1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顔の傷も、お腹ぴーごろもお蔭様をもち完治です。

ん、で、さらに。
今週は実に7週間ぶりに新幹線にも、飛行機にも乗らずにすみ、
自転車三昧できるかといえば、世の中、そうはうまくことは運びません。
こんだけ出張が続くと、残務整理も結構大変だし、
朝一番で東京処処、横浜の仕事なんかが続いたり、
朝から電車乗って、外仕事して、仕事場に戻ってカタカタキーボードを叩き、
酔っ払いで満員の電車に揺られて、自宅に帰る日々。

今週やったこと。
・自転車:ゼロcm(今月は富士HCの49.4Kのみだよ)
・仕事:いっぱい
・1Q84読破
以上、おしまい。。。なんてことはありません。

火曜日。
この日はやたらと仕事が快調な日で、深夜仕事場でふと思ったのは・・・
―もしかして、明日は夜飲みできそう???
んで、早速。手近な関係者数人に電話して、
―明日飲もうよ~と勧誘するも、「明日はダメ!」の冷たいひと言に肩を落とし、帰宅したときのこと。
豆屋さんより、救いのメッセージ届く。
「突然ですが、明日集まりますが、ご都合は?」
渡りに船の即答OKである。

翌夕、ルンルン気分で待ち合わせの京急川崎に向かい、
豆屋さん、hirotoさん、いしださん、goshiさん、jinさんという・・・すごいんだか、最低なんだか、恐ろしいんだか、爆笑なんだか、、、形容は難しいけど、趣味の欄に「自転車、酒、楽しいこと」が並ぶことは間違いないであろうメンツが集い、、
石田商店さん
 ↑   ↑
このお店で、不毛・有益(?)な会話と、セット、中・中・中・セット、中…、セット、中……を呪文のようにたくさん唱えて、リフレッシュする。
(当方の場にそぐわぬ告白にも、当意即妙で感謝です)

いや~!楽しかった!!
しかし、あんだけ飲んでホッピー白の在庫が切れなかった、石田商店さんにも感謝だ(笑)

んで、めぐりあわせというのは面白いもので、
翌々日の金曜日、朝から深夜まで、前前日に楽しんだ街のきわめて近くで仕事。。。あの日、楽しかったのは少なくても場所よりも仲間のおかげだったんだねぇ。
スポンサーサイト
金曜朝、皮膚科へ。
「う~ん。もう少しかなぁ」とのこと。
―生活の三禁(酒・運動・風呂)も継続?
「まだ激しいのは我慢して。ほどほどにね」

その足で羽田へ。
その夜、早速、“禁その1”をほどほどに破ってみる。
熊本といえば、、、ねぇ
熊本にきたら、なにをさしおいても、馬刺しと焼酎はねぇ。
   旨いっす!
で、ほろ酔いでホテルに戻る道すがら。。。めっけ!
熊本といえば、、、その2
   当然ですが・・・美味い!
ラーメン自体、何ヶ月ぶり?という状況にもってきて、
私見ですが、熊本ラーメンはご当地らーの5本の指には入れたいと強く思う。

んで、就寝。。。3時に目を覚まし、、、直行。トイレに(泣)
馬刺し?
 ひさびさの酒(たかが4日ぶりだけど)?
  数ヶ月ぶりのら~のあぶらっけ??
   服用薬とアルコールの影響か?
ともかく、ぴ~ごろ(泣)。。。その晩は眠れず、翌日夕方に熊本を去るまでに、30回は“個室の人”(泣)

日曜は雨。
晴れならば走る予定でおりましたが、
あきらめがついていいねぇ。。。こんなハラの状態だと。

け、決して負け惜しみじゃなく、、、減量できたもの。

と、冗談はさておき、
ぴ~ごろは、日曜夕方になんとかおさまり、
顔の傷のほうも、週明け早々には、三禁解禁されそうです。
なので、今週はお天気と相談しながら、まずはジテツウからぼちぼちと。

あっ、これは書いとかないとね。
妻子からのプレゼント
父の日のプレゼント。
息子はなけなしの小遣いためて、靴下をくれました。
勝負仕事のときにでも、利用させてもらうよ。
にしても、ひさびさの作務衣はきもちいいです。妻子よ、ありがとう!!
朝起きたら、さすがに毒虫にはなってなかったけど・・・顔に違和感。
おそるおそる触れると、腫れてるよう(泣)
歯は別に痛くないけどなぁ・・・と鏡をみると、
―なんじゃこりゃあ!
左のほっぺが腫れて、顔半分が長方形、いや台形になってた(驚)
昨夜までは、なんともなかったのに。。。

痛い口をこじ開けて、なんとか朝飯をすませて、朝一で近所の皮膚科へ

「こりゃ、ひどいねぇ」
なんでも、医師の推測では、
もともと出来物ができかけていたところを、傷つけて、そっからばい菌が入った云々。
そういえば、札幌のホテルの○印剃刀で、傷つけちゃったっけ。
「どうせだからオペしちゃおう」
―お、オペ?
「いやちょっと切って、膿とかだしちゃおう」
―は、はい。よろしくです。

…じっと、がまんのこ…

「痛かった?って、、、そりゃ痛いよね」
正直、かなり痛かった。

んで、処置が終わって、生活の注意あり。
「風呂は湯にはつからないように」
「運動はやめてね」
「酒も飲まないで」
―いつまでですか?
「そうね。少なくても今週いっぱいは我慢して」
いきなしメスかよ。。。
う~ん。処置以上に痛い宣告だったりした。

んで、いまこの写真見て、白い髭にさらに撃沈。

リラックス♪

実はオヤジ、相当にまいっておりまして、ご無沙汰してました。
ジンギスカン
木~金@札幌。
まぁ、出張は慣れっこだし、肉体的な疲れはそうでもないんですが、
精神的にど~もいただけず、自転車に乗る気も失せていたりします。
念願の・・・
ETC
こいつを手にいれたのに、ドライブという気分にもならず、
実はわが家。もう10数年、ビデオ・DVDが見れない環境にあり、
それもこの週末に解消したのに、室内漕ぎ漕ぎする気にもならず、
ならば読書と思っても、なんか活字を追う気力もなくて。。。
気がつきゃ、ため息をついてる自分がおります。

そんな折、うれしいお誘いをいただきました。
『ホームパーティやります。よろしければいかがですか?』
Aパパ・ママ家からのお誘いです。
―行く!行く!
退院した息子さんと、愛しい生粋の関西人のAちゃんに元気をわけてもらいに行こう!

妻と2人、押しかけさせていただきました。
一升瓶ビール
この一升瓶のビール、前々から気になっていたのですが、
さすがにわが家で消費するには多いので、この機会にと、ポチッと手土産です。
『かんぱ~~~い!!!』
テーブルいっぱいのAママさんの手料理。。。やるのぅ。お主。
さらには、
Junさんのハム
ついに食した話題のJunさん手作りハム!!
これがねぇ。。。aiさん以外には好評だ!マジうめぇぞ!

そし何よりのご馳走が、仲間だ。
Kくん、Aちゃん、Hちゃん。ありがと。
リコーダー
陽水、SMAP、上手だったよ。
くじ引きも、携帯装飾も、そしてコンピュータ遊びも面白かった!また、遊んでね。そして、
父ちゃんはお疲れ君です
携帯には、こんなお疲れ写真しか残ってないけど、、、(笑)
Aパパ&ママさん、jun&aiさん、hirotoさん
心から笑った時間でした。。。ほんとあっという間の9時間耐久!

ほんと皆さん、元気をいただきました!
先月最大の思い出走となった息子とのスバルラインライドですが、
登坂後に、悪友と元気に水泳している息子を微笑ましく眺めながら、
親父は、ある不安に支配されておりました。
―どうしよう。本番まであと1箇月だよぉぉぉ。
息子を完走させるのが目的だった先月の登坂は、
―3時間で五合目に
のペースを心がけ、ほぼ予定通りの時間でゴールに到達することができたわけですが、

冷静に考えてみれば、
ヘタレの究極の目標である「1時間半」で上るためには、あの日のペースの倍。
現実的な目標である「1時間45分」でもそれなりのペースアップが必要なわけですが、
プールサイドで上ったばかりのコースを振り返ってみて・・・
平均時速15キロ近くにするイメージが沸かないのである。
―レース当日まで1箇月、あ~どうしよう。。。

以来、ローラー台とスーパーなVAAMなども導入して減量に挑むも、
直前に飲み会があったり、前日まで出張が入ったりで、、、
まとまった距離、そして峠ライドもできずの。。。上積み皆無の1ヵ月後。

前日6日(土)に起きたら雨降ってるし、正直「棄権」の文字が脳裏に浮かぶも、
人気イベントの抽選に落ちた方々を思うと、棄権は罪悪のように思えてきて、
大雨の中、車載し、渋滞の中央道を進む。
シトシト雨のなか、受付を済まし、
(なんだよ~!参加賞のTシャツに期待して、アンダーウエア持って来なかったのに!)
早々に会場をあとにして・・・温泉に。
温泉に
今回はヒルクラレースは第二義。
日ごろ仕事に必死に取り組む自分のリフレッシュが第一義でございます。
ただ、
―ビールは大瓶1本にとどめ(肴はわかさぎフライ)、
―サウナに入って、必死に1キロ落とし(最後の抵抗)、
という行為からして、やはり相当に翌日を意識していたようです。
宿の近所の安食堂からの帰り道には・・・
前日夕方には・・・
それまで隠れていた富士がちらっと姿を現してくれました。
―うん。天気は思っていたとおり大丈夫だ。なんせ明日は人生雨知らずの悪友も出るし。
9時にはZZZ。3時半起床。

クリアに目覚める。ただ・・・
直前練習に取り組めなかった今回は、いつものイベントと違い「やるぞ~っ!」気分がいまひとつ盛り上がってこないなぁ。
そんな冷めた心を、
素晴らしい天気です
天気が鼓舞してくれ、、、なにより見て、この光景。
すんごい人!
口あんぐりの5千人!!です。

ちょっとだけ機運が盛り上がってくる。そして、スタート直前には・・・
スタートです。
かなりやる気になっておりました。
(あっ、今回は自らの現実を踏まえた2時間目標の第7グループでの参戦です)

富士スバルラインは・・・もう5回?6回?7回目???
それなりに経験している道ですが、
(最初にお遊びで上ったのが一番いいタイムというのが悲しい)
いつも失敗しちゃうのが、はじめに暴走し、徐々にへたれて、4合目あたりの激坂で撃沈のパターン。
なので、今回は前半はとにかく踏ん張らない。
幸いにもこれくらいのグループだと、ばびゅーんと刺激するような方も少ないので、
周囲のペースにあわせて、軽めのギアで漕ぎ漕ぎしていく。
5キロ通過。
―まぁ、計画通りのタイム。
10キロ通過。
―イーブンペースだねぇ。。。
15キロ通過。
ここで漕ぎながら、ゴール時間を試算してみたところ・・・
―やばいぞ!この調子じゃ。史上最遅速タイム(先月除き)まっしぐらじゃん!!
単純計算で2時間10分は超えそうなタイムでした。

ヘタレなりのスイッチを入れる。
なんか私の今年の富士ヒルは、残り8~9キロを切ってからがすべてだったような気がする。
いつもはオーバーペースでへろへろの大沢駐車場あたりからの急斜度区間をそれなりにこなし、
待望の緩斜面区間。
出ました!45km/h。
(さすが高級炭。踏めば応えてくれます。普段はごめんね)
―ヒルクライベントでこんだけ足余してどうすんだよ。
と前半を後悔しながらも、35km/hを一度も下回らず、スプリント。ぜぇぜぇ。
―この勢いで行けば、最後500メートルも惰性で乗り越えられるかな。。。
と思ったころ、あららよりにもよって、残り500くらいからは大渋滞で勢いいかせず、
スプリントの疲れもあり、いつものヘロヘロゴールとなりました。

タイムはグループなりのタイム。
前半のまったり走をちょっと反省したり、
いやあのまったりがあったから後半少しは取り戻せたと思ったり、、、
ただ、いつものように上りきった充実感は、やはりありました。
五合目
自宅へのお土産を仕入れたりしていたら、かなり長時間の五合目滞在となり、
ほぼ最後尾のグループで下山の列に。
いい笑顔ですね
皆さん、いい笑顔をしております。
「1年のがんばりのおかげで、去年のタイムを大幅に更新したよ」
「やった~!1時間半切れた!」
「初めて2時間切った」
「3時間半で上りきれたよ~~。うれしい!!」
そんな会話が聞こえてきます。
みんながそれぞれにがんばり、自分を確認できるのがこのイベントのいいところですね。
うどん
各自の奮闘のご褒美の吉田うどんの写真ですが、
いま気づいたら、向こうにいる人は。。。。かぶりもの?
ゼッケン付いてるところをみると、まさかこの格好で上ったんでしょうか?すごい!

なんか非常に疲れたので、表彰式は・・・
みなさん、充実の表情でした
35歳以下の女性の部だけを覗いて、帰路へ。

「お疲れ様」
妻子がねぎらい出迎えてくれました。はい、これお土産。
おみや
1ヶ月前に、これのすっかりファンになった息子は大喜びです。
―買うのに30分以上並んだから。
「うめぇ。富士の上じゃなくても、やっぱりうめぇ。ただ、五合目で焼きたて食べたほうがもっと美味しいよね。今度、かあちゃんも上って、食べてきなよ」

さて、今年のMt.富士ヒルクラ。
以上のように、それなりの結果に終わりましたが、
いいリフレッシュにはなったかな。それと、
前半にだらだらし、いつもはだれだれの後半をしっかりと登ってみて、
なんか今後のヒントがつかめたような気がします。

あいかわらず仕事の日々が続きますが、1年後を目指して、ちょっとがんばってみようかなという気になっております。
仕事を営みながらの理想の自転車生活は、
・毎週土日のどちらかでロングに乗って、
・ジテツウを週に3回くらい。。。
これを実践すると、ざっと計算して月800キロくらいになるでしょうか?

ただ、実際には、
毎土日に走れる状況にはないし、やたら出張も多いし、
ジテツウできる日と天候が必ずしも合うわけではないし(特に最近は、ねぇ)
酒づきあいというのもときには大切だし、
とりあえず月間の目標走行距離は、400キロという低いところに置いております。

んで、先月のまとめですが、月の初めはGWということもあって、
・客人を招いての、のんびり荒川ライド
・お仲間との楽しい道志みち紀行
そして、息子やりました♪
・父子でスバルラインチャレンジ
と思い出に残るランを立て続けに敢行することができましたが、、、さて、結果は―。

走行距離 SCOTT:152.7キロ、Raleigh:244.2キロ
       計 396.9キロ(年間合計 1140.9キロ)

おしぃ!仕事帰りに皇居一周してくれば、とりあえずの目標クリアだったんだ。

ただ、ここんところの悪天候のなか、ネズミにはなっております。
25(月) 50分
29(金) 45分
30(土) 50分+40分
31(日) 60分
1(月) 45分
で、気になるスーパーなやつの効果ですが、着手が遅すぎたのか・・・
82キロ後半~83キロ前半をうろちょろの小康状態。。。
―朝、しっかり食べるは曲げたくないし、
―夜は、出されたものはある程度食べなきゃね。
なので、昼飯で調整はしてるのですが、悲しいかな数値動かず。

さらに今夜は、酒宴。
友人の目出度き日の前祝なので、楽しく騒いできます。
で、4~5日は富士の直前だというのに出張が入ってしまい、ネズミにもなれそうもなく、
今年の(も)富士の結果は。。。。望みうすかな。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。