1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
只今、夕食がてら、ビールと紹興酒で乾杯してまいりました。
(息子はウーロン茶ね・・・)
いや、実際の話。本日は仕事だけの寂しい1日になるのだと覚悟しておりましたが、
仮に明日から、深夜仕事が続けども、構わんよ。ともかくも、いい1日でございました。

遡ること、本日朝。。。妻の声に起こされる。
「あのさ~、きょう、ものみに行きたいんだけど・・・・」
―・・・。ん!?いま、なんていった?
なんと、妻があの「物見山」に行って見たいと、言ったような気が・・・
―も、物見山!?仕事しようと思ってるし、第一、車載するのが面倒くさいよ。。。
「車載じゃなくて、自走で。仕事はどうにもならないの?」
―自走って、上らなくても行くだけで100キロ越すよ。乗るのも久しぶりだし、徐々に延ばしていけばいいんじゃないの?
やはり、どうしても行ってみたいのだという。。。やる気は尊重してあげなければいけない。
―わかった。仕事は明日からがんばればいいから、行くか!でも、辛くなったら、絶対に言うんだよ。無理して上る必要もないし、ずっと手前で引き返しても構わないから。
と、いうことで、朝9時すぎ、一路、物見山を目指して、出発です。
(ちなみに、留守番の息子は予想されるテレビ・ゲーム・漫画漬けの1日にワクワク、大喜びでお見送りです。。。結果、予想ど~り・・・)

妻の最長不倒距離はたしか榎本牧場だから、往復約70キロ・・・
しかも、最近は、息子のイベント参加(と寒さ)でTREKは譲りっぱなしだし、不安な父ちゃん。
小学生の息子に―車で迎えに来い!―とは言えんしね。。。
―あのさ、くどいようだけど、くれぐれも無理はしないでね(息子と走るより気を使います)。
救いは感じる向かい風が少ないことかな・・・。夫のそんな気持ちを知ってか、知らずか、
「やっぱり自転車は気持ちいいね~」と妻は上機嫌、足取りも軽やかです。

まず、最初は様子見で10キロ地点の朝霞水門で短い休憩を入れ、
次の休憩は仮設の治水橋下あたりでと思ってましたが、
「もう休むの?」ということなので、まかさんの定点は通過。。。
そのまま順調に進んで、ホンダエアポートの休憩ポイントに(約36~7キロ)。
吹流しはたなびいてますが・・風はそれほど感じません。

そういえば、前にヘリコプターに乗りに来たときは、車だったので、妻。ここまでも初自走となります。
「来たなって感じ。今日はとっても気持ちいいよ」とベンチでのびのびしとります。
で、しばし夫婦で会話などしておりましたところ、
ひとりのリカベント乗りさんが声をかけてきてくださいまして、
―今日みたいな。青空はリカンベントだと、さらに気持ちいいでしょうね~~~。
これがなんと写真撮り忘れましたが、本日、ご自分でくみ上げたばかりの試走なのだとかで、
「いつバラバラになるか、ヒヤヒヤもんですよ」ですって。
この方、とっても気さくな方で、じっくりマシンを鑑賞させていただき(あちらは私のスラムに興味津々そうでした)、話し込み、その方と二人で、妻に「ピンディングの勧め」をとき・・・かなり楽しいときを過ごさせていただきました。

で、まずはその方をお見送りし、しばらくのちにこちらも再出発しようと、CRにでたまさにそのとき・・・!
後ろから私の横に並ぶ方・・・お一人。
―ん!?・・・。
「あの~~~、もしかして・・・ずんどこさん?ですか?」
―は、ええ・・・そうですけど・・・。
でも、失礼ながら、お顔は存じ上げませんし・・・タマレンジャーの方かな????
えっと、マシンは・・・フロントフォークにLOOKの文字。。。LOOK乗りって????
で、フレームのT・E・S・T・A・・・を読み取ろうとした瞬間、
えーじですよ」
―えっ! 私ら夫婦、感動で、時間が止まってしまいました。
40のデブオヤジを自転車の世界に招いてくれたのが高校時代の悪友2人だとしたら、
近所のCR走で満足していた私の背中を押してくれたのが、
ネット上で偶然発見した「サイクルライフなびっ」の運営者・えーじさんです。
私のロングライド、峠(まだヘタレですが)のバイブルはいまでも「なびっ」。
つまり、私にとっては神にも等しい存在なのです。。。うるうる感動。
「TREKが後ろ走ってたので、わかりましたよ!ようやくお会いできましたね!」
(妻、よくぞ特徴的なマシンを買ってくれた!)
もうイメージどおりのお方でした。とっても明るい方で、妻とともに感動。
記念に!と妻との写真をおさめていただきましたが、いま考えると、妻は後ろ姿のほうが良かったかもしれない。彼女、今日は「今中さんのサイン入りジャージ」だったんですよ。
本日も、やはり峠を目指されるようで、、またの機会に、ごゆっくりととお見送りさせていただきました。
慌ててカメラ構えるも・・・平地も速かったです。。。うそつき(笑)

しかしな・・・あの聖地・乗鞍で1時間20分を切るには、ああいう体型になんなきゃいけないのね。やっぱり・・・
「よかったね。父ちゃん!念願だったものね」
―うん、仕事しないでよかった。リカンベントの人と長話してよかった。妻感謝だ。

―さ、いくぞ!峠の入り口・物見山に!
で、家の妻はとっても一般道が嫌いな自転車乗りなので、ヤジマさん(解体してますね)経由で、こども動物園自転車道に入り(この経路を知ったのも“なびっ”でした)、、着きました!
大東大坂の“下”

「・・・」―坂を見上げて、唖然とする妻。
―上ってくるから、待ってなよ。ここから引き返しても、100Kはクリアだよ!
「いや、上る」
―無理するなよ。きつかったら、引き換えせよ。端っこを通るんだよ。じゃ、上った信号を過ぎたところで待ってるから。
とりあえず、本日の私の課題は、アウターでのぼること・・・信号手前でキツサを感じながらも、クリアです。そして、待つ。待つ。待つ。。。こりゃ、引き返したかね・・・
なんと来ました!よろよろ、よろよろ、倒れそうですが・・・・
よいしょ!よいしょ!!見てるこっちが力入ります。

途中でよろよろ~に危険を感じて、歩道に移ったのだそうです。
―やったね。がんばったね。
「キツかったよ。でも、足はつかなかったよ」
―そうか、そうか。。。

しばらく休ませるも、妻。体力を使い果たしたみたい。
実は本日の物見行きは、わが家のことを温かく見守っていただいている、まかさんにお知らせしていたのですが、その際、近隣の飲食店などの情報をありがたくも受け取っていたのですが・・・無理そうですね。近くですませましょう。
で、入りましたのが、ココ。いつか入ってみようと思いながら、いつも通過しておりました。
日の出屋さん

立地は物見山経験者ならご存じでしょうが、まさに大東大坂のてっぺんのお店。
妻の初制覇には相応しいお店でしょう。
鴨そば

と、
天ぷら

を食し、、ふきのとうの天ぷらがとっても美味しかったです。春ですね!
あっ、忘れちゃいけない!!お店の正面にあるここで、写真撮らないと!
とりあえず、大東大坂制覇です!妻、やったね!!

(ここでもローディーさんが、2人の2ショット撮影を申し出ていただき・・・本日もよい人ばかりに出会えた1日でした)

―さて、帰ろう!
時速60km/h近いスピードで、下る。。。。妻、初体験のスピードにご機嫌も・・・下りが終わると・・・
もう明らかに往路と足が違います。
ひさびさのロングどころか、ひさびさのロード・・・よくここまでがんばったよ。
―休み休みいこう!
休んでも、回復力も落ちてきました。
―自転車道じゃなくていいね。
普段なら、絶対に「嫌だ!」という問いにも素直に「うん」
で、入間大橋あたりまでショートカット。
本来は、帰路は追い風のはずですが、逆風が強く感じるようになってきました。もう春なのです。
―大丈夫か?「大丈夫」
―休むか?「もうちょっと行ける」
―休もう?「そうする」
そんな会話を繰り返して、明るいうちに新荒川大橋まで帰ってくることができました。

荒サイを降りたときの妻の発言。
「な~んだ。もう終わっちゃうのか・・・もうちょっと走りたいな~~」
ほんのいままで、あんだけ苦しんでいたのにね。

走行距離 109.2キロ・・・・妻、おめでとう!!!!
体重 83.1キロ(体脂肪率:25.0%)・・・余談、もちろんぼくの。
スポンサーサイト

コメント

奥様の100kmライド、おめでとうございます!
この勢いで、佐渡も楽々じゃないですか?
ご家族皆が、素敵なローディになっていきますね。
来週には奥様、センチュリーライドしてたりして。

やっぱり炭、一台手配しないと(笑)

良い一日でしたっ

ずんどこさん、こんにちはっ。

ついに。。。ついにっ、でしたネ!(^o^)
このエントリーを読むと、奥様に誘われなければ。。。エアポートでリカベントの方に会われてなければ。。。そして私は寝坊してなければ(入間川から飯能へ行くつもりでした)。。。ホントに偶然の出会いだったことが分かります~。

奥様も100km達成おめでとうございますっ。これからの季節、体が走りたくてウズウズしてきますから、どんどん乗って、自然と距離が伸びていくんでしょうねぇ。(^^)

ちょい真剣に・・・

hirotoさん、コメントに妻大喜びです!ありがとうございます。
今日見たところだと…センチュリーはまだ先になろうかと。でも、母ちゃんの100達成に、ゲーム三昧の息子も刺激を受けたよう…購入を真剣に考えるときかもしれません。hirotoさん案はかなり有力です。私の折りたたみ&ミニベロ案は私が乗れば、まぁ、2人とは楽しく走れるでしょうが…2人のどっちかが乗ると負担が大きくなるだけと却下されました。炭かどうかは定かではありませんが、小さなサイズの700Cがほしい・・・。さ、働こう。

念願、第一段階クリア!!

えーじさん、私にとっちゃ、記念すべき1日です。

もうほんとに偶然の重なりが招いた出来事でした(加えて言えば、昨日のえーじさんブログの刺激コメントも)。次回はぜひ峠で背中を拝んでみたいと思っております。
え~~っ、今後の妻、佐渡130完走に向けて育成プランですが、とりあえず2週に1度は関宿や森林公園など平地ロングをさせ、次は越生自走、んで、順調に進めば、GWのころには飯能方面センチュリーで距離への自信をつかんでくれたらなっと。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

やっぱり我慢した翌日にはいいことがありましたね!!
σ(・_・)は昨日で燃え尽きて駄目でした
(w_-; ウゥ・・
行けば良かった・・・"p(-x-〃) イジイジ

何はともあれ
ダニー君やずんままさん(←初使用でしたっけ?w)の
頑張りにはおおいに影響されますです!!

ってもう坂ではずんままさんの後塵を拝しそうな気が・・・
コソコソ(( ̄_|

やってくれましたよ!

まかだまさん、
一緒に走るのはご迷惑をおかけするだけですが、帰路にでもどこかでお会いできたらなっと、目的地報告をさせていただきました。
朝一の物見発言には驚かされましたが、お陰様をもち、なんとかクリア!。。。ただね。大丈夫ですよ。いまのところよろよろですから。しばらくも、きっと大丈夫ですよ。だって、まかさんが後塵拝するなら、私も拝することになっちゃうじゃないですか!

祝!100km超

ご夫妻での100km超走破おめでとうございます!
奥様、凄いですねえ!
物見山入れての100kmだからなあ・・・いやあ本当に凄い。
これからどんどんご家族で楽しめるフィールドが拡がりそうですね。

祝!100km走破!

おめでとうございます。
思った通り、奥様は案外アッサリと100km(しかも坂付きで!)をクリアされました。
最近のずんどこさんファミリーの目標達成スピードは目を見張るばかりで、こっちがついていけませんよ(笑)
素敵な出会いもあって最高の1日となりましたね。



ひと漕ぎ、ひと漕ぎが・・・

tavasuke先輩!ありがとうございます!

100超えをするにしても、平地を考えていたのですが、いきなしの申し出が物見山含み。。。どうなることかと思いましたが、ひと漕ぎひと漕ぎ進んでくれました。きっと、妻も自分の小ささを感じながらも、自分は捨てたもんじゃないな」と思っていたのではないでしょうか。
これからも家族で楽しんでいければ!と思っておりますが、わが家の場合、人数分の自転車がないという大きな欠点をかかえております。

最大の目標が・・・

オビワンさん、1人に1台という最大の壁が残っております。
妻の大東坂上りは、頂上でみてるこっちが力入りました。さっき気づいたんですが、写真に私のグラブが写っちゃってますね・・。
リカンベント乗りの方、物見で写真を撮っていただいた方、、ローディーの輪って素晴らしいです!えーじさんは、人柄はいうに及ばず、まさに看板に偽りなしというか・・速かったです。

素敵!

奥様、頑張りましたね~! 坂道の辛さ(maa3の場合登りだけじゃなくて下りも恐くてダメ!)や、その後のなかなか前に進めないもどかしさを思うと、ホント涙がでそうです。ご夫婦でお山行けると嬉しいでしょうね。
私も夫殿に迷惑かけないでどこまでも行けるといいんだけど。。。ナカナカ...

楽しかったですよ!

maa3さん、おそらく会社昼休みに有難いコメントを読んだであろう妻よりメールがありましたので、抜粋。

>「夫殿に迷惑かけずに走りたい」
私だって十二分に迷惑かけちゃってるよ。
父ちゃんの練習の邪魔になっていることを認識しつつ
ずうずうしく自分の奮闘をしたわけで・・・。

とのことです。

でもね、maa3さん、そして妻よ。
全然迷惑なんかじゃないよ。迷惑だと思ったら、最初から連れてかないし。自転車はシャカリキに漕いでも、ゆったり漕いでも気持ちいいし、楽しいのです。実施、最初は10キロがやっとだった距離も、今回、なんと100キロ!こうして成長を実感できるのもうれしいです。ただ、このまま成長して、坂でひょいひょい置いていかれるのはご勘弁だな。。。そしたら、朝早起きして、ひそかにオヤジ1人猛特訓の日々の始まりです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/241-324572fa


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。