1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、妻は会社がお休みだという。
―う~ん、今週は僕もがんばったから、なんとか休めるかな。代わりに明日は仕事になっちゃうけど・・・
と、いうことで、突然ですが、12月15日にペアで出場予定の東京エンデューロの試走にでかけることにしました。

息子を学校に送り出し、さぁ、でかけよう!と思ったら、
妻のTREKのリアタイヤが・・・実は前回乗ろうとしたときもかなりやわくなっていたので、スローパンクを疑っていたのですが、
―ま、ちょうどいい機会だ、と即席チューブ交換教習。
まずは、今日は見て学ばせました。
TREKにはパナレーサーの柔らかいタイヤを履かせているのですが、
ほんと柔らかかった。あれなら妻にも交換できそうです。

で、車に2台詰め込み、出発!
(家のフロアポンプの調子がおかしく、途中、チャリ屋に立ち寄り、空気入れを拝借)
平日のためか、一般道も、高速道路も渋滞なしでしたが、
途中のファミレスで昼食を食べたりし、1時に昭和記念公園着。
急いで、組み立てます。
―夕方には帰りたいから、せいぜい1時間半くらいかな・・・
「いいよ。今日は道の感覚を覚えたいだけだから」

大会のホームページで印刷したコース図を用意して、ゆっくりと走り始めるも・・・なんか違うような気がする。。。あれ行き止まり?
スタッフさんに、地図を示して、聞いてみました。
―すみません。この道、違いますかね?
「ランナーズの大会のコースね。この地図のコースは、普段は整備車が通るところで、イベントのときにしか開放しないのよ」
あらら。。残念。。。本番コースは写真だけとらせてもらい、
思っていたより広くて走りやすそうです。

敷地内のサイクリングコースで我慢しましょう。

本番コースを試走できると張り切っていた妻は肩落としてますが、、
すぐに機嫌が直る。
平日のためか、とってもすいているし、
なにより、季節を満喫できる道なのです。
きれいです!神宮外苑みたい!ただ、においますよ~

「きれいだね~~」
―うん、ほんとうに。秋だね~~。におうけどね。銀杏が。
路面の落ち葉が、ブレーキにからますという難点はありますが、
まずは、ゆったりと一周を、きもちよ~く走ります。

で、一周を回りきりサイコンをみると、ほぼ5キロ。
―本番とだいたい同じ距離だから、距離を体に覚えこませてみよ!
少しだけスピードを上げて、妻の担当分にする予定の2周を走ってみる。
―さ、次は自分のペースでがんばってみよ~!ぼくは平地も、上りも20~22km/hで走るから、近づいたり、抜かれたりしたら、それより遅いんだと思ってね。
このスピード設定はあまりにも妻をバカにしてしまったみたいで、みるみる見えなくなってしまった。
―次は24~25km/hに上げるね。
これくらいになると、坂(微妙ですが)では追いつき、追い越すことになります。。。なかなか追いついてこないな~と思っていたら、後半に横をビューと抜きさっていき、見えなくなってしまった・・スタート地点に戻ってもいません。。もう1周回ってるなら、すれ違っているはずなのですが、こりゃどっかで間違ってコースをそれたな。

スタート地点で待っていると、10分ほどして帰ってきました。
―どこいってたの?
「気がついたら、見覚えのないところを走ってた」
迷子になって彷徨っていたようです。
―さ、戻らないと夜になる。帰ろ!

しかし、戻りの車内での妻の機嫌が妙にいい。
―どうしたの?
「レンタサイクルかりてた女の子の集団がいたでしょ」
―うん、いたね。
「横を抜くときにね。カッコいいって言われちゃった。この歳になって若い子にカッコいいって言われるのはうれしいねぇ~」

走行距離 31.0キロ
体重 81.4キロ(25.0%)
スポンサーサイト

コメント

今日試走したのですか。
今日までは天気がいいから、気持ちよかったのでないですか。
我が家は明日にでも行こうと思ってたのですが、
あいにくの雨模様らしく、いけるかどうか微妙です。
それでは、クリスマスエンデューロがんばってくださいね。
よければ応援に行きましょうか?

脳裏に浮かびました

私の予定では、11月中~終盤の土日に行く予定で、そのときあつかましくもTakeさんにお声をかけて案内してもらおうと勝手に思っていたのですが・・今日、起きたら「会社休みなんだよ」というので・・突然の決行になりました。大変、申し上げにくいですが・・・本日は気持ちよかったです。明日予定していたんですか・・・。会えたら最高だったのに!
応援ですか!?なんか申し訳ないです。仮に散策ポタの経路にあたったら、時間つぶしにのぞいてみてください。後ろのほうを走ってるのですぐにわかると思います。

あと一ヶ月ですねぇ

ずんどこさん、こんにちはっ。

奥様のレースデビューまで一ヶ月ですねぇ。試走して公園の雰囲気をインプット、格好もばっちり決まって、後はレースを待つばかりでしょうか。。。当日、息子さんは観戦ですか?レースの雰囲気を味わうと「僕も来年はっ!」となるんでしょうねっ。

正解でした

えーじさん、憂鬱な天気ですねぇ。この日、走っておいて正解だったようです。

せっかくの初参加なので、妻にスタートとゴールを担当させたいと思っているのですが、「ゴールはまだしも、スタートの混乱で転びそう・・」といまから相当にドキドキしているようです。息子も(来年の視察ために)連れて行く予定なのですが、自転車2台、人3人を収納するためには、マイカーに手を加える必要があって・・・また、ふところが寒くなりそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/170-339d8a43


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。