1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
密かに企てていた“今シーズン中に白石を登っちゃえ”計画。
昨夜、床に入るときは・・・
―朝起きて、晴れてたら、多少寒くても行こう!と決めていた、のに。
しかも、起きたら、晴れているうえに、暖かだった、のに。。。
痛恨の寝坊です。
日暮れの早い今の時期、10時過ぎ出発だと・・お山登って、帰ってくるのは、いまの私には無理だな、っと早々に計画変更。

目指すは、荒サイ→水戸街道→そして、江戸サイへ。
いま読んでいる村上春樹の『走ることについて語るときに僕の語ること』のなかに、自転車特訓のため、江戸川CRを走る村上さんのスナップ写真が掲載されていて、無性に同コースを走りたくなってしまったのです。

本日、昼間は向っているんだか、追ってるんだか、わからないも微風のコンディションで、なかなか走りやすいです。
―おっ!?シンザカヤさんのシャッターが塗り替え作業中ですね。。
私の前を走るグループも、対面する方も、やはりこのお店は気になるようで、ちらっと振り向いておられます。
で、2時間と少しかけて、関宿城にとうちゃ~~く!
ここまでは順調な走行です!

ちょうど、昼時なので、前々から気になっていた下のお店で、
やっぱりサイクリストでいっぱいでした

大盛りカレーを食べて、
上の売店で、バームクーヘンと缶コーヒーを買って、ひと息。
(売店に、甘いものの1個売りが増えたような気が・・朗報)

折り返します。
しばらくちょっと強めのアゲ風に悩まされましたが、
10キロほどで耐性ができ、また、徐々に弱まってきて、
―う~ん、河口まで行って、葛西から荒川にいこうかな・・・
と、思いつつ、順調に漕ぎ進めるも、
3時すぎると、風が冷たくなってきて、
ウインドブレーカーを着込むも、
―さむいよ~、早く帰りたいよ~
と、新葛飾橋で江戸川CRを離れて、水戸街道に。

7キロほど走ると、荒川にかかる四ツ木橋に到着するわけですが…、
はい。泣きました。
葛西まで行かないでよかったと思います。
夕方の荒川CRは、、、暴風でした。もろに向かい風直撃です。
平地ですが、インナーしか・・漕げません。
立ち漕ぎも頻繁にいれ、なんて長い12~13キロだったことか・・・
はからずも峠を上る感覚を体感し・・・・いまヘトヘトです。
帰宅後ニュースをみると、木枯らし一号だったのね・・・

走行距離 127.9キロ
体重 80.4キロ(体脂肪率:25.1%)
スポンサーサイト

コメント

土手から落ちそうでした

ずんどこさん、本当にすごい北風でしたね。私も夕方、彩湖の土手まで行きましたが、2分で引き返しました。武蔵浦和駅近くでは風に煽られて、転びそうにもなりました。あそこで転んだら危なかったし、恥ずかしかった。。
ところで、私は今のクロスバイクを卒業して、いよいよロードに転向することにしました。2008年モデルの赤いピナレロを早速注文して、年末に納車予定です。早く乗りたい。でも、寒そう。

をお~~~、転向ですか!

55号さん、水戸街道って、とっても走りやすい一般道なんですが、四ツ木橋からCRにインしようと向きを変えた途端。。。ごーって、家に電話して車で迎えにきてもらおうかと一瞬、思いました。でも、昨日はがんばって、かなりパスしました。寒くて、ともかく早く家に帰りたかったので。。
それにしても!年末にロードにご転向ですか!!待ち遠しいでしょうね~~。私も去年の年末納車でしたが、早々に北風にいじめられ(河口→岩淵まで平均8km/hnなんてこともありました)、ロードの快適さを味わうのは春となりましたが、その分、多少は鍛えられたような気がしてます。冬季、ニューロードで存分に喘いでください!!

いよいよ冬本番ですねぇ

ずんどこさん、こんにちはっ。

私も関宿城のお茶屋さんでは、大盛りカレーですっ。そして上の売店ではカリントウです~。バームクーヘンですかぁ。洋菓子も置くようになったのですねぇ(前からありましたっけ?)。

それにしても昨日の北風っ。私は追い風に乗れましたが、橋を渡る時はモロ横風で怖かった~。木枯し一号、そういう季節になってしまいましたねぇ。

前はなかったような・・・

えーじさん、こんにちわ!
関宿ビギナーなので自信ありませんが、前はなかったと思います。実は昨日は売店のおっちゃんと長い時間、話をしたのですが、「自転車乗りは甘いものが好きだね~~」とほくほく顔でした。おっちゃんのオススメは「スイートポテト」とのことです。またまた実は「一個売りはあり難いですよ」と今後も置くように嘆願してきたんですが、そのとき心の中で「えーじさんなら3個入りでも食べちゃうかな?」と思ってしまいました(笑)。すみません。
それにしても、北風はものすごかったです。あの風だと、逆にスピードセーブが大変だったんじゃないですか??ちょっと羨ましかったりします。

北風の季節

お疲れさまでした。
関宿城のお茶屋さん良さそうですね。今度行ってみたいです。無風のときに(笑)
昨日の突風は一般道走ってても煽られましたから、川沿いはさぞかし凄まじかったのでは!?
これからの荒サイは北風との戦いですね。

凄まじかったです!

オビワンさん、忘れたくて頭の隅っこに追いやっていた冬の風の記憶が一気によみがえってきました。ただ、去年よりはギアの扱いが多少成長したようで、20km/hくらいでなんとか進めましたが、これからしばらく続くと思うと・・・憂鬱です。
関宿城の茶屋のメニューは、よくある街の蕎麦屋のメニューですが、コンビニ食に慣れた体にはありがたかったです。頻繁に通うことになるかとっ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/175-5bac08fc


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。