1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6時起床。
うれしいことに妻がおにぎりを握ってくれました。
―ありがと。いっただきま~す…その前に体重計に乗んなきゃね。・・・。
「どうしたの?増えた?」
―この3日間、1キロずつ太ったよ。
83.3キロ(体脂肪率:26.2%)…遊び呆けた夏のレベルに戻りました。
また、出直しですね。。。
でも、本日のロングライドに備えて、とりあえずおむすび3つをかっこむ。

食後ベランダにでると・・・さむっ!!
でも、テレビでは昼は日差しがあたたかとも言っています。
着るものの選定に迷っているうちに、7時…あわわ・・もう出発しないとっ。
準備運動ゼロで、荒サイにインして、待ち合わせ場所の朝霞水門

はい。本日は最近コメントをいただくようになった顔文字の魔術師まかだまさんと、
深谷の「おおにし製麺」を目指します!
―ご本人談では、大柄とのことなので、のんびりポタになるかな~~
というのが事前の予想でしたが、
実際にお会いしたところ、確かに大きい方でしたが、イメージとは違ってました(ぽてっとした感じの方かな・・と勝手に思ってまして、失礼しました)。
―もしかして、速い人かも・・・・

まずは出発前の雑談。
やはり目につくのは、ご本人がフレームから組み上げた「ふすべ号」です。
これまで、見たことない渋いヤツです。
で、驚いたのが、53-39のアルテだったはずのフロントが!!!!
はじめてみました“シマム”!!!
なんと私と同じ、スラムライバルのコンパクト(50-34)になっています。
「昨日、仕事からの帰宅後に急ぎ組んだんですよ」とのこと。
すげぇ!頼っちゃおう!!今度、メカに困ったら、よろしくです_(._.)_
それにしても、フロントとはいえ、シマノ変速と互換性あったのか・・・

さて、出発です。
はじめは私が引くことに・・・秋が瀬の信号まで28km/hくらいで漕ぐ。
で、信号待ちをしているときに、
―普段はどうやって羽根倉までいきます?
「ここまっすぐですよ」
―えっ、秋が瀬渡らなくてもいけるんですか???
ということで、先頭交替案内してもらいました。
秋が瀬―羽根倉間初の右岸・・・って、感動に浸っている場合ではない!
速いです。平均速度が上がりました。
で、このまま第一休憩ポイントと決めていたホンダエアポートまで引いてもらうことに。
んんん・・・ちょっと感心してしまいました。
まさに巡航30km/hでサイコンデジタルほぼ不動。
坂でもまったくお尻を上げないし、
なんといっても、漕ぎ出しが速いのです。ダンシングすることなく巡航速度に持って行きます。

向かい風の吹流しを示す、ホンダエアポートにて。
―速いっすね。
「行きはいいんですよ。ただ、帰りはへろへろで・・・」
―ダンシングせずに、加速するのに感動です。
「ギア軽くして、回すしか、方法ないんですよ。この体じゃ」
私と同じく痩せることを目指しているらしいですが、これで痩せたらいったい・・・
「でも、いっぱいいっぱいなので先頭変わりましょうね」
―遅くなりますよ。。。
「吉見の休憩所って行ったことあります?」
―いや、ないっす。

ということで、お互い初の吉見休憩所を目指してリ・スタート!
再び平均28km/h前後に戻します。
で、まもなく・・・・異変。左半身の感覚がちょいとおかしい。
足・腰がなんか張った感じで、走りながら叩いてもなんか違和感。腰痛の前触れ症状として時に現れる症状なのですが、自転車では初体験。。。。
おかしいな~~ホンダエアポートが寒かったからか?早起きしてストレッチもせずに寒い中を全開で漕いだためか・・・ともかく止まっていただきました。
付け焼刃ストレッチ・・・やっぱちょっと変・・・どうしようかな~~~
―すみません。吉見までは行きますが、今日はそこで引き返しますわ。

で、初の吉見休憩所です。
吉見休憩所。ローディーのメッカですね。

いくら平日とはいえ、ヒト気がまったくありません。入ろうとすると・・・・
「ちょっと、ちょっと、今日はお休みだよ」と事務員の方。
あらら残念・・・と思ったら、自販機くらいは使っていいよ!とのことで、
あったかいもの買って、外でダベリング。。。
ふすべ号です

 ↑  ↑
このお方が、まかだまさん・・・じゃなくて“シマム”搭載の憎いヤツです。
(なんでも年明けに、さらに劇的変身をとげることになります)
無礼にも上から撮影することになりましたが、理由は中腰、かがむ作業がつ、つらいからです。
―やっぱダメみたいです。お独りでおおにし製麺を探し出し、こんど教えてください(引いてってください)。
で、ながらくお話した去り際、今後こそ、ご本人のショットを!と思うも・・・
携帯カメラが起動しない・・・この日の私はローディとしてだけでなく、ブロガーとしてもダメダメです。ということで、今度、後姿を撮らなきゃいけないので、また会いましょう!!ヘタれるという後半も拝見してみたいですし・・・

で、ひとりぼっちの帰り道。
追い風なので、負担をかけることなく、ある程度のスピードをだすことができます。
シーズンに来てみたいポイントですね

吉見の並木。春には妻と来れるのでしょうか???
しかし、足腰は不調でも、お昼にはお腹がすくものです。
―讃岐うどん食べる気まんまんだったのに・・・なぜか、上江橋を降りたところの・・・
うまい讃岐うどんが昼食のはずだったのに・・・

山田うどんに入ってました。山田さんには罪はありませんが、なんとなく悔しい。
ともかくお腹を満たし、さぁ、帰路にと愛車にまたがったところ・・・
―ん!? またまた違和感。。。ふう・・・
ひさびさに魔王様降臨されてました。いったいいついらっしゃっていたのか・・・

本日の教訓
・やっぱ乗る前にはストレッチ
・大きくても速い人はいる(後半のヘタレが見てみたい)
・シマノ変速でスラムは動くみたいだ
・讃岐うどんの代用に関東風うどんは食べないほうがいいかも
・寒さ、足腰痛のなかのパンク修理作業は堪える

走行距離 97キロ
体重・体脂肪率:前記

※年内白石峠制覇と200K走の達成が怪しくなってきました。
スポンサーサイト

コメント

(´▽`) ホッ

今日はお疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ
大事なくて良かったですが
まさか魔王が現れるとは・・・(T▽T)アハハ!
おおにしはあそこからちょっと迷走しましたが
大体1時間もかからず(帰りは大芦までは20分でした)
多分最短のルートではないですが
今度は曳きますので一緒に行きましょう!!

珈琲ごちそうさまでしたペコリ(o_ _)o))
それと
私はずんどこさんが写ってる画像があるのですが
載せても宜しいでしょうか?(確認)

そんな日もありますよ

お疲れさまでした。
今日はとりわけ寒かったので、コンディションも悪かったようですね。
無事帰着されて何よりでした。
老婆心ながら、この時期峠は凍結するし、日も短いですから白石と200kmは暖かくなってからのお楽しみにとっておいてはいかがでしょう。

冬は体が。。。

ずんどこさん、こんにちはっ。
お身体は大丈夫ですか?寒くなると体の痛みって出ますよねぇ。私もサドルが高いとアキレス腱痛が出るので、ちょっと低くセッティングしています。

オビワンさんのコメントにもありますが、白石峠は来年、暖かくなるまでは厳しいみたいですネェ。標高は無くてもアップダウンの多いトレーニングになるルートはないものかなぁ。。。と思っています。

いろいろすみませんでした

まかだまさん、やりおりますね。

ご迷惑をおかけしたうえ、話し込んでしまい、目的地に着いたものの、うどんにありつけないという最悪のシナリオを描きつつ、追い風にのって、とろとろ走ってました。機会がありましたら、ぜひ、ご案内(引いて)ください。魔王様はほんとに参りました。そちらは留め具でしたか・・・ベルクロが息切れする前に気づいてよかってですね。

老婆心ではございません

オビワンさん、途中までは楽しかったんですけどね。

もう若くないのかもしれません。突然と体が固まりました。ぐずっ。私は聞く耳を持つ隠居になる!が夢ですので、アドバイス素直に受け取ろうかと思います。ただ、白鳥はみたいですね。

うるうる、無理はしません・・

えーじさん、ありがとうございました。帰宅後、のんびりとしていたので、このまま一晩寝れば「けろっ」だと思います。
無理や背伸びは禁物だな・・・と思いながら帰路を流してきました。ひとまずは野望をおさめ、この冬は周囲を楽しむ余裕をもちながら、少しずつ距離を延ばしていくトレにしようかなと思いなおしました。

腰が痛いのは、辛いですね。

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/199-85fd4261


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。