1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、まだ暗いうちに揺り起こされました。
「ねぇ、走りに行こうよ!」
―ん?いま・・4時半??・・・ごめん眠い。。。

少しでも早く、ロードに慣れたいとの願望を持つ妻。
日中は会社勤めのため、
「1日おきに、早起きして練習する」と感心な目標を立てております。
でも、その目標を遂行するためには、現状ではヘタレの存在は不可欠のようです。
「だってさぁ。まだチューブの交換なんてできないから、途中でパンクしたら会社に遅れちゃうよ」
―なるほど。それは近いうちに教えるよ。柔らかいタイヤみたいだから、コツを覚えればできると思うよ。
自分は手間取るくせに、なに言ってんだって・・話ですが、
チューブ交換については、一度、講座を開く必要がありますね。

で、次が難題でして・・・
「適正圧に入れられないよ」
う~ん。こちらについては私も、販売店の店主も、
―全体重をかけて!!
と、声援を送っているんですが、
それこそ空中に浮くほどの体重をかけても、6気圧が精一杯で・・
―ま、そんだけ入れば、朝、走るくらいなら・・
とも、思うものの、
「やっぱり適正圧で走りたいよ!」と言われると、
う~ん。言い返せない。。。
で、走る前には最後の2押し、3押しをやってあげています。
これを買い換えればなんとかなるのかな???

う~ん、いったい女性や子供のローディーさんは、どうやってこの問題を解決しているんだろう???

夫婦でロードに取り組む友人に聞いてみた。
―奥さんは、どうやって空気入れてるの?
「えっ?空気??家のは空気は自動的に入ってるもんだと信じているよ。ついでにすべてメンテナンスフリーだよ」
そっ、優しいねっていうか・・・教えるのが面倒なんだろうね。
そういえば、この友人は乗るだけでなく、イジルのも趣味だった。
まったく参考意見になりません。

ま、しばらくは指導走(?)のためにも、妻が走るときには同走するつもりですが、慣れれば、妻も単独で走りたくもなるでしょう・・・
う~ん、毎夜、寝る前に適正圧まで入れてあげとくのが現実的なのか?
非力な方でも、入れられるよい方法や道具はないものか???
ペアでロードに取り組む方、女性ローディーさん(読者にいないと思われますが…)からの目鱗モノの情報をお待ちしております!

※今朝なんですが、結局、ヘタレ夫は起きられず、妻は走れずに、会社にでかけていきました。ごめんなさい・・・
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

予算が許せばBOSCHのバッテリーエアポンプなんてどうでしょうね。
ちょっと重いけど、自動車でイベントに出撃するときも携帯性がよいですよ。
ttp://www.bosch.co.jp/jp/pt/products/model.asp?id=PAG14_4V

ほ~便利なものがあるんですね

SIMMさん、はじめまして&情報ありがとうございました。

アドレス先行って見ました。確かに少し重いですが、持ってると重宝しそうですね。しかし、いいタイヤ買えちゃうくらいのお値段はするんですね。。誕生日にでも買ってあげれば、私の株も上がるんでしょうが・・。いずれにしてもドイトかハンズに覗きにいってみます。

女性にとっては辛いかも

こんばんは。
最近ポンプを serfasFP-200に買い替えました。
実はそれまでいい加減な空気圧不足で乗っていたのです(恥)
なかなか快適ですが、非力な女性が8気圧迄入れるには最後の数回はキツいかも。
エアコンプレッサーで入れている方もいらっしゃいますが一般家庭では現実的ではないですね。
高圧にしておけばそんなに毎回入れることもないし、ここはずんどこさんが入れてあげるのがベターな選択ではないでしょうか(笑)

笑ってはいけないんですが・・・

オビワンさん、空気入れに苦労するとは、正直言って盲点でした。

本人はほんとに一生懸命入れているので、不謹慎なんですが、最後の数回を入れるために両足が浮いている様はギャグ漫画のジタバタのようで、こちらは笑いをこらえるのに実は必死だったりします(うわっ、言っちゃった・・・)。本人がいつかコツをつかんでくれるのが一番なんですが、しばらくはベターな選択をとるべきかもしれませんね。

年末のビンゴかなんかで、当たるといいんですが・・

こんにちは。
やっぱり女性には厳しいんですね。
我が家は自分のを入れたついでに、入れたりしてます。
ポンプは色々と調べてみたら、タンク付きの方が高圧まで
入れやすいらしいですよ。

優しい夫になりますか!

こんばんわ!少なくても妻にとっては、大きな壁となっているようです。しばらくは体勢とか、力の入れ方とか試行錯誤させながら、最後の2~3押しは手伝ってあげよーかと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/147-c65e2b27


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。