1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徐々に暖かくなってきましたね。。。
オヤジはこの土曜日を迎えるにあたって、たくらみを持っていました。
そんなとき、この水曜日だったか・・・
「今週末は釜だしの日ですが、息子さんといかがですか~?」
という、まかだまさんからの泣けるメール着信。
オヤジは自分勝手にも、独り200Kチャレンジ(平地のみ)をしようと考えていたのに、
「息子さんはイベントに向けて少しでも乗っておきたいでしょう」
うぐっ。返す言葉もございません。まかさん、あなたの提案を受け、点数稼がせていただきます。

早速、提案。先週の強風ライドで懲りたかな~と思ってましたが、
「う~ん、レッズランド(羽根倉橋)の近くなら行けるかな」と即返あり。
さらに、今朝になると、,、
「先週行けなかった。榎本牧場に再チャレンジしたいな」とやる気発言。
―ん、じゃ。風にまかせて、体力と相談しながら、目指してみるか!

いつものように新荒川大橋で荒サイに入ると、
おっ、今日はほぼ無風です(午前中は・・・ね)。
「父ちゃん・・・。僕さ、実は先週はここでもう帰ろうかなと思ってたんだよ」
ちなみに、まだ戸田橋もくぐっていません。
―逆風で辛いなか、がんばったんだね。今日は?
「快調!目的地は榎本牧場にしようよ!」
先週は40分かかった朝霞水門通過が、30分ちょいすぎ。まずまずのペースでしょう。

先週はあれだけ積極的に求めてきた休憩もいらないという。
で、ふたりシャカシャカ漕ぎ続け・・・
「あっ、このゴルフ場が終わったら、一回休ませて」
―疲れた?
「いや、嫌いな場所があるんだよ。その前に休んでおきたい」
息子によると、先週は仮設の農道っぽいところの逆風で、心は泣いていたんだそうです。
要求どおり、直前で少し休んで・・・GO!
たしかにここでの逆風は辛いときあるな・・・

―どう?
「快適。先週と別の道だね」
で、彼の難所を越え、先週の終点だった牛の大量放牧場も過ぎ、ゴミ焼却所(?)の近くの休憩所あたりで、
―そろそろ休むか?
「榎本までもう近いんでしょ。なら、このまま行く」

実にあっさり着いてしまいました。息子、榎本牧場初制覇!おめでとう!!
念願の榎本牧場だよ!

―さ、アイス食うか?
「え?ここ牧場でしょ」
―・・・。
そうだったオヤジはここをジェラート屋と思ってましたが、
じっくり観光です。

子供はちゃんと観察してます。オヤジも初めてじっくり見た気がします。
牛

ぶれてますね・・・突然に近づいてきて、撮影者(オデブ)がびびったのです。
「父ちゃん、さ、食べよう」
オヤジが夢中になったころには、息子は冷めています。。。
―お、おう!
やっぱ、ここのはうまいわ・・・

「う、うまい!」「の、濃厚だね」「いままで食べたアイスの一番かも」
息子、美辞麗句連発。相当に感動しております。
―そうだろ。ほんとうまいんだよ。ここのジェラートは。また来たいか?
「うん」

ん!?物見山周回をしている、まかさんからメールです。
おっ!?添付画像には・・・りこ坊のカレーじゃないですか!!!
そういや、お腹が空いた。。。もう12時過ぎてるものね。
と、いうことで、前々から気になっていたお店に向うことに。
開平橋近くの、うどんと煮込みで有名な・・・
川岸屋さん

『川岸屋』さんです。いつも店前のラックには自転車がたくさんで、気になっておりました。
注文したのは、うどん(肉・天ぷら)と煮込み。
オヤジは煮込み、息子は麺を大絶賛!!

「うめ~っ!ここ入って正解だよ」
お汁は濃い目ですが、うどんは旨いです。そして、ぜひ煮込みを食べてみてください。
ちなみに、店内には自転車雑誌もたくさんありますよ。息子は「こち亀」読んでたけど。

さて、お腹も満足したことだし、本日、最後の目的地に参りましょう。
行きは左岸を通って来たのですが、今日は息子も快調そうなので、まずはちょっと寄り道。
オフロード場。豪快なジャンプに目をまんまる

オフロード場に立ち寄ってみました。
男の子の血が騒ぐのでしょう。初めて見る光景に、お~!すげ~!!と感嘆の言葉を発しています。
ここでかなりなが~~い間、滞在して、いよいよ最後の目的地に、
場所は地図で事前確認していたものの、迷うかな~とも思ったのですが、
かなりあっさり到着です。
文明堂浦和工場

かの有名な文明堂の浦和工場
本日は焼きたてのカステラが食べられる釜だしカステラの販売日です。
かなりうまいという評判ですが・・・・
なかに入り、行列に並んでいると、試食の1片を差し出されるのですが、
まず、触った感触が知ってるカステラと違う!ふんわ~りなのです。
そして、食べると・・・・評判違わずです。
ほんと目の前で作っております

で、こいつを自宅待機の妻のために購入し・・・
しばし待ち人を待つことに。
この充実したライドを提案してくれた恩人のまかさんが、物見山からこちらに向われているとのことなので・・・
―息子さ。まかさんって、ヽ( ´ー`)ノ こういう顔はしてないからな。
「わかってるよ。ところでさ。今日の父ちゃんのブログは2部構成だね。こんなに楽しいことがいっぱいあったんだから」
―いや、楽しかったけど。この程度じゃ、1話完結だな。
この時点では、おだやかな日差しのなか、こんな会話をしておりました。

それがまさか二部構成になるなんて・・・つづく。
スポンサーサイト

コメント

親子でサイクリング、天気もまだ持っていた時間で何よりでした!
tavasuke兄貴が去年、僕らに語ってくれた自転車の楽しみは
老後の楽しみ・地域貢献・親子の絆。
でした。それを聞いて、布教は親子セットと決めてます。
娘とその友達には、いい迷惑かもしれませんが(笑)

ヽ( ´ー`)ノ

お疲れ様でありました (*^-^)ゞ 敬礼♪
ちょっと榎本でいや~な事もありましたが
息子殿と会えておじさん満足です 柱|-^)v
桜のときはもう少し距離が伸びればいいですね!

二部構成の後半楽しみw

この直後・・・強風が!

hirotoさん、
この2部構成否定の話をした数分後に天気は一変しました。結果的にわが親子はなんの被害に遭わずにすみましたが、自然ってこわいですね。そこがまた素敵なところでもありますが・・
素敵といえば、さすが兄貴!の名言ですね。惚れ直します。われわえ親子の姿をみて、一組でも、二組でも自転車を始める家庭が増えればいいな・・そんな人がうらやむ家族に私はなりたい。

<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

まかだまさん、
彼。本日はとても自信につながる日となったようです。オヤジが200チャレをしていたら(しないでよかった)、1日中ゲーム三昧だったはずで、まかさんには大感謝です!!
春には吉見休憩所でということですね。。。う~ん、どうでしょう。佐渡を控えた妻の乗り込みが始まるはずだし。。。もう1台かな・・・

うらやましー

川岸屋は私と女房のサイクリングの立ち寄り先で、毎回もりうどんを頼んでます。あのうどんは本当に美味いですね。
ご家族3人でロードなんて羨ましすぎる状況が...もうそろそろですか?いいなぁ

旨かったです!

しんすけさんも奥様とよく行かれるんですか。実はあの店に目をつけたのは、家では妻だったのです。そんときはジェラート食べた直後だったので、「太るから」と自分の都合で行きませんでしたが、妻も息子となら許してくれるであろうと・・・旨かったです。しかも、お店の方も息子にいろいろと言葉をかけてくれて。
家族3人ロードは夢ですが、伸び盛りですからね。明日起きたら、174cmくらいになっていれば、フル炭か鉄車がわが家にやってくると思うのですが・・
ところで、動画見させていただきました!本日、息子は疲れて早く寝てしまったのですが、明日見せたら喜ぶと思います。御礼のコメントはその際に入れさせていただきます。まずはこの場でありがとうございました。

順調ですねぇ~

息子さん、イベントに向けて順調な仕上がりですねぇ。
オフロードビレッジを土手から見下ろす後姿。。。
もうすっかりローディーですねっ。(^^)

当日風が吹かなければ…

えーじさん、
なんとか距離の問題はクリアできそうです。起伏についてもコース前半の体力あるうちの上りなので大丈夫かと考えています。問題は「風」ですが…神のみぞ知るですね。
オフロードビレッジですが、昨日はお子様ライダーもたくさんいらっしゃいまして、興味を持っちゃったみたいです。エンジン付きバイクの世界に行くのはもう少し先にしてほしいと。

はじめまして

こんにちは、MARUです。昨日はお会いする事ができて良かったです。息子さんとの二人旅楽しそうですね。共通の体験を通じて日々成長する子供の姿を感じられてとても幸せそうでした(^^♪また機会がありましたらご一緒しましょう!

良い感じ!

息子さん前回の向かい風ライドがあったからこそ
今回の快適ライドがより楽しめたのではないか?
なんて思っています!もくろみ通りですね!(笑)
流石男の子オフロードを走る自転車にも興味津々とは頼もしい!
身長がある程度落ち着いて来たら
ロードとMTB両刀ですね!
うどんも美味そうですが、カステラやばそうっすね!
僕は甘辛両刀なんで(笑)

今後ともよろしくです。

MARUさん、あの後の帰路はまさに修行だったようですね。お疲れ様です。機会がありましたら、こんどはぜひご一緒してください。

はい。息子と走るときは体というか、心のリフレッシュになりますです。が、子供なので調子こくと、脱線します。。。いまも・・・長時間かけた大作の2部を~!やり場のない怒りが押し寄せております。

風は自転車乗りを強固に!

jinさん、はい!目論見どおりです。
このコースはわが家からだと往復70K。出発地点を工夫すれば、遠征企画に利用できるかもしれません。カステラは月によって、釜だしの日が決められているのですが、荒川企画はこの日にあわせて、実行するのがいいかもしれません。カステラの概念がくつがえります。
ちなみに、このオフロードはオートバイのコースですが、昨年のGWに修善寺でMTBを体験したとき、息子はかなりはまっておりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/231-1266a7d4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。