1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この夏は暑かったですね(まだ、暑いけど・・・)。

ということで、走るのであれば、少しでも涼しいコースを!っと。
毎夜、ネットで「自転車 涼しいコース」とか検索していたのですが、
いつだったか・・・
そのものズバリの「涼しいコースガイド」という特集が、バイシクルクラブの9月号で取り上げられるという情報に行き当たり、発売日を楽しみにしていたわけです。

で、本日仕事場にくる途中の本屋に立ち寄って、購入したのですが…
―ない・・・
それで、仕事場に着くなり、記憶をたどりに検索してみたら、
以前と違う頁ながら・・・発見
―おっかしいな・・・
と思ったら、よくよくみれば2004年じゃん!

実は昨日、取引先から電話があり、仕事の件でお話をしたのですが、
「ずんどこさん、さっきから話がボケてますよ」
―そう?
「暑さでやられたんじゃないですか?」
と、指摘されたんですが、、その通りみたい。
―・・・・やばっ、そういえば以前コメント欄で、特集楽しみっ!みたいなことを書いていたっけ・・・
ということで、数日前に書いたコメントは当方の勘違いでした―お詫びと訂正。

でも、購入した雑誌ですが、
「国内ヒルクライムコースガイド33選」なんてのがついていた。
いまの私の実力じゃ、とても上れそうもないコース満載ですが、
ALPSLABとリンクしているなど、なかなか便利そうなので、
機会があれば、いくつかチャレンジしてみたいと思ってます。

ところで、昨日は予定通り、夕方にちらっと荒サイを流しました。
彩湖をぐるぐるまわろうと出発したのですが、
平均30km/hほどで走ったというのに、
朝霞水門のあたりで、すでに薄暗い・・・気がつけば心地よい風も吹いています。そして、鳴く蝉はツクツクホウシ。
暑い暑いと思っているあいだに、季節は移り変わろうとしているのですね。
携帯していたライトが夜間走行に向かないほうだったので、
朝霞水門を過ぎ、武蔵野線鉄橋の行き止まり地点で折り返す。
武蔵野線

走行距離 24.7キロ
体重 83.0キロ(体脂肪率:24.7%)
スポンサーサイト

コメント

確かに季節は...

ずんどこさん、こんにちはっ。

まだまだ暑いですが、最近は確かに日が落ちるのが早くなってきましたねぇ。夏も終わっちゃうのかぁ~という寂しさと、やっと快適に走れる!という気持ちが入り混じる複雑な心境です。

秋はいよいよ本格的に峠攻めをされるのですねぇ。佐渡を一周、富士も完走、そして千葉に挑もうとされているずんどこさんでしたら、どこでもチャレンジできますよっ!

がんばってください!

えーじさん、いよいよ本番ですね。

私も来年はいくつかヒルクライベントに出場すべく、この秋は秩父で喘ぐつもりです。仮にヘタレGIOSを見かけたら、ダンシングをご教示くださいね。

乗鞍の好成績を祈ってます!

謎が解けました

雑誌を買うやいなや「涼しいコースガイド」の記事を探してしまいましたが、そういうことだったのですね(笑)

今朝、仲間とヒルクライムの話をしたのですが、今までで一番キツかったと思っている名栗なんかは、ただの丘なのだそうです(汗)
コースガイドに乗っているヒルクライムなんて恐ろしくてまだまだだと思いました。



す、すみませんでした

オビワンさん、雑誌買って、幻の特集記事探してしまったんですね。面目ないです。

明日は久々距離を乗ってみようと思ってますが、ヒルクライムを入れるか、どうか、雑誌の別冊を眺め、迷ってます。しかし、名栗が「丘」ですか・・・私にもそう言える日がくればいいのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/115-ee5e6a88


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。