1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまのところ、ジテツウ実行日UP率100%となっておりますが、
―ジテツウなんて日常さ!わざわざアップすることもないか・・・
の域に早く達したいものである。いまは“覚えたての猿”状態ということで。。。

ということで、夜は雨?の予報は気になりますが、
朝、しゃかしゃかと漕ぎはじめます。
本日はあんまゆっくりもしてられないので、最短ルートを進みます。
路面電車(都電)が併走する王子・飛鳥山を過ぎ・・・
最近、なんだか本郷通りがとても気に入ったので、まっすぐ進みます。

で、急ぎではありますが、本日は気になる物体の正体をつきとめてやろうと。。。
駒込を過ぎ、へこへこと漕いでいると、東大の少し手前あたりで、
ぎくっというか、ぞくっというか、妙に存在感のある白い物体を視界の左側に感じていたのです。
正体はこんなお方でした
正体はこれでございました。ちとほっとする。

  仕事場着。
  本日も順調にお仕事・・・の合間に、
  “ぷちたま”の連絡やら(〆ラー解禁するぞ~!)、
  ミニベロポタ誘いの連絡を受けたりする。
  仕事の励みだね~~ぇ。

本日は往路まっすぐだったので、復路は皇居をぐるんぐるんしてからと思っていたのですが、
思いのほかに仕事が長引いてしまい、
帰るころの空模様は、すでにどよ~~~んという感じ。
急いで最短経路で帰宅です。
―降るなよ~、降るなよ~
あと2キロほどのところで、頬にポツリと冷たいものを感じるも、ギリギリ・セーフ!

走行距離 30.6キロ

さて、本題である。
ジテツウをはじめて知ったのは、
―ふ~ん。思っていたよりは車道走る自転車って多いんだな、ってこと。
もちろん、歩道を走っている自転車のほうが多いものの、
ママチャリの学生さん、おばちゃん、おじいちゃんと意外と車道を走っております。
これはこれで結構なお話なのですが・・・
これがねぇ。対向自転車に異様に出くわすのです。そう、逆走くん。
こえ~ぞ~。
何が怖いって、必然的にすれ違わなきゃならないわけですが、
もうねぇ。。。かなりの高確率ですれ違いざまに右にハンドルを切るとです。
―おいおい、そっちに行っちゃうの~~!
そうなると、私も右に行かざるを得ません。こえ~よ~。
  プワァァァ~~~ン
案の定、クラクションを鳴らされ、ビィュ~~ンと真横に大型車通過。ぞぉ~である。

ってことで、わたしゃ、逆走者のために命を落としたくはないので、
左側に避けなさい・・・じゃなくて、自転車は左側通行ね。
スポンサーサイト

コメント

>日常さ!わざわざアップすることもないか
うひゃっ!、ブログ止めようかな(笑)

逆走車とのすれ違い、規則守ってるこっちが事故にあっちゃ、バカみたいですよね。
私は歩道の縁石に足乗せて止まり、すれ違い様、
「自転車は左側ね~」ってひと言付け加えます。
まあ、それでも減りゃしないんですけどねぇ...

やばっ(笑)

hirotoさん、
ほ、ほら。拙ブログの場合、「平均時速30K」みたいな売りがない、へ~こら通っているだけのジテツウだから、汗、汗。。。
で、話は強引に変えて逆走氏。ほんとこれで事故ったら目もあてられません。でも、そっか。。。止まるという選択肢がありましたね。心に余裕を待たなきゃいけませんね。勉強になりました。

ほんとうに

逆走マジに恐いですね。何故かこっちが避ける事になるし。orz
特に夜間の見通しが悪くなってからは恐ろしいです。
接触したら洒落になりませんよ!
学生、主婦?の方が多いような気がしますから、学校やテレビ・マスコミなどで左側通行促進キャンペーンとか意識の向上をして貰える様してもらいたいものです。

注意の仕方

いや~ 逆走多いですよね。
私はジェスチャーで注意します。(笑)

常識だろうに・・・

stケントさん、
夜、無灯火、携帯片手という最悪パターンに一度、遭遇しましたが、そんときばかりはむかっ腹が立って、怒鳴りました。が、なんと!+αで耳にイヤホンしてた。こういう多才な輩の人生は短命に終わるんでしょう…なんて人を増やさないように、啓発運動は重要ですね。われわれサイクリストもやっぱいちいち注意していくべきなんでょうね。。。疲れるけど。

それやる!

Aパパさん、
遠くに逆走くんの姿を見つけると、私も「向こう行け!」と手振りでやっております。という光景をいま思い起こして、ん!?と思った。私のジェスチャー、背後の自転車、自動車には「右折」のサインと思われていたかも。指し指つきのブーイングサインのほうがいいかな???

中指立てる

これだと相手は止まってくれるかもしれませんね~w
車に轢かれない代わりに怪我するかもしれませんが。
まあ、実際は声出して注意を促していくしか無いんでしょうねぇ…。

オヤジ狩り!?

row_kumaさん、
なるほど中指ね…って、相手によってはかなりの痛手を負いそうですね。そういう大怪我をするのも気が進まないので、こつこつと注意していくことにしますです。

そういう時は

先に停まっちゃうのがベストかも。
車道側に避けるの相手だし。

北本通りから本郷通り

赤羽~王子~駒込~東大前、、あのあたりは都内でも走りやすくていい感じですね。白山通りは苦手です。

ふむふむ。

れべるさん、
すっかり抜け落ちていましたが、「停まる」という選択肢をとるのが正しい気がしてきました。
逆走がなくなるのが理想ですが、ちと無理そうなので、今後は止まってやり過ごすことにします。頻繁なストップがストレスになったりして。

快適です!

55号さん、
赤羽~王子は渋滞があることもあり、裏道でポタポタ行くことも多いのですが、王子~駒込はそれなりのアップダウンがあって楽しいし、駒込~東大前は雰囲気というか、旅情があって和めます。白山通りは…車で試走したところ、なんとなく信号が多いような気がしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/361-b062cfb5


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。