1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
―ふぅ・・・間に合ったぁ。
22日デッドラインのお仕事をなんとか終える。綱渡りだな。。。
3時か・・・
いつもなら仕事場近くにある深夜営業の居酒屋さんで軽くひっかけて、
5時ごろに戻ってきて、ソファで仮眠のパターンですが、
ちょっと自らの体と相談してみる。
―疲れてるか? 「いや、オヤジ意外と大丈夫だ」
―眠くないか? 「意外なことに眠気はない」
―なら帰るか? 「うん、がんばっちゃうかね」
ということで、深夜帰宅を決断いたしました。もちろん、タクシーは使いませんよ。

この時間だと、帰宅後、昼すぎまで爆睡してしまう可能性もあるので、
最悪、自宅で仕事できるように、メッセンジャーバッグにたくさんの資料を詰め込んで・・・重っ!
再度、自らに確認。
―いつも以上の安全運転を心がけよう!
平地のサイコン表示が23キロほどのまったり、ゆったり走で、
下りになると・・・漕がなかったりする。
が~らがら
靖国通りをはじめ、すべての道ががらがらでございました。
赤信号で止まり、交差する道も静かなもので、数台のタクシーが通り過ぎるだけ。
まだ都会は眠っております
寒さに強い体質ということもあってか、半袖+ハーフパンツ+アームウォーマでまったく平気な気候。
―体内時間をこの時間に合わせて、深夜の東京を走るのも意外と悪くないかもしれないな・・・
なんてことを思いながら、漕ぎ進める。

走行距離 29.9キロ

帰宅後、
ぷふぁ・・・!
やっぱり、こいつはかかせません。

ひと寝して、朝食を家族と囲み、息子を学校に送り出す。
「もしかして、今日は父ちゃん、家で仕事するの?」
という発言と表情がちと気に障ったりもしたが、、、
さ、ちょっと二度寝して、昼過ぎからぼちぼちと仕事でも始めるか。
夕方走。息子は付き合ってくれんだろうな。。。
スポンサーサイト

コメント

深夜までのお仕事、お疲れさまです。
夜明けのモルツ最高ですねぇ(笑)

私の場合、こんな感じで二度寝したら
起きた瞬間にもプシュッと行きそうです。

夜中の

都内は空いてて気持ち良いですが、車も気持ちよく飛ばしてますので、要注意ですね。

自動車がルールをきちんと守って、注意深く運転してくれていれば、これほど走りやすい時間帯は無いんですがねぇ。

がまん、がまん・・・

hirotoさん、
疲れた体には、麦芽100%です(笑)。でも、非常に参考になるポストありがとです。陳列棚に見つけても無視することにします。
自宅で仕事するとねぇ。。。冷蔵庫のなかに冷えてるんですよね。誘惑を断ち切るのに結構労力を使います。夜まで、がまんです。

青信号でも・・・

row_kumaさん、
まさに!です。昼間だとする~と通過する青信号も深夜はなんか信頼性が低くって、キョロキョロしながら通過してました。
にしても、深夜の都会。初めて自転車で走りましたが、いいもんですね~。これまではタクシーで酔いつぶれていたので、すいてるなんて知らなかったよ。。。

深夜の都会

気持ち良さげですねー。
田舎のネズミは怖くてチャリで都心には入れないので羨ましいっす。
乗っても乗らなくてもプシュだけはかかせないところは激しく同じですが(笑)



プシュはいつでもどこでも

オビワンさん、
ちょっと冷静になってなぜに走りやすかったんだろう…と思い巡らせた結果、元々の路面の質がいい、車が少ない、そして何より深夜には路上駐車が皆無ってのがポイントだったような気がします。
終電輪行で都会に向かい、東京駅で組み立てて、皇居を回り、ご帰宅なんてプランをお試ししては?帰宅後のビールはおいしいよ。

でも、実際の話。都会の道はやっぱ怖いってのが本音。

深夜自転車通勤は冬も最高です。
キンッと冷えた人っ子いない都内を抜けて、家に着いたら紙パック酒をグラスに入れてチン!
残業が好きになります。(笑)

お~!楽しみ!!!

はまださん、
そういうチョイ悪系悪魔のささやき情報?は大歓迎でございます。冬の通勤に備えて、足先カイロを大量買いしようとしながらも…どこかに「冬はローラーで済ますか」という思いもあったのですが、深夜帰り+帰宅後の燗酒のゴールデンパターンは魅力ですね~。紙パック酒、いまから買っとくかって…シーズン前に消費すること確実かっ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/369-494a5d1c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。