1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の平穏親子ポタの続き
午前中から昼間にかけては、暖かでほぼ無風という絶好の自転車日和でした。
ひと足先に、ふんわり絶品の釜だしカステラを堪能、ゲットした、われわれ親子は、
本日の四方山話をしながら、のどかに、思い出をくれた恩人を待ちます。
実のところは、開平橋の川岸屋さんでの食事中に、まかだまさんホンダエアポートにいることを知り、
―捕獲されるよりは、こっちから特攻してびっくりされようか?
と話していたのですが、途中のオフロードビレッジの豪快なジャンプに長時間魅せられたお陰で、まっすぐ文明堂浦和工場に進路をとることになったのです。
仮に、あのときホンダに向っていたら・・・今考えるとゾッとしますね。

さて、榎本や川岸屋さんや、今食べたばかりのカステラや、往路の奮闘振りについて話をしながらも、気にかかるのは急な天候の変化です。
さきほどまでの晴天が、気がつけばこんな色となり、雨もポツポツときています。風も徐々に強くなり、黄砂?これまで体験したことのないような強烈な嵐に変わっていきます。
―まかさんにお礼のひと言を言わないとな。。。でも、自宅まで追い風基調とは言っても、痩せガリの息子には危険だよな。。。
こう思っている間にも、嵐の勢いは次第に強くなり、ど~しよ、帰るに帰れないな~と途方に暮れているところに、まかさんの姿が見えてきました。
予想通り、あと数人いらっしゃるようですね。
オビワンさんらんぱぱさんと・・・・あとのお二人はお初のしんすけさんとMARUさんです。こんにちわ!それと初めまして!です。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

本来であれば、お~!やっとお会いできましたね~とか、自転車談義が始まるところですが、そんな会話が許される状況ではございません。
体感推定秒速20メートル級の大嵐は、、
象が乗っても壊れなさそうな浦和工場の物置を地面から浮かせ、
到着した皆さんも、大切な愛車を安定駐輪させる場所の確保にまずは必死です。
そんな壮絶な光景をみながら、
―まさか、皆さん。われわれ親子の捕獲を第一義に来たわけじゃないよな。だとしたら、申し訳なさすぎ・・・カステラが目的だよね。。。
なんてことを考えたり、それ以上に。
―息子連れて、ここからどうやって帰ればいいんだよ~
と、頭のなかはパニック状態に。
(いま考えれば、ブロガーとして写真をおさえるべきポイントでしたが、とてもそんな状況じゃ…)
妻に迎えに来てもらおうにも、先日の梅見ライドで車載したままのディバッグを抱えてきたため、車のキーはわたしの手元に・・・
―すまんけど、スペアキーを探して、いつでも迎えに来れる体制でいてくれ、と妻に連絡。
自宅方面も豪風だったようで、妻も大層心配しておりました。

とりあえず、駐輪を済ませたらんぱぱさん、オビワンさん、しんすけさん、MARUさんも口々に帰路の心配をしておられます。
そんななか、悠然と釜だしの行列に並ぶ、約1名の大物。
慌ててもしょうがない、落ち着けという無言のアドバイスでしょう。。さすがです。
この最年少者の行動を見習い、皆さんは行列の最後尾に、すでに購入を済ませたわれわれ親子は天を眺める。
「父ちゃん、すごい嵐だね」
―うん、台風除けば、人生最大かもしれない。ここに寄らずに家を目指してたら、秋が瀬あたりで途方に暮れてるか、いまごろ、どこかの土手下に転落してたかもな。。。

ちょうど皆さんが購入を済ませたころ、
軒下に避難しているわれわれ一行に対して、文明堂の方が社員食堂に避難するよう勧めてくれました。なかの従業員さんもいろいろ親切にしてくれて、こういう親切はとてもありがたいですね。
これでようやく落ち着くことができました。
文明堂の社員食堂です。とってもやさしい従業員のいる会社です。

皆さん、息子にやさしく声をかけてくれます。
らんぱぱさんは、息子に物語のある大切なハイチューを、しかも購入したばかりの温かなカステラを全員に振舞っていただき、
「父ちゃん、らんぱぱさんって、なんでも出てくるドラえもんみたいな人だね。それに自転車乗るとああいう風になれるの?とても孫がいるとは思えないよ」
一方のオヤジは、しんすけさんに釘付けです。
ブログ「うらとこ~」の減量前後の衝撃の頁をこれまで何回読ませていただいたことか。
だって、減量前の数値がこのヘタレとほぼ一緒。しかも同時期。
この違いは・・・努力した者としない者の差???
「父ちゃん、しんすけさんって格好いいね。父ちゃんもがんばれば、ああいうふうになれるのかな?」
―いや。父ちゃんの場合は格好よくはならないな。でも、少しでも近づけるようにがんばるよ。
帰宅後の会話です。これから徐々にしんすけ体型になるべく(会社での反応は笑わせていただきました)、がんばりましょう!まかさんと一緒に。

そうこうしている間に、
豪風から強い北風に変わってきたようです。
いまのうちに、帰ることにしましょう。
われわれは、自宅まで概ね追い風なのでなんとかなりそうですが、
な、なんとMARUさん!
この強い北風のなかを長く北上なされるのだとか。辛い旅路となりそうです。
そ、それにオビワンさんのご自宅を考えると、
道中は強烈な向かい風、横風吹きっぱなしじゃないですか・・・修行ですね。

ここで息子、初体験です。
初めての列車が、かのらんぱぱ列車!幸せ者です。
もちろん、噂に聞く超特急でなく、息子への配慮を感じる温かみのある速度。感謝です。
しかも、息子の後方にはしんすけさんが見守ってくれております。
しんすけさんが後ろということは・・・・果報者ですね。
初の列車体験が動画撮影デビューとなりました。うらやましいです。
(息子、大喜びです!該当頁リンクおよびTBさせていただきます)
ま、親バカですが、強い風のなかそれなりにがんばってくれたと思います。

羽根倉橋を渡ったところで、
秋が瀬橋・朝霞水門方面に向う、われわれ親子はまかさんとともに、らんぱぱ列車とお別れ、
しばしオヤジ先頭、まかさんしんがりという巨体に守られた編成に。
信号待ちの間に、
ペダルを踏む位置とかいろいろ指導してくれるまかさん。
子供って、親のいうことは素直に聞かないところがあるので、ありがたかったです。
特にブログで取り上げてくれたヘルメットのご指摘。GOOD!!
いい先輩に恵まれた幸せな息子だとつくづく思います。

まかさんとお別れした後も、何事もなく帰ってくることができました。
家で肝を冷やしていた妻に、お土産を披露しながら、
お土産

早速、白い箱のなかみを自慢し、
THE カステラ

食しながら、武勇伝を語る息子。
初めて大人の中の電車に乗ったことがとてもうれしかったようです。
父として、聞いてみた。
―楽しかった。
「うん。自転車っていいね。いい人たちばかりだね」
―一番印象に残ったのは?
「いろいろあったからな。難しいけど、一番は文明堂の社員の3時のおやつが文明堂じゃなかったことかな。これは衝撃だった」
―ヽ(´o`; オイオイ
「あとさ。父ちゃんさ。もっと自転車やりなね。今日のなかで父ちゃんは2番目に若いんでしょ。とてもそうは思えなかったよ」

ともかくも・・・・
タマレンジャーらんぱぱ組「チーム飲食荒川支部」の皆様。
本日はどうもありがとうございました。

息子にとっては、とても貴重な1日になったと思います。

走行距離 70.6キロ(息子、最長不倒!来週の本番もがんばれ!)
体重 82.5キロ(体脂肪率:25.9%)
スポンサーサイト

コメント

ご無事で何より!

暴風の中、70kmも走られたのですね。
大人でも辛いのに息子さん凄いですね!
強風の中トレインの列に加わるお2人の姿が浮かびます。

風と格闘した後のカステラの味さぞかし美味かったのではないかと思います。

約一名の大物ですかw

心配しても始まらんと、とりあえず並んどけ!
って心境でありましたよw
かえってご迷惑おかけしたような気もしますが
楽しんでもらえて良かったです (´▽`) ホッ
ダニー君の懸命にペダル漕ぐ姿をたっぷりと拝見させていただき
なんとなーくヒーリングさせていただきましたw
家族3人の列車の完成を楽しみにしております!

まずは来週のイベントがいいものになればいいですね!

ご心配、恐縮です!

tavasuke兄貴、ご心配ありがとうございます。
昨日の荒川は暴風の直前まで平穏で、安心して息子を連れて出たのですが、突然の天候の変化。自然は怖いです。前半50キロは無風の快適ライドでしたが、超暴風時に避難させていただいた文明堂さんの親切、強風のなか励ましていただいた列車のお仲間との出会いなくして、残りの20キロは帰れなかったと思っております。

釜だしカステラはふわふわで美味です!ぜひ兄貴たちにも味わっていただきたいと。

大物ですよ!

まかだまさん、われわれ親子にとって思い出深い1日となりました。もし、200チャレしていたら、みなさんにもお会いできず、しかもいまごろは江戸川の土手に転落し、病院だったかもしれません。もう感謝、感謝、大感謝であります。
列車に乗れたことは、息子の大きな自信となったようです。はしゃぎすぎて、さっき、完成間近のこのエントリー記事を勢いで消しやがった。前のは超感動大作だったのに・・・かなりはしょった記述になってます。ちっ!

凄い嵐でしたね

本田エアポートでのニアミス以来、初めてのご挨拶が嵐の中でしたが、文明堂さんの有難いご配慮でゆっくりお話できましたし、”ダニー”君のチャレンジに関われて良かったです。
多少は加減があったとは言え、大人のトレインに混じって走ると言うのは息子さんにとって相当なプレッシャーだったはずです。でも見事に頑張っておられましたね。
ときどきペダルから足が離れてふらついて居られたようですので、ハーフクリップがあると良いのかも知れません。
来週の本番をぜひ楽しんで来てください。
では、また今度!

衝撃的な1日

お疲れさまでした。
突然の嵐にすっかり動揺してしまいました(笑)
昨日の出来事は息子さんにとって忘れられない思い出になると思います。
ダニー君の走りなかなかのものでしたよ。
次はもっと長い距離ご一緒しましょう。

ダニーと呼ぶと・・・

しんすけさん、本日いつも呼称で言うと無言。ものは試しで「ダニー君」と呼ぶと快活な返事が返ってきました。本人はかなりお気に入りのようです。
ハーフクリップも考えているのですが、難しいという話も聞きますし・・、いずれにしても来週はこのまま好きなように走らせて、終わってから検討したいと思います。
でわ。またお会いしましょうね!

かなり印象に残ったかとっ

オビワンさんこそ、帰路お疲れ様でございました。皆さんにご配慮していただき感謝しております。
長い距離を同走。私は大歓迎ですが、ダニーはも少し練習させてからということで。

文明堂の方の配慮は嬉しいですね!
イベント仕事などしていると出来るのに規則が…
そんな企業の多い中非常に心温まります
最近カステラは他のメーカーに浮気してましたが
文明堂一本で行きます(なるべくそーします:笑)

しんすけさんのblogの動画拝見させていただきました
息子さんしっかりとした走りですね!

最後のコメントもしっかりしていらっしゃる!(笑)

荒川CRのお仲間も素敵な方ばかりですね!
貧脚ですがいずれご一緒できればと思います!

交流できると最高ですね!

jinさん、私もカステラは長崎出張時に福砂屋で買ってくるくらいでしたが…今後は文明堂の売り上げにも貢献しなければ!と考えとります。
息子は大人に混じっての初列車。かなりプレッシャーを感じていたそうですが、皆さんの優しさに触れ、悪条件のなかをがんばって走ってくれました。
ちなみに、この方々、普段は気さくな方々ですが、走るとなると大人に対しては必ずしも優しくないようです。私はまだ長距離をご一緒したことはないのですが、すごいらしいです。先日お話したヘリが発着するホンダエアポート(飛行船遊覧の発着場です)あたりに行くと、おっそろしいスピードでトレインを組む姿を見ることができます。私もいずれはと思っているのですが、いつか交流が実現できたら面白そうですよね。

無事でよかった

気がついたら窓の外がものすごい砂嵐だったので、帰路すれ違った男の子は大丈夫かなっていきなり心配になっちゃいました。ジェラート食べに行ったと勝手に確信していましたし、だとしたら絶対まだ帰ってないに違いないって。。。
ダニー君のお母様、きっと心配で生きた心地がしなかったのではないでしょうか。

それと、コメントありがとうございました。また気が向いたらいらして下さいね。

あの突風には・・・

maa3さん、改めましてご心配おかけし、恐縮です。うちのは特にガリガリ君なので、目にしていたら、心配とともに「この風のなかを・・無謀なオヤジだ」と呆れていたのではないでしょうか?
起きたら無風だったので、気軽に出かけてしまいましたが、自然の怖さ(と人の温かさ)を痛感した日となりました。ご指摘どおり、妻にもかなり肝を冷やしていたようです。息子のことはもちろん、久々に車を運転するかも、ということを含めて。。。

でわ。春になってすれ違いましたら、よろしくです。おそらく妻と走る機会が多くなっていると思われますので、気軽にお声をおかけください。ブログもちょくちょく覗かせていただきますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/232-dc388d6b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。