1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○日和

朝起きて、秩父方面をみると・・・
せ~てん!
晴天!でも、ぐっと我慢のオヤジです。
なぜなら本日は・・・
運動会です。
息子の小学生生活最後の運動会でございました。

幼少のころの私にとって、運動会は晴れの舞台でしたが、
運動が得意とは言えないわが息子・・・
ん!大きい声がでてた!!
ん!一生懸命走ってた!!騎馬の土台となって奮闘してた!!
ん!リズムに乗って踊ってた!!太鼓叩いてた!!
成長を実感できた日となりました。
いや、わが息子だけでなく、小さいころから知っているあの子やあの子。。。
みんな、がんばったね。オジサン、うるうるだ。
(しかし、毎年思うが、ラジオ体操は・・・いまはどこもあ~なんだろうか・・・)

運動会から戻ってくると、ほんの少しなら走れそう。
お弁当箱の後片付けなどなどに勤しむ妻を尻目に、
―ちょっと行ってくるね。
ロードで釈迦力にの思いもありましたが、
着替えるのももどかしいので、普段着でミニベロ出動。
持ち時間は1時間半くらい?
ひさびさに荒サイをのぼり・・・
武蔵野線でUターン
武蔵野線鉄橋でUターン。

ん!?すごい追い風!
いつのまにかに、春夏の風から秋冬の風向きに変わってしまったようです。
朝霞水門近くのキクイモも・・・
きくいも
すっかり最盛期が過ぎておりました。

今年は吉見の桜こそ満開を拝めたものの、
越生の梅、TT区間の菜の花、そしてキクイモと・・・来年の課題だな。

走行距離 26.3キロ
スポンサーサイト

コメント

それだ!!

「普段着で」・・・これですね。これ。ロードは着替えないといけないし、空気入れの儀式もあり、どうしても週末の(気合が入っている)早朝だけになってしまいます。私もドロップハンドルの小径車を検討しようかな。KHSとかモールトンとか。

風が変わりましたねぇ

今日は完全に季節が変わったことを感じさせる風でしたねぇ。運動会は風の影響、ありませんでしたか?

峠でも休んでいると、肌寒さが少しありました。峠のカップラーメンが美味しい季節になりますよ~。(^^)

☆ヽ(o_ _)oポテッ

昨日は遠くの山々もはっきり見えてかなーりいい天気でしたw

が、
向かい風と爆走と・・・。
ただ今悶絶中でありますw

ダニー君、頑張っておられたようで ヨシヨシ

こういった

イベントは外せないですよね~。
私もこれから15年ほどは同じ思いを噛み締めるのだろうなぁ~w

気軽ですよ~!

55号さん、
空気入れ儀式こそあるものの(ロードよりポンプ回数は少なくて済みますが)、玄関先にメットとグラブさえ置いておけば気軽~に乗ることができます。楽しい生活のはじまり、はじまり~ということで是非ど~ぞ(笑)。
ちなみにKHSは憧れており、諭吉かかえて何度か買いに行ったのですが、お店の方に体をなめるように見られて、「重い方だと折りたたみ式は剛性がねぇ」と却下されました。55号さんならいけそうですね!

ごくっ

えーじさん、
距離が短かったため、アゲの風はそんなに感じなかったのですが(ちと遅いかな~とは思いましたが)、Uターンした途端強烈に押され、驚きました。
われわれ方面としては、帰路が楽できるいまが峠の攻め時かもしれませんね。寒くて上れなくなる前に、あそこのカップラーメン食べにいかなきゃ!

空をみては・・・

まかだまさん、
青空を見上げては、「ロングうらやましい~」と思っておりましたよ。でも、自分で短い距離を走ってみて、風を体感し、行けなくてよかったかもと思ってしまいましたです。お疲れ様でした。
うん!息子はなかなかにがんばっておりました!!

どぎまぎ!

row_kumaさん、
運動会の競技だけでなく、着席しているときに周辺の子供とくっちゃべってる様子をみると、普段は知れぬ日常生活を垣間見た気がして、ほっとできたりします。あと、こちらが校庭を移動しているときに「○○君のお父さん!」なんて呼ばれ、そちらを見ると、「まさか?○○ちゃん??」。。。女の子の成長は早いです。
漕ぐ熊さん、これからいろいろな心境を味わうわけだ。がんばってくださいませ。

最後の運動会

楽しめて良かったですね。
ウチのは自分に似て二人とも運動が得意でないんですよ。
カミサンからいつも責められてましたが、ようやくその時代も脱しました(笑)


終わると・・・

オビワンさん、
正直なお話。運動が得意でない息子がでる運動会見学は気が進まないと思うこともありましたが、それなりに毎年成長が感じられるいい機会でした。
なんとなく運動会に行くのは小学生までかな~と思っていたので、昨日は文字通り最後の可能性大。そう思うと、なんとなく寂しくなってきたりして。

それにしてもオビワンさんが運動不得手だったとは意外です。

運動会の観戦、お疲れさまです。
6年生にもなると身体も大きく、迫力ありますよね。

その後のノンビリミニベロ走もいいっすねぇ。

うちも…

わが家も今年最後?の運動会になるかも知れません。上の子の時も中学からは吹奏楽部の活動のみ見に行きましたが、年を追う毎に父親は必要無くなるようで…。
次の日曜日なので仕事は休みで、もちろん自転車活動は二の次で(汗)気合い入れて応援しに行こうかと思っております。

なぜに!?わかるんだろ?

hirotoさん、
息子の学校はラジオ体操はダメダメですが、騎馬戦はなかなか迫力があり、息子が低学年のときには「ヤツにできるだろうか…」と思っておりましたが、それなりに成長してくれるものですね。
それにしても・・・のんびりであることはひと言も触れてないのに、なぜにわかったんだろう???

走る機会が・・・

stケントさん、
最後の(になるかもしれない)運動会。天気に恵まれるといいですね。自転車はじめた成果を、PTA競技で発揮しちゃうのもいいかもしれませんね(笑)。
たしかに年追うごとに「父親」の参加意義は少なくなるような気がします。まっ、週末に1回分走る機会が増えると思うことにしますか・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/356-3d250911


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。