1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070429215305
快晴!の伊豆修善寺にいます。
年末年始の小笠原・父島以来の家族旅行となります。

渋滞に巻き込まれることなく、開園直前にサイクルスポーツセンターに到着。
家族揃って、1日中、チャリで遊びたおしました。

本日の発見は、
―MTBって、とっても楽しいんだ!ってこと。
3人とも初体験だったんですが、凸凹荒れ地をかっ飛ばす爽快感に、すっかりはまってしまい、最初のアトラクションだというのに、もうふらふらです。
―ともかく、昼飯食おう。その後、も1回来てもいいし…

で、飯食ったり、家族内巨大迷路勝負などをし、
―どーする?また、MTB?
すると、「今度は5キロサーキットにしようよ」と息子。さすが、親の気持ちがわかってるなぁ。ずっと走りたかったんだよ。

このコースは競技会も開催されている全長5150メートル、高低差100メートルほどの本格的な山岳コースなのです。

趣味:ロードのオヤジは走りたいが、懸念は息子が、さらには妻が走り切れるのか…?
ほ~っ、わが息子。意外とやります。まったく歩くことなく、登ってます。
お母さんも……頑張ってます…(^_^;)

たしかに起伏がすごい道です。休憩なしの完走は辛いだろうと思い、あと1キロのところで休憩をいれると、「自分のペースで走ってきていいよ」と今度は妻から嬉しい提案。
残り1キロ+1周をしゃかりきに漕ぐことができました。
あれ!?ゴール地点には妻のみ。息子はもう1周してるんだとか。
―やるな。わが息子よ。よし追ってやろう。どっかでバテてるかもしんないしね。
周回の終盤で姿を発見できました。
―頑張ったね!
「ぼく、一度も歩いてないよ」
うん、頑張った。着実に成長してくれているようです。
スポンサーサイト

コメント

家族旅行で修善寺CSCですか、羨ましい。
家族でMTB、益々羨まし。

 私のMTBもう3年近く放置されたままです。
たまには乗ってあげないと錆びちゃいますね。

 家族旅行楽しんでください!

渋滞を避け、早めに帰ってきました。
いま夕方の渋滞ニュースをみて、いい気分に浸っております。
おかげさまで家族旅行、楽しかったです。
ひ~ろさんも、あっという間ですよ。親子そろってチャリ乗れるのも!

ところで、MTBも持っているんですか。。
わたしも買っちゃいそうで怖いです。
ガタガタ道を飛ばすことがあんなに爽快とは思ってませんでした。
家族揃ってといえば、サイクルセンターのサーキットで、夫婦+小学生の息子2人の家族連れがおりました。
全員自分の専用ロードを持ち込み、家族でおそろいのジャージで決めているのを見て、いいな~と思うと同時に、いったいいくらかかってるんだろ? 家には無理だなと思った次第です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/43-8190d617


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。