1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日、ロングを走る予定でしたが、前日の深酒がたたり、寝過ごし、そのまま1日中、世界陸上観戦。
―明日こそ走らなければ!!
で、本日(日曜日)は5時半起きで、出陣です。

―どこいくかな・・・と足が向いたのは、、、
久々ロングにやる気はまんまんです!

川島こども動物自然公園自転車道。
朝早くから荒サイが暑かっただけに、この自転車道の木陰がうれしかったです。
ここを経由し、物見山・・・そして。。というのが当初の計画。
(身分不相応な計画を立てたもんです。。。)

物見山。以前に来たときよりもかなり楽に大東文化前の坂を上れました。これは案外、今日はいけるかもしれないな~~とちょいと欲をだし、物見山近辺でしばらくアップダウンを楽しむ。
―でも、物見山あたりじゃ、下り以外は暑いんだな~~。
で、そろそろお昼時で、お腹もすいてきたので、近くのコンビニでおにぎり&水分補給休憩。。。そんときコンビニの駐車場に郵便局の車が止まってました。
ヘタレオヤジ、何を思ったか、配達員に聞いてしまいました。
―すみません。白石峠はどういくんでしょう???

国体の舞台にもなり、ヒルクライムのメッカの1つともいえる白石峠に挑む気マンマンです。

さすが郵便局員さん。道を教えるのが上手です。。。
が、このヘタレは単細胞なので、、、
日帰り温泉、温泉スタンドなど、ちょっと看板が目につくと見物にいっちゃいます(本日カギを忘れたため、入浴こそしませんが)。
そうこうするうちに、局員さんの道から完全にはずれ、迷う。
その迷った道がアップダウンがきつくて、すでにヘタレ気味。。。

そんなとき道標に「西平」の文字を発見!
西平といえば、、秩父の入り口のセブンイレブンがあるところ??
みっけた~

ついに来ました!西平のセブンイレブン!!
ここでガリガリ君休憩し、少し元気を取り戻し、先に進む。

わたしのイメージでは、ここから白石峠はすぐだと思っていたんですが、意外とあるんですね。しかも結構なアップダウンの道が・・・
―また、道間違ったのかな・・・と不安になったころに、
夢にまで見た「道標」!こりゃ、写真とんなきゃいけません。
白石峠の看板のみ


距離は6.5キロ。
―行けなくもないかな~とも思うのですが、
物見で遊びすぎ、物見から異様に彷徨ったため、この時点でサイコンはすでに「90km」手前。。。
―上って、下りて、100km、そこから果たしてこの炎天下を帰れるか?
相当、迷うが、自分の実力を冷静に判断し、かなり悔しいですが、本日は入り口で撤退を決意・・・(悲)

これが正解だったかもしれません。
気温は上昇するばかりだし、足も徐々にヘタってくるし、
どーしても食べたかった豆乳ソフトを買いにいったら、また迷ってしまうし、
うまかった~けど、このあと迷った

もうヘタレモード全開です。
来た道を帰る予定でしたが、物見山を避け、国道でショートカットした帰路を選択したものの、
荒サイに戻ってからの秋ヶ瀬橋→朝霞水門間の逆風が本日は妙に強くて、この間のスピードは20kmがやっとこさ。

朝霞水門を過ぎて、ようやく風がまともになったものの、
新荒川大橋到着時には足がもう残ってませんでした。
―いま帰ったよ。今日は辛かった。これまで最大の疲れかも。
「何キロ走ったの?」
―159.1キロだけど。。
「それならあと900メートル走ってくれば、センチュリーじゃない。いまから行ってくれば」
帰宅後の妻との会話ですが、、ムリ!

走行距離 159.1キロ
体重 82.4キロ(体脂肪率:25.3%)
※いつものように体重は朝の数字ですが、帰宅後に計ってみたら、77キロ台だって・・・かなり補給したつもりだったんですが、減りすぎはよくないのでとかなんとか理由をつけて、ビールを結構、飲んだな~。

スポンサーサイト

コメント

凄いモチベーションですね

猛暑の中のツーリングお疲れさまでした。
物見山を楽々登った上に周回までされ、挙げ句の果てに白石にまで向かうとは!
サスガ、坂に強いずんどこさんですね。
そのモチベーションを是非、お裾分けください。

坂に強いわけじゃ・・・

きわめて単純な発想からのコース設定なんです。

荒サイにでたら、朝から暑い!→河口は走れんな→上流行こう…→やっぱり暑い!→上れば少しはマシかな…→物見、暑いじゃん!
で、昨日は乗鞍の日じゃないですか。なので、クライマーさんたちもいつもより少ないかな~?ヘタレが走れるチャンスの日かも??と思って、白石に出かけたわけですが、結局、眺めて帰ってきただけですし(恥)。
で、結論は、真夏に秩父まで自走して、峠三昧というレベルには程遠いことがわかりました。ただ、前回よりは物見の坂がきつくなかったのは確かだったので、一歩一歩成長していきたいな~とは思ってます!

いよいよっ!

ずんどこさん、こんにちはっ。

おぉ、ついに白石まで到達ですねっ。確かに西平から白石って、結構アップダウンありますよねぇ。最初は私も「ひぃ~」という感じでした。

もしまた行かれるのでしたら、西平交差点を右折して松郷峠を目指すという手がありますヨ。ご存知かもしれませんが、標高も傾斜も、そして距離的にも短いので最初の自走ヒルクラとしては良いかもしれません(頂上で景色は望めませんが...)。私も、今シーズンの足慣らしとして、最初に松郷に上りました~。

情報感謝です!

えーじさん、お疲れ様でした!

物見山周辺では結構調子がよかったんですけど、結果は白石峠の看板を撮ったのみ・・とほほですね(制覇したときのために今回は写真を小さめにしときました)。

ところで、セブンイレブンの脇の坂。とっても気になっていたんですよ。また迷うのが怖くて上りませんでしたが、松郷峠につながるんですね。距離が短いのであれば、自走できるかもしれません。近いうちにチャレンジしたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/116-dfa0596d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。