1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1回もうけたラン♪

前エントリーの追記のとおり、
朝の寒さから、悲惨な5合目の光景と恐怖の下りを思い浮かべて、GW後半へと順延にした息子のスバルラインチャレンジ。
今日の天気をみれば、結果的には実行できたいうような気も・・・。でも、、、

その分も楽しませていただいた、充実の休日でした。

起きたらぴ~かん。
わが家のベランダからくっきりと見える富士の姿を眺めながら、
自分の選択ミスを悔い、ため息の親父でしたが、ふと考えなおす。
そう、本日息子には友達との約束もさせず、つまりフリー。
―もうお昼近くだけど、どっか別のところに行こう!
んで、二人してサイクルウエアに着替えて、さっそく・・・と思ったら、あらら。
TREKがパンクしておりました。
―???
昨日のローラー台。あまりにも久しぶりのため接着面に異物でも付着していたのだろうか。
(初めて体験するパンク原因。。。)
ともかく早急にパンク修理し、改めて出発。

結構。風の強い日で、息子の希望は―。
「帰りは絶対追い風!だから向かい風のほうに向かおうよ」
了解。この時期なので河口に向かうことになるのかな…と思い、荒川に出てみると、
風は上流から吹いておりました。
―じゃ、上流に向かうけど、帰りに風向きが変わっても文句は言うなよ!
「言わないよ」
新荒川大橋→朝霞水門までは、風音で会話が聞こえないほど。でも、
「風が強い割には、冬と違ってやわらかいっていうか・・・これならなんとかなりそう」
―そうか。それなら彩湖ぐるぐると思ってたけど、もう少し足伸ばすぞ!うどん食いに行こう!
「いいねぇ!」
青空のもと・・・気持ちいい♪
朝霞水門を過ぎると、風向きも変わり、かなりご機嫌で漕いでおります。
基本的に私が前を引く形で進みますが、
7~8分の力ならば、ぴったりとついてきてくれるし、
坂なんかで、ほぼ本気のスピードで漕いでも・・・それほど遅れずについてきてくれる。
「父ちゃん!いま40km/hくらい出てたよ!ちょっとツライ」
―悪い!ほらスコットのサイコンは壊れてるからさ。
1年くらい前までは5割くらいの力でも気がつけば米粒化してたのに、
息子の成長を実感し、うれしさ噛み締める父であった。

ちょっとのどかな光景になったので、ポタリングモードに切り替えて、
牛。
ほんの最近までは、牛だ~、牛だ~!って大喜びだったのに、それほど興奮することなく、漕いでる。。。これはちょっと寂しい成長か。。。でも、
「うわっ!」
CR。とおせんぼ。
「クララが立った気持ちもわかるよ!」
さすがにとおせんぼされた横を通るのはビビッてたみたい(笑)
んで、中学校の話や、興味のある部活の話などを聞きながら、漕ぎ進めて第一目的地とうちゃ~く!
川岸屋さん
「今日は自転車暑かったでしょ?」とお店の方。
本当に自転車乗りにやさしいお店です。
定番メニュー
それぞれの定番メニュー。
父:ざるうどん天ぷらつき+モツ煮
息子:肉うどん

続いてはもちろん、
榎本アイス
榎本牧場まで足を伸ばしてジェラート。
堪能後に、見学をしていたら・・・!!
今日生まれ!!
なんと本日生まれたてのほやほやちゃんです。
帰り支度をしていると、自転車乗りの紳士から、
「息子さんと2人でなんて、うらやましいです。いいですねぇ・・・」
はい。ありがとうございます。いつまでついてきてくれるか・・・ですが。

帰路は岸を変えて、
絶好の自転車日和
「アブラナの香りがいいねぇ。。。」
―あ~ほんとに!
入間大橋からのTT区間では、ぼちぼちのスピードで漕ぎ進めましたが、
「長いよ~」
と文句たれながらも、振り向けばすぐそこについてきます。
―すげぇじゃん!成長したねぇ!
うれしそうだ。

仮設CRの水田の一部ではちょうど田植えの光景をみることもでき、
向こうに見えるは・・・
毎度の携帯撮影なので、わかりにくいですが・・・
実は本日のライドでは常に、このまんなかのお山・・・霊峰の姿が見えまして、
(実際は相当の大きさで見ることができます)
最初は、、、ちくしょ~、いまごろあの辺を・・・の思いで眺めていたのが、
この頃には、、、待っててね~、数日後にはいくからね~!の思い。

この後、
けっこう興奮したレース観戦
秋が瀬サーキットのレースを観戦して、かなりの興奮を味わったあと、帰着。

走行距離 75.2キロ

念願のスバルラインは順延となってしまいましたが、
平地ライドだったので、学校の話を聞けたり・・・なんか1回もうかったような感じ。
あっ、1回もうかったといえば・・・
榎本スタンプ
こちらも。次回ジェラート、同伴の相手は妻かな???
スポンサーサイト

コメント

良かったですね~

息子さんに曳いてもらう日もそう遠くないでしょうね~。
羨ましい…?w

上流に行っとけばよかった~

昨日は昼から荒川下流に向かっておりました。上流に行っとけばお会いできたかもでしたネ。息子さんの成長、荒川の季節の移ろい。。。良い一日でしたねぇ。

もうちっと・・・

row-kumaさん、
将来の夢として、息子にひいてもらって佐渡、沖縄、ホノルルを、とは思いますが、もうちょっと抵抗してみようと思う(笑)

ざんねん!!

えーじさん、
下流でしたか!十中八九、上流と思っていたので、仮に行きに会ったら、物見あたりまでご一緒してもらおうか…なんて迷惑顧みずの会話をしておりました。
荒川の季節の移ろい…堪能しましたが、アブラナ系はもう終了直前なんですね。いかに自分が走ってないかを痛感した1日でもありました。

お邪魔しました。

こんにちは。

1児のパパしてます。
うちの娘は今年、ついに2歳です。
子供の成長は早いですね(^^)。
成長が楽しみです。
また遊びにきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/450-db3f2642


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。