1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家が栄村にある方からメール着。なになに、、、
「時間が持てるようなら、息子さんと遠慮なく襲撃してくださいね。父がおもてなしします」
ありがたいことです。さらに、読み進めると,最初は読み飛ばしてしまったのですが・・・はっ!
「今年は熊もあまり出没していないようですし…」
って・・・汗、汗、汗。
そういえば、例年の栄村参加者のレポのなかには、
熊と第一次接近遭遇した!という衝撃体験が読めたりするわけで・・・“あまり”出没していないねぇぇぇ(怖)

ということで、本日は仕事場に行く前に、
くま鈴!
2人分の熊鈴を購入してまいりました。
(当日はダンシング多用でリンリン鳴り響かせてやるつもりです…嘘・汗)

んで、熊鈴購入目的のわりには・・・
ゲット品
多少大きな荷物になってしまいましたが、
補給食
すべて必需品だ。。。(もう少し買い足す必要ありか?)
で、上記商品の支払いをしようとレジに向かうと、レジ下のディスプレイに・・・
種種時計の陳列。
私は普段、まったく腕時計をしない習慣なんですが、
(都会にいると、携帯と街中にあふれる時計で生活に困りません、ね)
今回は楽しい人様とのお約束や、息子との完走ペースの兼ね合いもあり、
―時計してたほうがいいか!
っと、一瞬、ついでにポーラーの高級品を買っちゃおうかとも思うも・・・
どうせ後々使うはずわけもないので・・・
ひさびさ時計
千円そこそこのこいつを買った。
スポンサーサイト
「仕事中? 外、見てみて」
と添付メールが送られてきた。
二重の虹
なんでも綺麗な半円を描いた虹が二重に出ているそうである。

昨日の夕方のこと。
ほんと絵に描いたような夕立でしたね。

空を見上げると・・・あっ、ほんとだ!
二重はみえませんでしたが・・・
―綺麗だなぁ。。。
ちょうどそのころ父ちゃんは、すでに仕事を切り上げて、
お店めぐりをしておりました。

この週末の栄村に向けて、
息子の愛機(650C-TREK)のペダルとサドルはそのままでいいという。
「母ちゃんバージョンのままで走りたいのか?」
―うん。それと・・・ハンデだよ。父ちゃんへの。
言ってくれます。
その気概に応えて、この週末にせめてもと新しいスニーカーを買ってあげた。

で、あとは補給食を買い足せばいいくらいかねぇ…と思っていたんですが、
―そうだ!サイクルパンツは2セットいるんだったっけ!
んで、見つけにいく。
ちょうどお手ごろお値段で、ジャージも売っていたので、買うことにする。
Sサイズ
(なんで?ビールが写ってるんだろ???)
セットで8,000円ちょい。
Sサイズなんて、あっという間に着れなくなっちゃうんだろうから、こんなもんでしょ。

んで、もう1つ。重要なもの。
どうも車載したときになくしちゃったみたいで・・・
リアライト
リアライトを2つ購入。
1つはいつも愛用しているCATEYEのやつ(左)と
右側のを、ものめずらしさから購入いたしました。
なんでもシートステーに取り付けるタイプみたいです。

実験したところ、妙に明るく、操作も簡単そうなので、当日は息子のTREKに装着しようと思っております。あ~!週末が楽しみだ!!
……………………んでは仕事、仕事。
すんません。
相変わらずブログに手の回らない日々が続いております。

実は妻が体調を崩し、この日曜日まで入院をしておりまして、
自転車やブログどころの騒ぎではなかったわけです。

んで、幸いにもいい経過をたどっており、本人は「大丈夫!」と申しておりますが、
この夏はせいぜい安静にしてもらおうと・・・
予定していた「伊豆大島ラン」キャンセル。
「ええ!走れるよぉ」
―来年、行けばいいじゃないか!
「行きたいな~」
―だめ!!!
今夏の最大の楽しみにしていた「栄村」も・・・キャンセルの思いでしたが、
「私の体調で、キャンセルにはしないで!息子と行って来年以降の偵察に行ってきてよ!」
との妻のたっての願いあり。一方、息子も
「栄村の日は予定は大丈夫だから行ってもいいよ」とのことで、
事務局に連絡すると、快くエントリー変更を受け入れてくれました。
―ん。わかった。じゃ、息子との思い出作りランやってくるよ。

さて、直前に自転車に乗ったのは、GWの富士スバルライン走以来、
中学生になり、バスケットボール部である程度運動はしているようですが、
本番前に一度走らせときたい、上らせときたいのが親心でございます。

そこに朗報。
「栄村に向けて、顔合しませんか?」
やじさんからお誘いのメールあり♪
場所は物見山小周回だという。。。
迷い大人であるオヤジは、一向にまともに回れたことがないが、
見聞きした話では、軟くも辛すぎずもなく、息子の足慣らしにはぴったりそうである。
しかも!
「適当に走ったあとは、りこ坊行きましょう!」
即返OKである。

さぁ!忙しい週末となりました。
金土 出張&見舞い
土 退院
んで、約束の日曜日。
―さ、息子!起きろ!!行くぞ!
「わかった。あとね。父ちゃん、来週、移動教室があるんだけど、いろいろ買わなきゃいけないものがあるんだよ」
―おい。。。今頃いうなよ。
さすがに退院間もない母ちゃんにお遣いを頼むのもなんなので、
顔合わせと、りこ坊がすんだら、本日はお暇するほかないか。。。

ということで、当初はちらっと自走を考えてましたが、集合場所までは車でいくことにする。
道は結構がらがらで順調に進めました。
―やじさん、お招きありがとです。
―Takuさん、ちゅんちゅんさん、ムスティーンさん、レナッチさん!はじめまして。よろしくです。
ん!?見覚えのある方がいた。
(すまん、まかさん。最近、どこのブログも読んでなくて、来るって知らんかったんで、驚いた)
さらに驚いたのが。。。なんと!赤い悪魔くんをかっくいいと思っている女性がここにもいたということだ。
「同じ会社なんですか?」
―いいえ、ちゃいます!単なる(ダメ)飲み仲間です!
自転車の世界って、つながりを感じますです。

さぁ、走り始めます。
実は私、物見山の小周回って初めてです。いままで数回適当に試みましたが、
訳わかんない場所をさまよい、挫折(泣)
ほぼぴったり5キロのいいコースですね。人気があるのもうなづけます。

本日のわが家の主役は息子です。
主に下りは彼の直後、上りは併走or直前を走ってましたが、
ひさびさのロード、ギア操作に戸惑っているようですが、
まぁ、着実にぼちぼちと上っております。
んで、それ以上に思ったのが・・・やはり成長期。
妻の650Cのちっちゃいフレームも、そろそろ限界かなぁ。。。

んで、2周回で終了。
ぜぇぜぇ
走行距離 10.6キロ
車載して、この距離。怒られそうですが、いいんです!
主目的は顔合わせだから(笑)

しかも、僕のさらに主目的は
りこ坊
りこ坊だったりするから。。。
といいながらも、この距離でしかも息子のペースに合わせながらの、このぜぇぜぇに結構落ち込んでいたりする。
(息子よ!当日はやんわりと、ゆっくり景色を楽しもうね)

んで、自転車乗りの方って、やっぱいいですね。
息子の漕ぎをみて、
「ビンディング用意するが成長期で難しいんだったら、いっそギザの平ペのほうがすべらなくていいかもですね」
確かにですね。んで、たしかうちに一個在庫があったと思うので、現在捜索中も…めっかんない。そんな姿をみて息子。
「ないならいいよ。父ちゃん。母ちゃん仕様で上ったら、母ちゃんも喜ぶかもしんないし・・・」

うう~~ん。泣かせることを言ってくれますが、とりあえずこの週末に時間がもてたら、二人でお店探索をすることにし、
「なければ、このままでいいじゃん。どうせゆっくり上るんだから。のんびりと栄村を楽しもうよ」
なんか短期間のうちに、非常に大人になった息子を感じている今日この頃。
最近、自転車に乗ってない理由として、
―仕事の忙しさ
も確かにありますが、最大の理由はそんなことではなくって、
―嫌な予感
であります。自転車って、乗るととっても気持ちいいんですが、
やっぱり、正直なところ、危険と隣り合わせなところもあるので、
余計なことを考えがちな今、意識的に乗ってなかったりしています。

事故なんてやっちゃったら元も子もないし

さて、私のルーチン生活。
普段は主に「自宅⇔仕事場」の往復がもっぱらなんですが、
昨日(水曜日)からそこに一箇所加わった“三角生活”となっています。

んで、初日の昨日は荷物が仰山あったこともあって、
電車使ったり、あるいは自家用車に乗って、
その三角形を頻繁に移動していたんですが・・・・・・
その移動の行程があまりにも煩わしく、、、
本日は心多少落ち着いてきたこともあり、趣味と実益を兼ねの自転車出動。

ミニベロの空気圧の低さからして、ひさびさの出動が伺われます。
しかも足重いし・・・あっ!
スニーカーに
習慣でビンディングをはいてしまいましたが、
いくらミニベロはSPDとはいえ、昨日から通っている場所にはふさわしくないか・・・
スニーカーにはきかえに帰る。

その平ペの影響ではないんだろうけど・・・非常に遅いんだけど。。。
とりあえず、油をさしてないから、を理由にしておく。

で、詳細省いて、いきなし結論ですが、
やっぱ自転車は便利だ!
都内であれば、電車、マイカー、バス、タクシーのどれよりも速いということを、本日実証。

走行距離 32.8キロ

あっ!ところで、
今日は朝、自宅から新たな立ち寄り先により、仕事場に向かうころには、もうお昼。
なので、これまで気になりながらも、スルーしていた場所に初めて立ち寄る。
せんごく
悪友、そしてAパパ&ママさん一家がお奨めの系列店です。
ステーキハンバーグ
あの~、癖になりそうにうまいんだけど。
久しぶりの「いい疲れ」をかみ締めております。

まずは、ご無沙汰しており、すみません。
怒涛のように仕事しており、“プライベートでキーボード打ちたくない病”に罹っていたり、
人間40を過ぎれば、走るどころじゃない事態にもときにはぶち当たったりするわけです。

もちろん、ガス抜きはしており、更新をサボっていた間に、
最低オヤジの会
最低オヤジの会@恵比寿に参加したり、
息子が外出の隙をねらい。。。
寿司三昧
妻と金に糸目をつけずの寿司三昧をしちゃったり、
(画像は息子に見られたときのために、安価にすまそ・笑)
そうそう息子といえば、彼の誕生日もありました。
おめでとう!
あの赤ちゃんがいまや中学1年生!いい子に育ってくれています。

で、父ちゃん。仕事の手が空いた日に
いままでさんざ馬鹿にしまくっていたアレも見にいってみた。
事前知識は。。。青い髪した赤い目の女の子がヒロインっていうことのみ(爆)
エヴァンゲリヲン
窓口でチケット買うときに、非常に勇気がいりましたが、、、悪い!
このオヤジ、恥ずかしいが・・・ラストで泣いてた。
(昨夏にみた○ニョよりは数百倍いいな)
いままでさんざ馬鹿にしまくった周囲の若者たちよ。ごめんなさい。

んで、金曜日の夜の話になります。
職業上、自分が一番という気持ちでいないとやっていけない仕事なので、
仕事面ではめったに他人を尊敬することのない私にも、唯一、すげぇ!と思っているお方がおりまして、唐突にその方と飲むことになりました。
仕事の話:お互いの趣味の話=1:8くらいの割合。つまり自転車とマラソンの武勇伝披露会となったのですが、その方はいま私が抱えている悩みをすでに体験した方でもありまして、、、仕事関係の人と飲んで、あんだけ有意義な時間を過ごせたのも珍しい!非常に前向きな気持ちになりました。

そんなこんなで帰宅後、ひさびさに自宅PCの電源をいれて、参加表明。

朝4時半。そそくさと車のエンジンかけて、待ち合わせ場所に向かうと、まだ主催者のタバスケさんのみ。憧れの自転車部屋を見せてもらったり、兄貴にはご迷惑だっただろうけど心情吐露して聞いてもらったり、そしてそして、拝ませてもらう。
2号機だ!
エヴァ2号機より、こっちの2号機のほうが断然かっちょええ!

あ~あ、いいもの見れた。本日の目的終了。帰ろうと思ったくらい・・・だって、1箇月以上自転車に乗ってない、いや触ってもない身にとっては、過酷過ぎるルートなんだもの(泣)

でも、物好き多しの本日の参加者18人。
簡単な自己紹介を終えて、出発です。
―やべぇ。車に輪行袋忘れちまった。やんさんが使わないのに持ってるみたいだから、いざとなったら借りるか・・・なんて思いながら、ひさびさに漕ぎはじめます。
本日の最初の峠はヤビツですが、なんでもイシダさんのご推奨により、そこまでのアクセスはいつものゼンバではなく、林道経由になったそうだ。
ゼンバはいやらしい峠だからね。。。と賛同の気持ちだったけど、
林道入口
あのぅ・・・この入口に着くまでのアクセスで足は売り切れ近いんですが。。。
一瞬、イシダさんを恨むも、すぐに思い直し、感謝する。
いい道だねぇぇ
林道は、それはそれはすばらしい道でございました。
景色さいこ~!
景色は最高だし、なんといってもヤビツ最大の難所を省略できるのがGOOD。

さぁ、ヤビツ。
昨夜のツールの解説で、ランスやコンタドールだったら20分の前半で走るなんて話がありましたが、余裕で3倍の時間はかかったと思う。。。いつにもまして坂が辛いです。
ヤビツ
いちおう足つきをしなかったご褒美に写真は撮っておくが、、、こんな戦闘機を使いながら・・・ちと自分が情けなくなった瞬間。
んでも、きつかったのは自分だけじゃなかったらしい、普段お仕事に励むおじさんにとって上りは辛く、、、離脱者がではじめる。

幸いなことに、
体重がいかせる下りと平地では戦闘機の威力絶大で、なんとかついていきますが・・・
裏ヤビツを下った宮が瀬あたりで、すでにハンガーノック寸前。
カップら~うまかった
なので、うまかったよ。日清ら~とおにぎりとバナナとアイスココアと・・・
ん!?残っているメンバーみると。。。俺、いっちゃん弱いじゃん!

さぁ、こっからは初めての道です。
いつもの道志方面ではなく、牧馬峠へ。。。
すばらしい景観です
こんな素晴らしい景色が迎えてくれますが、、、な~に、この道。
きつい、きついです。案の定、いっちゃん最後尾をゆっくり進みます。
(でも、願掛けの意味を含めて、足だけはつかんぞ~!!!)

次は大垂水峠。
ここは長いけど、斜度はゆるいと聞いております。でも、
本日のおいらにゃ、2~3%を超える斜度は壁。
はじめて28Tの導入をまじに考える。
―つれ~、つらい。なぜに好き好んで辛い思いをする。自分。
でね。なぜに?の答え1つは、すぐに出た。
お店の親切がうれしいお店です
めざす先にうまいものがあるから。
ちなみに、このお店。非常に自転車乗りに優しいお店で、ボトルに美味しい井戸水(氷付き)を補充してくれます。

「ずんどこさん、ひさびさの坂はきついでしょ。でも、もう上りはありませんよ」
自転車乗りにはうそが多い。
町田街道に入り、本日の私には非常にきついのが1個ありましたが、こっから20キロ強はほぼ平地の高速走です。なんせ私は高級カーボンだ。最近乗ってないといっても、平地ならなんとかなります。
もうね。。。ここが一番、楽しかったっす!
エヴァにはまっている私にいわせりゃ、暴走モードっす。
初号機カラーの2号機に乗ってる人が信号赤から青に変わったとたんにね。。。すごいっすよ。
んで、それに赤いのと黄色い悪魔系が続いて、
そのあと続いてた私のサイコン。。。40Kとか出てるんだけど、離されたりして。
ゴール
なんとかはぐれずに、とりあえずのゴール、町田のスターバックスに到着。
―はぁはぁ。。。
現状を思えば、奇跡的な完走ですね。

走行距離 124.3キロ

んで、なんでこんな辛い思いを好き好んでするんだろうの回答その2。
スターバックスでコーヒーしながら、
本日のいろいろな場面を思い起こして思いました。
きれいなまとめ方になってしまいますが、、、やっぱ“仲間”かな。

残念ながら、リタイヤした方を含めて、楽しい1日をありがとうございました。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。