1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中、車でお墓参り。
本日はやたらと道路がすいていて、すんなりと世田谷のお墓に。
(ずいぶんと、白バイに捕まっている人の姿が目立ちました)
息子は、じーちゃん(僕の父)に会ったこともないのですが、
「いい子に育ってるよ」と自分のことを報告しています。

墓参りの帰り道に、いつも決まって寄る場所があります。
ぼくは、幼少時に杉並で育ったのですが、
よくオヤジに連れてきてもらいました、永福町の大勝軒。
道がスムーズに流れて、11時の開店直後に来たというのに、
もう行列だ。。あいかわらずの人気店です。
ここに通い始めて、もう30年以上!?!?
当時は、いまのような立派な店構えじゃなくて、中2階のような場所があって・・・、オヤジと一緒に超大盛りラーメンに格闘したっけ・・
そういえば、ぼくが初めて完食したのは、小4のときだったっけ?
―ねぇ、今日はとりわけじゃなくて、1杯全部ひとりで食べてみなよ。
「え~、ここのラーメンは美味しいけど、量が多いからな」
―いいから、残ったら、とうちゃんが食べるから。取り分けてるかあちゃんにもまるまる食べさせてあげなよ。
「う、うん。がんばってみる」

間もなく、ラーメン到着。
ぼくは、ここのラーメンに目がないので、条件反射で食べ始める。
食べかけの写真で失礼します。
大勝軒のラーメン

ラーメンもうまいけど、ここのメンマを超えるものにお目にかかったことがありません。
「とうちゃん、もうお腹いっぱい・・・」
しめしめ、ぼくはここのラーメン。1杯じゃ物足りないくらい好きなのです。。
―なんだ食べきれないの?情けないな・・・
と、箸で救うも、、、ほとんど残ってないじゃん!!
「ね、残ってたでしょ。あ~おいしかった」
息子もすくすくと大きくなっているようです。

本日のお話はこれで終了のはずでしたが、
本日のエントリーカテゴリーは「チャリ&周辺用品」・・

帰宅後、息子はかわいそうにも本日は塾に直行です。
で、妻。
「前に言ってた自転車屋さんに行きたいんだけど・・」
駅1つの距離に、小規模店のわりに、豊富な車種を扱っているスポーツ自転車専門店があると前に話したっけ。。。
―そう。ついに買うの?
「いや、サドルバッグだけでも買おうと思って。あと見るだけでも、見て見たいな」
―ほー、付き合うよ。
と、昨日に引き続き、店まで夫婦ポタ。

で、目的のサドルバッグを買い、、
―(へっ、結局、見てるだけか・・)と思っていたら、
「すいません。155センチくらいだと、どれくらいの大きさのロードになりますか?」と突然、店主に聞き出すではないか!!
―(おっ、妻、本気なのか???)
店主「見た目だと、43くらいに見えるけど、いま少し大きめのフレームがあるけど、またがってみる?引き取り品の中古だけどね」
―(結局、いつもここで引くんだよね。。。)
「はい。またがってみていいですか?」
―(おっ??ホンキ??)

店主さん、お得意様から引き取ったと思われるフレームにTREK2000と書いてある中古品を出してきてくれました。僕の知っている「TREK2000」とは見た目も違う、かなり古いタイプなのでしょうか?
ただ、ずいぶんと前の所有者が大切に乗っていたのでしょう、フレームには多少のキズはあるものの、錆ひとつありません。色はエンジ(?)でとっても渋くて、いい感じです。

さて、妻。初めてロードバイクにまたがります。
「ブレーキが遠いんですね」
―それはステムを短くすれば大丈夫だよ、と私。
「ステムって??」
店主さん、とっても丁寧に説明してくれてます。いい印象のお店です。
私から、店主に質問。
―これ位の大きさの女性が乗るバイクが豊富なところというと、キャノンデールか、トレックになりますかね?
「そうですね。あとは・・・」
すると、ここで妻!!!!か細い声ながら、、
「これは・・・おいくらですかね」
―ええええ!!衝撃の発言!

店主がだすなり、色に、形に、惚れちまったようです。
ロードバイクなんて、所詮、本人の好みで決めるものだとは思うんですが、それにしても早計すぎるんではないか・・・
こうしている間にも、店主と妻の会話は進む。
で、店主から告げられた値段に、妻の乗り気度↑↑
こんな展開になるとは思ってないので、私は急ぎマシンのチェック。
―ティアグラか・・・
―ふ~ん、トリプルクランクなのか・・・
―ブレーキはSORA
―タイヤはパナレーサーのおニューね。。。
ちょっと衝撃の値段のなかには、サドルと妻用の小さめのおニューハンドル、新品バーテープもついているんだという。
―う~ん、確かに渋い色だし、その値段だとかなりお買い得なような気がする。。。
ただ、ハンドルを換え、バーテープを巻きなおすんだとしたら、
―すみません。ブレーキだけは交換してもらえますか。(と唯一の夫の意見)
と、8,000円UPで「105」に交換を要請で、あれよあれよの交渉は成立してしましました。
乗り主曰く、「値段はブログに載せないで!」らしいので、ふせますが、初めてのロードとしてはお買い得だったかも。
なにより、本人がやる気になり、かなり気に入った自転車を見つけてしまったのだから、それに乗るのが一番だと私は思います。

納車は来週末になる予定。これからせいぜい2人で楽しみましょう!
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
遂に奥様もローディーの仲間入りですか。
しかも僕と同じTREKとは。大歓迎ですよ。
これからの夫婦サイクリングが楽しみですね。

目まぐるしい展開でした

Takeさん、こんばんわ。
まさか買っちゃうとは思いませんでした。女性と言うのは、ほんとに思いっきりがいいもんです。
僕自身、バイクの知識は浅いんですが、フレームに「TREK2000」と刻まれた、そのエンジバイクは僕の知ってる「TREK2000」とは姿形がかなり違うんですね。納品のときに年式などを確認したいと思ってます。ただ、妻に言わせると、そんなのは関係ないんだそうです。いろいろニューマシンも見たのですが、見た瞬間に「いい!」と思ったのは「愛車」だけだったらしいです。
デビュー戦は、一緒にポタってみたいと思います。

をををっ~!

すごいっ、即決ですね!
これほど急展開になるとはぁ~。
ご夫婦で共通の趣味ができて、これから楽しみですネ~。

練習ペースあげる必要あり?

ほんと店主と妻のやり取りにポカン!状態でした。

納車後はしばらく一緒に走ってみようと思いますが、その結果によっては、練習強度を強くする必要があるかもしれません。お山はしばらくは、私の聖域にし、その間に闇練したいと思ってます。

ブラボー!!!

オオーッ、遂にやりましたね!
初めての来店で即決とは、奥様の決断力に恐れ入ります(笑)
何はともあれ最高の理解者を獲得されたわけで、良かったですね。
これからの展開を楽しみにしています。




お手並み拝見です

オビワンさん、展開の速さにびっくりしております。またいだ瞬間に余程、しっくりくるものがあったんでしょうね。。。
デビュー戦は、河口往復にする予定ですが、その次は「ホンダエアポート」(いまだに榎本牧場の場所がわかりません)と決められています。「峠にも行きたいな~」なんてほざいてますが、、ど~なることやらです。

確実、家計内に占めるチャリ占有指数は高まることになるかと。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/136-4b6cfe19


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。