1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、初のオフ会のあと。
愛車をそのままベランダに運んで、中規模のお掃除。
・タイヤを水拭きし、
・フレームも水拭き、カラ拭きし、
・スポークを一本一本から拭きし、、、
―ありゃりゃ、チェーンの汚れもひどいね。。。
本来は、はずして徹底的に洗うべきでしょうが、時間もかかりそうで、面倒なので、
―ま、今日のところはパーツクリーナーで、表面だけ綺麗にしとくか!

そんな最中に息子が帰ってきました。
―どうだったサッカー?
「負けた・・」
―そう。。残念だったね。
「何やってんの?」
―チャリの掃除。

しばらくすると、こちらに近づいてきました。
―なに?
「あのさ? 僕も乗れないかな?」
―えっ!?これを?ちょっとデカイだろ?
「いや、違う。あっち・・母ちゃんのヤツ」
―う~んん・・どうだろ?ね。
僕の愛車の掃除もあらかた終わったので、交代でTREKをだしてみる。
―乗りたいの?
「うん。実はちょっとね」
―ちょっと、またがってみるか?
「え!いいの?」
―じゃ、父ちゃんが持ってるから、またがってみて!
おっ、結構というか、見たところ、ジャストサイズじゃないか!!
―ちょっと外に行ってみるか?
「いいの!!」
まぁ、こいつは妻の宝物だが、相手が息子なら、怒りはしないだろ。

―ただし、条件がある。いまから乗り方を教えるのでよ~く聞け!!
ブレーキのかけ方、ブランケットの握り方などをレクチャーし、GO!
息子、すんなり乗り出す・・・

うっ、あっけなすぎるほど、すんなりと走り出していく。
「すごいね。僕の自転車とぜんぜん違う。快適、快適」
―タイヤの細さとか、気になんないか?
「別に!あ~、このままディズニーランドまで行けそうだよ」
(妻の葛西制覇に対抗しての発言らしい)
―あっ、ギアの変え方はね・・・
「もうやってるよ。買うときにお店の人が母ちゃんにしてる説明を聞いてたもん」
―そ、そう・・あっ、一応、妻に事後報告しなきゃ。
『すみません。勝手ながら、厳重監視のもと拝借してます』と、上の写真の正面アップ版を写メして送信しとく。ちなみに満面の笑顔の写真です。

夕方、妻帰宅。
―TREK乗ったの?
「うん。父ちゃんがいいって言ったし」
―どうだった?
「楽ちんだった。手がびりびりしたんで、手袋欲しいけど、ディズニーランドまで行けそうだね。あれなら。あっ、片手放しもすぐできたよ」
―手放しは簡単なの!ボトルを飲むのが難しいんだよ。
親子でなく、ら、ライバルの会話です。

ところで、本日、妻が出社時に話しかけてきました。
「ねぇ。明日、学校の用事があるから、会社を休まなきゃいけないんだけどね」
―そうなんだ。ご苦労様。
「それでさぁ。明日、午前中だけでも付き合ってくれない?」
―今日の仕事の進展によるな。。。
「じゃ、今日は仕事がんばってね。このままじゃ、取られちゃいそうで、練習したいんだけど・・」

予想より早く、TREK争奪戦のゴング!となりました。
スポンサーサイト

コメント

息子さんも参戦ですね

 おぉ、息子さんもやはり興味を持ち出しましたね。
家族全員ロードバイク漬けの予感、楽しみですね。

必然的な流れですかね

ひ~ろさん、こんにちわ。

身長の伸びが安定したら、GIOSあげるか、新しく買ってあげるよ、と言い聞かせていたのですが、見た目、自分でも乗れそうな「650」サイズを間近にみて、ついに我慢ができなくなってしまったようです。まぁ、必然ですね。実際に乗ってみたところ、「母ちゃんはなんで立ちゴケするんだろ?」という発言が妻にも火をつけてしまったみたいで・・このライバル関係はちょっとした見物です。メットとグローブをすでに所望されています。

オオッ、これは「強力な

ライバルの出現ですね。
子供は成長も進歩も早いですから、数年後にはずんどこさんも危ういかも(笑)
家族全員ロード熱が高まって、ずんどこさん一家にはイイ風が吹いてますねー。
少しでいいからお裾分け願いたいです。


まだ素直な年頃ですからねぇ

オビワンさん、妻は相当にあせっているようです。せっかくたどり着いた生涯の趣味を奪われるのではないかと・・危惧しているようです。イベント参戦決定よりも、息子がTREKに手をだした事実のほうが刺激になったことは間違いないようです。
今回は自宅近くの閉鎖スペースで試走させただけですが、今度、妻の目を盗める機会ができたら、荒サイに繰り出して、現時点の実力を見させてもらおうかと思ってます。ま、体力が↑の息子と↓↓のオヤジ・・いずれにせよ抜かれるのは時間の問題ですね。
それ以前に、このまま興味が続いてくれるといいんですが・・自我が目覚める前に、ロードの楽しさを刷り込ませる妙案を考え中です。

初めまして
やはり血なのでしょうか?
ご家族でサイクリングに出かける日も近いのでは!
非常に微笑ましく素敵なポストだったので
ついついコメントしてしまいました

ありがとうございます!

jinさん、はじめまして&コメントありがとうございました!
本日は午前中、OFFにし、たったいま、妻とポタして帰ってきたところです。息子のデビューが思ったより近そうで、妻はTREK死守のため、相当気合が入ってます・・・(笑)

ところで、ちらっとブログを見させていただきましたが、横浜の方なんですね(私、横浜産です)。ほかにも永福町(育った場所です)とか、富士山の写真(ロードデビューの地です)とか、、所縁の場所が多いです。今夜あたり、ゆっくり訪問するのが楽しみです!

峠に行くと。。。

息子さんもデビューですか~。もう立派な自転車一家ですねっ。

荒川でもたまにすれ違いますが、白石峠を登っていると、良く高校の自転車部(?)が坂と格闘している姿を見かけます。

息子さんの今の目標はディズニーランドっ。それをクリアしてどんどん走れるようになったら、峠を目指すようになるのでしょうかねぇ。

650の効能?

えーじさん、こんばんわ!

700のGIOSの隣に置いてある650のTREKはいかにも身近に感じたんだと思います。
デビューといっても、またがって、進んで、止まったくらいですが、興味を持ってくれたのはうれしいことです。望むべくは、せいぜい実力をつけてもらって、専用の風除けになってくれると、うれしいんですが・・
ディズニーランドをクリアしたら・・峠の前に、親子3人で、宇都宮に餃子を食べにいかないとっ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/157-3c9d0ed4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。