1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼、ほんの少し前に三宮駅着。

家を出るときには、
「いいな~父ちゃん、食べてくるんでしょう?」
という妻子の攻めに、
―何いってんだよ。仕事で行くの!食べるとしたら、吉野家か松屋か・・・
なんて答えたものの、気がつけば座って、注文してた。
神戸牛
でも、妻子よ。安心してくれ、ランチだから“チューブ1本”分だから。。。

で、このお店に入ってしばらくのこと。
注文をして、牛さんが焼きあがるのを待っていたところ・・・
ダダダダダ~ッと、救急隊員の方が入ってきて、
―なんだ?なんだ??
目指す先をみれば、なんとおじいさんが倒れられているじゃないですか!

どうやら、私が入店する直前にお客さんが突然倒れての119番通報だったようですが、
目を奪われたのが、周囲のお客さんと救急隊員さんのやりとりで、
救急隊員さんが患者さんを診る。
その指示に従って、周囲の人が手助けをするという行為が、違和感なく行われていたのです。
目の前で起こった突然の出来事に、正直、当初はあたふたしていた私ですが、
そんな周囲の雰囲気がそうさせたのか、
ストレッチャーが通りやすいように、テーブルや椅子をどけたり、、自然とそういう行動をとっていました。そして、搬送されるときに、
奥様でしょうか?ご同伴の女性がすまなそうに周囲にお詫びの言葉を述べ・・・
―そんなんいいから!おじいちゃん、がんばれや~!
もう、すべてが自然に流れていきます。

ふと、震災という経験がうんだものなのか、と思ったりした。

もちろん、神戸・三宮といえば大観光地なわけで、
周囲のお客さんは地元の方とは限らないわけですが、
日本も捨てたもんじゃない。いい光景をみたと思った。

ともかく
いまはあのおじいさんに大事がないことを願うばかりです。

     ◇

そういえば、本日の出張はミニノートPC本格デビューの日となりました。
大半の時間は文書を打っていたので、
イーモバイルのインプレができる状態ではありませんが、
トンネル内もずぅ~っとつながっているという状況ではないものの、
―うん、こりゃ使えるかな?
という印象でした。
むしろ問題は使い手側にあるようで、
仕事で疲れ果てた帰路は、名古屋で早々に電源を落とし、、ビールぐびっ。
スポンサーサイト

コメント

ほほぅ

KOBE牛ですか?
良いですね~鉄板焼き。
目の前で焼いてくれるのは違う気がします。
養老はレアでしたw

駆け込み乗車

row_kumaさん、
朝霞台の会。ドタ参を考えておりました。んで、のぞみ乗変して、ぎりぎりセーフで駆け込んだものの、遠いねぇ。東京駅着は10時過ぎてました(泣)
KOBE牛。たぶん旨かったんだと思うけど、状況的にあんまり味わえませんでした。。。一方、仕事を終え、名古屋駅から見える「山ちゃん」の看板。降りようかと思ったよ。

懐かしいなぁ

三宮っすね、震災後の復旧工事の調査ボーリングの仕事で
長いこと滞在してましたね。
駅前の花ホテルに宿を取り、そこから現場までは自転車移動
なのですが、歩道のタイルは波打ち、液状化による砂が一面に
浮いていて惨憺たる状況でした。
そんな中、宿&食事代(上限有り)は会社持ちだったので、
一週間蕎麦屋で我慢して、週一の贅沢で、神戸牛コースですv-221
刺身、たたき、ステーキと美味かったなぁ

そうでしたか

shooting starさん、
神戸は比較的よくいく街で、震災からの復旧の様子を垣間見てきましたが、ご貢献されていたのですね。

刺身、たたき、高級ステーキ。これは食べていたとしても、言わない、ブログに載せないことにしています。いまは学校でPCの授業なんかもあるので、家で見せなくても、「父ちゃん、あれ食ったでしょ」ってすぐばれちゃう(笑)

神戸に限らず

関西人は..... Aママをご覧頂ければわかるように
人のココロに土足で踏み込んでくる位厚かましい人種らししい。
それが良い意味で作用している。とのこと。

あったかいよ

Aパパさん、
自分の周囲の環境で起こったら、こんなふうにスムーズに進むのかなと思ってしまいました。にしても、人のココロに土足ねぇ。。。(ちょっと映像を思い浮かべてみる)Aママさんにされても嫌な気持ちにならないような気がするのが不思議。なんかあったかそうです。

も1つ、今回の神戸のお肉屋さんの一件に遭遇し、AEDの講習とかって受けときたいな~と思いましたです。

人の心に土足… 
スリッパ位は履いてるつもりだが…笑

関西人って いい意味でも悪い意味でもほうっておけないんですよね ひとの事。

それとおっしゃるように震災の経験は大きいですね。
当時、本当に人が優しくなりましたもん。

もう10年もたって 「あの時の気持ちを忘れてしまった」なんて言われていますが、こういう風に 関東の人に思って頂けたってことを、神戸の人間が知ったら喜ぶと思います。私だって嬉しいし…

ハッ 私は尼の人間だった…

え!尼さん!?

Aママさん、
たまたま体験した一件の事象を未曾有の震災に結びつけるのはよくないことですが、周囲の自然さには本当に目を奪われました。数年前に私、道端で倒れたことがあるんですが、素通りされて。。。たとえこんなおっちゃんでも声くらいかけてほしかったです。ってことで土足歓迎(笑)スリッパなお可。
閑話休題。尼の方ですか。。。蔦のからまる球場。近いっすね。。。納得。

適正価格の見つけ方

ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/412-ae47d517


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。