。店前にいた数分の間にも、何人ものお客さん(自転車乗り含む)の方が・・・無念の表情で帰路についておりました。

で、わが家もここはあきらめて、毎度の墓参り後コースに。
親父に連れてきてもらって以来、30年以上も通っているお店でございます。
今年はなるべく避けたかったんですが・・・だって、、、
やっぱここのラーメンは合うな~~~
ヘタレ、思ひ出の詰まった永福町大勝軒でついに禁を解く。

数ヶ月ぶりのラーメンは、格別に美味かった。

で、過剰カロリーを消費するために、
本日は妻が好調でした。
3ゲームほど消化して・・・暗くなって帰宅すると。。。宅配便が届いておりました。
うめ~、うめ~~~!!!
三陸の秋刀魚。さいこ~!でございました。

明朝体重計に乗るのが・・・コワイ。

で、明後日朝はさらにコワイ。
明日の晩には、女人禁制。高校の同窓会があったりして。。。

当ブログが自転車ブログになる日は来るのか・・・
ただいま帰宅。
大阪も晴れでした~
なんせ今回の出張は、
よるたま、そして和田峠ライドという秋の2大魅惑イベントを振り切ってのもの。
でも、結局、夜はホテルに缶詰状態で“食い倒れ”できなかったし、
肝心の仕事も、期待していたほどの実りもなく、
時間がぽっかりと空いた、台風一過の本日昼間は恨めしげに空を眺めておりました。

昼食後、帰宅が遅くなりそうだったので、自宅にコール。
―あっ、父ちゃんだけど。帰りは22時過ぎかな。夕飯は駅弁にするからいいや。それと今回はお土産もたぶんなしね。
「わかった」
―ところで、母ちゃんは?
「さっきママチャリで出かけたから買い物じゃないかな?」
―そう。じゃあ、帰ってきたらごはんいらないって伝えておいてね。

携帯の電源を切って、午後の仕事に入る。
―ああだめだ。。。まったくいい情報が得られん。。。
仕事終了。携帯の電源を入れると・・・妻から4通の画像つきメールが入ってた。
画像その1。
なにこの住所???
―ん?なに、この住所?
ずいぶんと遠いところまで、買い物に行ったらしい。
本人も用事でだめだったけど、いちおう和田峠は当初同伴予定だったから、走りたくなったんでしょう。
画像その2。
スサノオ神社
下谷のスサノオ神社らしい。私が行ったところのない場所で、、ちと悔しい。
画像その3。
平井あたり???
平井(荒川CR)あたりだろうか?秋桜?それとも噂のキクイモだろうか???
画像その4。
ロックゲート
ここはわかるぞ!荒川ロックゲート(荒川CR)だね。
―それにしても、ママチャリで。。。ほんとに自転車が好きになってくれたようです。

が、添付画像の裏に爽快感の妻が見えるようで。。。うらやましい。
で、帰路の新幹線で・・・
恒例の・・・
ヤケ酒だ。

例年秋は、仕事の繁忙期ではあるのですが、
それにしても今年は・・・タイミングも悪いというか。。。
ぴーかんのジテツウ日和は・・・終日スーツ+ネクタイ仕事の日だし。。。
今日はジテツウくらいならできるぞ!と思えば、雨ざぁざぁだし・・・
さらに、来月なんて・・・悲惨な仕事スケジュールでございます(泣)。

で、明日だ。
状況を考えれば、仕事場に行ってシコシコ仕事するのが正しい姿ですが、
ちょっと社会人失格になってしまおうかな・・・と思ってしまったりして。
新幹線で、いや~な文字ニュース(天気)を見た気がしないでもないですが・・・
本日(日曜日)の天気は下り坂で夕刻には完璧な雨・・・と折込済みであった。なので、
お楽しみは明日の祝日に譲り・・・休足日。
―どう?ひさびさに車で出かけるか?
「うん!どこ行くの?」
―ひさびさ秩父でもいくか?ぶどう狩りでもして、温泉入ってこよう!

高速は早々と鶴ヶ島で降りる。
(ちょっとこの辺の道をカーナビ頼りで詳しくなりたかったので・・・)
ちとうろつき、基本的に299をまっすぐ走らせていったわけですが、途中にいろいろと看板が見えるわけですね。
「父ちゃん!子の権現だって!こんなところまで自転車できたの?」
―うん。上れなかったけどね。
「正丸峠、刈場坂峠ってのは?」
―正丸は来たことない。刈場坂は上ったよ。そこをずっと行くと白石峠があるんだよ。今度、一緒にくる?
「いやだ!」
なんて会話をしながら、目的地に到着いたしました。

息子が赤ちゃんのころから、3年ほど前までは頻繁に来ていた、とある観光農園です。
―ヤツの年齢を考えると、今日が最後の訪問になるかもしれない。
ちょっと感慨に浸る父と母です。

まずは、マスのつかみ取り。
逃げる魚、追う息子
以前は私がある程度、魚を弱らせて、死に際?を捕獲させるというパターンでしたが、
「いいよ。父ちゃんは来なくて、ぼくが3匹獲るから」
最初は悪戦苦闘するも。
「マスって、逃げるの早いけど。ときどき石のところで休むね。そこを狙えば・・・」
頭を使えるようになってきたようです。
しっかり焼いてね
最初は焼かせるも・・・魚を団扇で仰いでる。
―あのね。団扇は魚でなくて、炭にむけなきゃね。
まだまだ子供であります。

次いで、、わが家の構成員全員が初体験のイベント。
これも息子を主体にやらせてみることにする。
コツは猫手でひたすら混ぜることらしいです。最初は高速で。
まぜろ~~~
ある程度、混ぜて、さらに水を加えると・・・猫手解除。
まだまだまぜろ~~~
でも、まだまだ混ぜろ~まぜろ~!しばらくすると・・・
形になってきました
形になってきて、息子もうれしそうです。でも、まだまだ工程はあるよ。
伸ばしてね
伸ばす。不器用なりに真剣に取り組み、
なかなかじゃないの?
繰り返すうちに手馴れてきた様子。で、次工程。
切れ!切れ!
切れ~、切れ~!不揃いはご愛嬌だ。ここで息子。
「父ちゃん、蕎麦専門店の蕎麦が高いのは当然だね」
早く食いたい!
―いや、お前のもなかなかの出来だぞ。
いただきます!
たいへん美味しくいただきました。

次はデザート。
うまいねぇ~~~
食べ放題といわれても・・・1人ひと房でおなかいっぱいだよね。

食後は・・・昼寝。
やっぱまだトドを脱却してないね
体重制限80キロ。ぎりぎりセーフだった(妻子は浮いてるが、なぜか?ヘタレのは沈む・笑)
―しかし、もう夕方近いのに、雨降らないじゃん!走れたじゃん!
楽しい雰囲気を壊さないため、言葉には出さなかったが、心のなかで確実に思っていた父。

昼寝のあとは、徒歩で小山に上って、
(息が上がらないのは、少々の減量効果?)
お土産もゲットしておきました。
椎茸
もうでっかいのはあらかた獲られてたので、数で勝負だね。
帰ったら、焼いて、醤油たらして・・・ツマミにしましょう!

まっすぐ帰るのもつまらないので、
温泉に立ち寄って
温泉に浸かって、帰路に着くころには、すでに夜。
空には綺麗なまんまるお月様が浮かんでおりました。

天候予想は完璧に外れましたが、いい休日だったかな。
(いまになって雨が降っているのが妙に気になるのですが、明日の天気は???)
三連休初日は残念ながら仕事。
ハンバーグ付きの200K越えなんていう魅力的な企画があったのに、、、
―しゃあない!仕事はあるうちが華だ。。。
と思いなおして、ミニベロで仕事場へ。

R122で王子。いつもは中山道に乗るため池袋方面に向かいますが、
なんとなく直進し、本郷通りに。
飛鳥山→駒込間は、起伏があってなかなか楽しい道でした。
―あっ!寄ってこう!!
赤門
正規にはまったく縁も所縁もなかった場所。
ついでだから構内もポタってみる。
安田講堂
最高学府と言われるくらいだから、どこぞにパワースポットでもあるかも、っと期待。
なんせ本日は仕事場に行くついでに、苦手な経理作業もやってしまおう!と思っていたので(笑)。

で、本郷三丁目の駅辺りからいつもの経路に戻りましたが、
初めて本郷通りを走った印象は・・・路駐も、走行車も少なくて非常に快適!
土曜日だったからかもしれないので、来週確かめてみることにします。

   しばし、仕事。
   パワースポット効果か?
   順調に本日〆の仕事&経理作業終了。

帰路。まだ明るいので。
市ヶ谷駅から外堀通りを左へ・・・寄り道することに。
マラソンで数々のドラマを産んだ、四ツ谷駅手前の坂。
高橋尚子が失速した坂ですね
これは自転車では大した坂ではありませんでしたが、
新宿通りを突っ切って、しばらくの道は起伏もあって、インナーに入れたところも。
目的にしたのは・・・こちら。
神宮外苑
神宮外苑です。
仕事場からまさにあっという間。ジテツウ開始以来、都会の狭さを実感していたりします。
ここは日曜日は自動車シャットアウトのサイクリングロードとなりますが、
本日土曜日も交通量は少なく、森の中を気持ちよく走れます。
並木は・・・まだ緑
かの有名な並木道はまだ緑色。晩秋にはまた来てみたいスポットですね。
1周1.5キロほどを必死に回して10周回のつもりでしたが・・・・
ここの前を通るたびに、気になって、5周回終了後についにはストップ。本日の練習やめ!
森のビアガーデンは賑わっておりました
さすがに入るわけにはいかないので、電話。
―家にビールある?
「あるよ。冷えてるよ~」

即効帰宅。

走行距離 42.8キロ
自転車とはまったく関連のないお話。

酒さえ入っていなければ、温和なほうだと思う。。。が、
本日、ひさびさに素面でぶちきれてしまった。
子供の遣いのような電話に3日間も我慢したけれど。。。もう辛抱たまらん。で、爆発!

あ~、気分悪い。後味悪い。。。

折り合いのいいことに、怒鳴った直後に大手町に出かける時間がきた。ちょうど昼時のことである。
都会で仕事をしている割には、ここ数年、立ち入ることのなかった街ですが、懐かしい。
学生時代は、ここにある某大手新聞社でアルバイトをしていて、
ほとんどこの街、あのビルに住んでいた状態だった。
―3食社員食堂。夜中は泊まりの記者さんから酒をおごってもらい。
―風呂も利用させてもらい。
―もちろん、寝床もあった。
その他諸々・・・いっぱい思い出がつまった街だ。

かなり以前に私の愛するB級グルメのことを書いた記憶がある。
御茶ノ水の「キッチンカロリー」と、高円寺の「ニューバーグ」。
いずれも通い倒したお店だが、2つのお店もここには敵わない。
あったよ。。。まだ。
大手町「リトル小岩井」。
もうないかな・・・と恐る恐る足を向けたが、多少小奇麗にはなっていたものの、あった!
あいかわらず、行列ができていて、うれしい。

本日のおすすめになっていた
なつかしい味だよ~~~ぉ
和風カレースパゲッティ(大盛)を食べる。
―うん、この味だ。
ここより旨いパスタは星の数ほど食したことがあるが、思い出がつまった味!

少しだけ気が落ち着いて、食後、滞りなく仕事を進めることができました。

釈然とした思いは変わらないし、怒りもまったく鎮まらんけど、ね。
いい天気が続いておりますね。
しかし、今週は事情により、月・火とジテツウできず。
明日、明後日も、終日スーツ仕事なので・・・本日は貴重です。

昨夜、床につく前はちらっと“あさたま”参加を思い浮かべるも・・・
だめだな~おれ。起きたら7時を完璧に過ぎてました。
(ちなみに、あさたま参加のためには4時すぎには出発しないとね)
―ところでさ、まだ息子は寝てるの?
「今日は開校記念日だって」
ふ~~ぅん。ちらっとぎりぎりまで息子と遊んじゃえ!と思うも、いかん!初志貫徹のジテツウ決行!
―休みだからって、そろそろ起きろ!じゃ、行ってくるわ。
息子の「気をつけて」の言葉に送られて出発。

今日くらいのあたたかな日だと、
近所の7-11で凍結アクエリアスを購入してボトルゲージにセットしておくと、
ちょうどいい具合に溶けてくれます。
溶けがけのキンキンのヤツを王子で一口、巣鴨で一口、後楽園を通るころには半分以上が液体に。
本日は春日通りを神保町方面に向かわず、黄色いビル方面(昔は馬券買いに通ったっけ)に右折。飯田橋で確認しておきたいところがあったので。

実は私。
いま現在、上の右側3本、下の左奥歯4~5本分がない、情けない状態なのです。
で、飯田橋周辺にかなり評判のいい歯科医があると聞いたので、場所の確認。
(10年来通っていた歯医者と治療方針をめぐり、大喧嘩してしまったもので・・・)
め~~っけた!
2台目ロード購入がかなり遠のくことになりそうですが(のんびり構えていられないんだけどね)、
自転車乗りとしてのパフォーマンスにも影響するであろう(ヘタレにあるのか!?)歯のこと。。。時間をみつけて、通い始めなければいけません。

で、歯医者確認後、四ツ谷~飯田橋の土手堀に。
四谷~飯田橋の土手。。。好きな場所です
むかしから好きな場所だったのですが、近くにオヤジが亡くなった病院があり、
なんとなく足が遠のいておりました(今、気づいたけど、今日はその親父の誕生日だ)。

   (机仕事。。。今日は非常に嫌な1日でした。けっ!)

深夜まで仕事する予定だったけど・・・集中力皆無のため帰路に。
―なんか真っ直ぐ帰る気にならないな・・・
足は自然と、一度は走りたかった場所に向かう。
皇居一周。快適!
皇居
とりあえず、左回り(内回り?)に回ってみると・・・
なんだよ。下り基調でまったく練習になんないじゃんって、裏を返せば!
―ひゅ~ぅ!車も少なくて、なんて快適なんじゃい!!
あっという間に周回を終え、本格的に帰路につく。

走行距離 33.3キロ
体重 79.2キロ(体脂肪率:22.6%)

氷イチゴと秋刀魚

まずまず天候に恵まれた週末。
前エントリーの“至福のYEBISU”の続編(?)として、気持ちは“地獄のYABITSU”でありましたが、世の中、そうそううまいこと運ばず、、、結局走れたのは本日(日曜)3時前のこと。
この時間じゃ、お山方面は、物見山(大東大坂)往復も難しいので。。。
夏の終わりの海を見に行くことにしました。

荒川CR右岸終点ではあまりにもつまらないので、清砂大橋で離脱。
一般道経由で、新木場駅を通過して、若洲に。
舞浜をのぞむ
しばらく(30分ほど?)、ぼ~っと海を眺めておりました。
―しかし、暑い!そういやちょっと手前に売店がみえたな・・・
今年最後のカキ氷かな?
枯れていく向日葵の前で、行く夏を惜しむキャンパーさんたちを眺めつつ氷イチゴをかっこむ。
気がつけば、頭上は怪しい雲で覆われてきました。
―急いで帰ろ!
湾岸通り沿いの荒川河口橋が、本日唯一の起伏でした。
河口橋
そういや全然上ってないな・・・最近。。。なんてことを思いながら、荒サイに戻る。
やられました・・・
家まで15キロほどのところから、やられました。
ときにスコール並も、なんだか気持ちよかったです。

帰宅すると、さすがわが妻!あつ~いお風呂と・・・こやつが待っていた。
秋刀魚
きゅきゅとかぼすを絞って、くぅ~~~っ!日本人に生まれて良かった。

走行距離 62.9キロ

ひさびさのGIOSでのランでしたが、妙に快調に足が回りました。
荒サイ河口方面なので、速度の話はタブーとなりますが(汗)・・・
やたらクルクル回せ、各ポイントの通過時間が心なしか早い。
原因を考えてみる。
①減量効果?・・・これはないな。だって本日朝79.9キロ↑だもん(泣)
②ジテツウ・ミニベロ効果?・・・これもまだ発動には早いでしょ???
③ローラー効果!・・・これは少しあるような気が。。。無意識に回していると、あらケイデンス89~94だわという感じでした。体が覚えてきたのかな???
と、結論をつけようとしたところ、あっ!これだわ。快調の最大の理由は、
タイヤ
④高級タイヤ
そういえば、つくばの前日にはきかえたコイツで、荒サイを走るのは初めてだった。

至福のYEBISU

世の中には強烈な減量に挑んでいる方がいるというのに・・・
仕事もひと息つき、なにより「秋!」を迎えて、
今週の私は、飲食モード全開であった。

メインは昨夜(木曜日)である。
なのに・・・火曜日にサラリーマン時代の旧友と飲み会を入れてしまった。
いまや大事な仕事のお得意様なので、ムゲにすることはできない。
―オレ、今日は軽くしか飲まないよ。
なんて宣言したものの、、、気がつきゃ夜通し。カプセルホテルで仮眠して、そのまま仕事場へ。
―あ~、帰ってたら、ジテツウできたな。。。
と、水曜は晴天の空をうらめしくみつめ、仕事に励んでおりました。

さぁ、待望の木曜朝・・・の体重測定。。。ぞ~~っ。ひさびさに79という数値をみる。
―やばっ!出勤前に漕いでおこう。
と、ローラー台を用意して、ぎりぎりいっぱいの小1時間ほど、少し重めのギアで喘ぐ。
―おしっ!これで今夜は楽しんじゃっていいだろう。。。
さすがヘタレ。。。安直である。

夕方、待ちきれなくて、早めに恵比寿へ。
時間までは1時間以上もあるので、目に付いた構内のBecker'sで、
小説一冊読み終えてしまった(山本文緒・アカペラ)。
さぁって、時間だ。
地図を頼りに約束の店に向かうも・・・迷い(泣)。。。10分ほど遅刻。
趣のある佇まいです。
恵比寿・縄
看板はないし、戸口前にはかわいい番犬君をまたがなきゃいけません。ツタがからまっている店と言っていたから、ここでいいんでしょう。
縄さんでいいんですか????
念のため確認し、もどかしいので、予約名を告げる前に、「生ビール!」を注文して、2階の小部屋に向かう。
お~!すでに大方お揃いでした。
jinさん、goshiさん、hirotoさんはすでに駅前のスペインバルでひっかけているとか・・・さすがちょい悪軍団と悪魔君です(あちゃ~、小説なんて読んでる場合じゃなかったよ・・・)
さらには、初心者といいながら、淡路島周回240KランをこなしてしまったAパパさんに、
ぜひともお会いしたかった、くりはらさんがいらっしゃいます(ぜひ、リカンベント試乗させてくださいませ)。
ほどなく、「hirotoさん、すげぇ~よ。異常だよ」といいながら、実はご本人もだよな・・・の感もあるRed Rabbitさんもお出でになられ、今夜のメンツ全員集合。

今宵は、神奈川在住、東京勤務の皆さんの会合に混ぜてもらいました。
写真は・・・・
ぐびぐび、ぺちゃくちゃ・・・
こんなのが1枚あるだけ・・・だって、自転車改造?の話題、夏の超超ロングライドのこぼれ話、スペインっていいよね~の話。ホノルルセンチュリーの話・・・と満載すぎて。。。
会話も、杯も進みに、進み・・・あれ?もうラストオーダー???

終電帰宅となりました。

で、本日朝の測定結果ですが・・・・怖くて乗っない(汗)
ま、順調に(?)、痩せているので、すっかりその気になってしまっていますが、
そもそもは、うまいビールを飲むために、自転車を始めたようなものだし、
そのうえ、お仲間と楽しい時間を過ごすことができて、、よかった、よかった。
天候のため、ひそかに予定していた三陸ライド、乗鞍TTがお流れになるなど、
計画完遂!とはなりませんでしたが、
念願のセカンド・カー(ラーレーRSWスペシャル)獲得や、
家族で協力してがんばった「つくば12時間耐久」完走(銀メダル!)など、
思い出に残る夏となりました。

☆2008年8月まとめ☆
・自転車生活
走行距離 GIOS:188.3キロ、Raleigh:107.0キロ
       計 295.3キロ(年間合計 2799.3キロ)
・体格変化
78.0キロ(22.6%)→78.7キロ(22.8%)

あいかわらず体重は小康状態だし、乗れてません。
(ローラー台はぼちぼち乗ってますが)
GIOSにいたっては、つくばのみですから。。。
まぁ、後半の天候のくずれはあったにせよ。趣味=自転車と公言している割には、あまり乗れていない状況を打破するため、あわよくば体重も・・・のファイナルウェポンがミニベロ入手、ジテツウ導入であります。

で、ぼちぼちと仕事場まで通いはじめておりますが、
ひと通り、買いそろえたつもりでも、「あっ、あれも必要だわ」ってものがあるものです。

まず、最初に思ったのが保険
今頃かい!これまでのライドで気づけや!という突込みが入りそうですが、
朝夜の一般道を走るようになって、その必要性を痛感することになり、
遅ればせながら、先週加入いたしました。

で、昨日導入したSPD
まだスムーズなはめ込みはできませんが(SLは即日慣れたのに…)、やっぱり楽。
本日は心なしか、坂をすいすいいけたような気がします。

はい。本日はジテツウしてきました。
なんか気持ちよく、仕事にとっかかれるような気がします。
で、仕事場につくと、取引先との急な打ち合わせが入り、
「悪いけど、打ち合わせに来てくれない?」
―構わんけど。すごい格好してるよ。
「いいよ。格好なんて」のお言葉に甘えて、ユニクロのドライメッシュに、ハーフパンツの井出達で出かけたのですが、、あちらの会社のロビーに呼び出すなり、「なに?その格好・・・」
う~ん。今日は長年気心のしれたヤツだからいいとしても、
早期に仕事用ジャケットとシューズなど一式を揃えておかねばなるまい(ジテツウはじめる前にやっとくことか・・・)。

あとちと盲点だったのが、本日巣鴨駅前を通過するあたりで、はたと気がついた。
―あっ!チューブは持ってるけど、オレ、ポンプ持ってないや。
ロードに乗るときに比べて、パンクのことはほとんど考えておりませんが、
ミニベロだって、パンクするわけで。。。。
ロードについているのを転用する手もあるわけですが、この私のことだ。
いざ、GIOSでパンクしたときに、
―あっ!メッセンジャーバッグに入れっぱなしだ(泣)
となるにのが目に見えております。専用ポンプを買っておいたほうがよさそう。
でもな・・・ミニベロはおしゃれに乗りたいので、くくり付けたくはないところ。
・ちっちゃくて性能のいいのを、バッグに入れておくか・・・
・ボンベ導入か・・・悩みどころです。

それと、自転車カバー!とスタンド
実は本日、その友人に言わせると、“大事件”を起こしてしまいました。
昼休みに友人より電話がありまして、
―今夜、飲もうぜ!
「悪い。今日はダメだ」
―明日、仕事早いの?軽くだからさ。
「それもあるけど。ちと都合が悪くて」
―お前が酒の誘いを断るとは・・・事件だな(実際は明日にずらしてもらいましたが…)
断った理由はですね。。。
仕事場ではベランダ保管をしているのですが、
酒飲んだら、自転車置いて帰るから、、ラーレーちゃんが濡れちゃうじゃん。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。