1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで、本日は初めてのバーテープ交換の日。
愛車の納車は一昨年12月だから、1年と1か月もそのまんま・・・
1年間、お世話になりました。

だから、見るも無残なぼろぼろです。

1年間、ありがとねっと、いろいろなことを思い出しながら、解きはじめます。
ブラケットカバーをめくると・・・
ロゴはこんなに鮮明だったんだ!

元々はこんなに鮮明なロゴだったっけね。
さらに、べりべりはがしていき・・・
びろびろはがしますが・・・

まる1年も巻かれた状態だっただけに、こびりついてなかなかはがれません。
なんとかはがすも、剥がし残しも多いし、べっとべとの状態です。
パーツクリーナで、べたべたを剥ぎ取って、午前中の作業は終了。
すっぽんぽんのハンドル

とりあえず、剥がされたテープから1片を切り取り、イベントの完走証などが入った思い出の箱にしまっておくことに。

ここで昼飯食いついでに、妻子とともに買い物にいく。
アリオでは、靴下カイロの追加補給。
そして、ドイトでは安価で売っていた冬物グローブと・・・まかだま氏ご推奨のブツをめっけることもできました。

さ、いよいよ午後の作業再開です。
新品バーテープを開けると・・・なんだ最後に止めるテープってついてるんですね。
―このぶっとくて短いテープは?ブラケット裏に貼るものかね??
やはり、実際に取り組まないと、知らないことって多いものですね。
(買ったビニールテープはサドルバッグのお供にすることにします)
あとは一応、バーエンドに貼る予定の両面テープと、
先ほどドイトでゲットした「自己融着テープ」を用意して・・・
これは!!すばらしい!!!感動モノの商品です!

さぁ、妻と息子の視線を思いっきり感じながら、作業開始です。

・・・・
寡黙な父ちゃん。
・・・・ハンドルの角
真剣なので、作業中の写真はなし
・・・・ブラケット部分
ひたすら寡黙。がんばる父ちゃん。

で、できた!!
左、よ~~し。
最初に左が完成

右、よ~~~し。
あとからやった右のほうが多少できばえがいい??

―何分くらいやってた?
「う~~ん。30分くらいかなぁ。出来もまずまずじゃない?」
―まずまず?
「い、いや。綺麗にできてるよ」
で、じっくりみると、最初に巻いた左はちとラフかな???

とりあえず格好はなんとかなったみたい、
かつ握り心地もなかなかGOODですが・・・
問題は走ってみて、解けないかどうかですね。
今週中に試走できるか!?はたして、その結果は?

ところで、とくにワイヤーを交換したわけではないので、ワイヤ類を固定していたテープを剥がす必要はなかったわけですが、今回は、経験のため、そしてハンドル掃除のため、あえて剥がしてみました。で、再固定の際に使用した自己融着テープですが、これが感動するシロモノです(いったいどんな仕組みで接着するのか、純文系の私には???)。こんな商品があること自体知らない私に教えてくださいました、まかだまさん、ありがとうございました。昨日の靴下カイロといい、ローディーの輪っていいですね。
スポンサーサイト

コメント

わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

バーテープうまく出来ましたね!
でも
まさかバーテープにテープが付いてるのを
知らなかったとは (T▽T)アハハ!
今日はらんぱぱさんと物見ってきましたが
隊長!!
私に大東坂攻略法をご伝授ください!!
詳細はブログにて (*..)(..*)コソコソ

お疲れ様っす!

まかだまさん、本日の報告楽しみにしてますよ。

さて、バーテープですが、箱を開けて、テープが入ってたので、僕の買ったのはラッキーなんだな・・と一瞬思ったほどです。ただ、直後にアンチョコに普通は入ってるみたいな記述があったので、自分の無知さに笑いがでました。肝心の出来ですが、次に走るときいきなし剥がれるという事態だけは避けたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/213-596c0451


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。