1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家の鬼門!?

昨夜、泊まったホテル。。壁が若干薄めだったのか、、
となりの方のイビキの音・・というか振動で、、、
結局、睡眠時間は2時間弱。
で、なんとか朝早い時間のお仕事をこなして、
新幹線のなかで爆睡。。。

思いのほか、早く家に帰ってこれました。
―ただいま!・・ん?息子は?
「サッカーの練習」
―そっか。いま4時か?(疲れてるけど・・)天気もいいし、行く?
「行こう!乗りたかったんだよ」
なんでも、万一のパンクの不安で、乗りたいけど、乗れない状態だったらしいです(今度、教えとかなきゃいけません。僕もヘタだけど)。

計画したルートは、
荒サイ右岸を上って、彩湖を一周して、戻ってくる。
30kmを超える程度でしょうか。

荒サイは新荒川大橋から入りましたが、
入り口の下り坂を利用して、妻、快調です!
―もう慣れたの? 30km/h越してるよ。
「うん、なれた」
なるほど、平地が続いても28km/hくらいを維持しています。
これくらいでてると、伴走しててもストレスはありませんね。
僕のサイコンが表示するケイデンスから、推定80後半を維持しているようで、なかなかよい走りなんじゃないでしょうか。

でも、ここから笹目橋までの区間って、車止めが多いんですよね。
妻曰く、「どうも発進が苦手なんだよ」
プラス、まだ自分の愛車の大きさを把握してないこともあるんでしょう。
車止めのたびに、大きく遅れてしまいます。
―ま、慣れが解決してくれる問題です。

で、笹目橋に。ここからは車止めもないので彩湖まで快適に走れるでしょう。。。と思っていたところに、
「うわ~~~っ!」(―いやな予感・・・)
そんとき丁度、対面からすれ違った人が「あそこ滑りやすいんだよね」
やっちゃったようです・・・後ろを振り向くと、
―だ、だいじょぶか???
見事にこけてました。。。かなりはでに、
タイツもひざのところが破れちゃってるし、
(帰ってからみたら、両膝から血が・・・)
グローブはずすと、手のひらにかる~く内出血。。。
(本人談:グローブの必要性を痛感したとのこと)
―大丈夫?今日は帰ろう。
「いや、大丈夫だから。もう少しだけ行こう」
―そう?じゃ、あんまり無理はしないようにね。

しかし、笹目橋の下の・・・・
 ↓  ↓
笹目のぼつぼつ

 ↑  ↑
ぼくもやったらとパンクするし、わが家の鬼門か???

じゃ、再出発です。
あ~ハンドルが派手に曲がってます。レンチで直してっと。
さきほどまでと比べ、若干ペースは落ち気味です。
―今日は、武蔵野線の鉄橋のところまでにしよう。
「え~、乗ってると痛くないし、もう少し行けるよ!」
―でも、もうすぐ暗くなるよ。暗い道はまだ怖いでしょ。。
「うん・・・」
で、到着です。
初転倒したTREKさん。

折り返すと、妻は言葉どおり、順調です。
しばらく走っていると・・・「やったー!」
―なに?どうしたの??
「走行中にボトルが飲めた!」
―おーっ、それはおめでとう!!!

走行距離 25.7キロ
体重・体脂肪率 ホテル宿泊のため測定せず

※あっ、ちなみにですが、復路は笹目の下は押して歩きました。たしかに今日の笹目下はいつもより、すべりやすかったような気がしました。
スポンサーサイト

コメント

鬼門も多いですが

こんばんは。
奥様、お怪我は大丈夫でしょうか。

笹目橋の下のココは非常に危険ですね。
台風で砂が流れて余計に滑りやすくなってます。
この前タイヤを取られて危うくコケるところでした。

あと車止め。
サイクリングロードなんだからもう少し自転車通りやすいようにしてくれればいいのにといつも思います。
朝霞水門の手前でダートに入ってしまい、慌ててUターンしようとしてコケたことがあります。

でも、既に走りながらボトルが飲めたのですからたいしたものですよ。
私は今だにうまく出来ません(恥)




あそこは知ってないと。。。

ずんどこさん、こんにちはっ。

奥様、ガッツありますね~。確かに笹目橋のあそこは、知らないで突っ込んで行くと危ないですヨネ。

何の為にああいった路面にしてるのか。。。何とかなりませんかネェ。

つるつるですね・・

オビワンさん、お見舞いのお言葉ありがとうございます。怪我は「まぁ、大丈夫かな。でも、慣れるまでは河口を目指すよ」らしいです。
確かに、笹目の下。いつもにも増して滑りやすかったです。しばらくは一般道にでて迂回しようかな。。面倒くさいけど・・・

笹目-岩淵水門間は車止め多いですよね。道幅が広い荒サイなのである程度仕方ない「必要悪かな」と思いながらも恨めしいです。

指導力不足でした

乗鞍のえーじさん(?)、もう登坂中でしょうか?

大怪我じゃなくてよかったです。妻も何度か通ったことがある道だったので、気軽に障害物をよけてしまったようです。細いロードタイヤで滑りやすい路面条件、もっと注意を喚起しておくべきでした。
それにしても、同感!!です。あの路面にしておく意味が私にはまったくわかりません。ローディ集めて署名活動でもやりましょうかね???

お大事に。

笹目橋のあそこは、今日自分も転びかけましたよ。
しかも荒川2回目なので、何処からなのかよく判らず
結構な勢いで突っ込んでしまったもので。

せめて「凸凹あり」看板でも欲しいですね。

>「走行中にボトルが飲めた!」
我が家の嫁はいまだに飲めません。
奥さんの方が進んでますね。

怪我、早く良くなるといいですね。

週明けはズボン出勤!?

Takeさん、あそこは本当に怖いんですよ。しかも、いまだに台風の影響で、現在は滑りやすさに拍車がかかっています。私は端っこを、蚊の止まるようなスピードで通り過ぎてますが・・あ~欲求不満になります。

妻の件、ご心配ありがとうございます。痛みはそれほどでもないようですが、ひざ小僧に青アザができてます(合掌)。来週はロングスカートorズボン出勤でしょう。たぶん・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/144-80c5eefe


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。