1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jun&aiさんご夫妻が、
昨年、天候のためDNSした『Tokyoセンチュリーライドin荒川』のリベンジ走を計画しているという情報を聞きつけ、お邪魔表明をいたしました。

折りしも、5月4日は、14回目の結婚記念日。
どうせ夫婦で荒川出動のつもりだったし、
2人より、4人・・・多人数で走ったほうが、勝手に祝われている気分になって、
思い出の価値が数倍増になるのは間違いないところ。

朝、前日のスバルライン走のままにしていた自転車の積み下ろしをしていたところに、
Aパパ・ママ一家がご来訪。
―愛い息子殿、娘っこよの~~ぉ
よいなぁ~、自転車をばらさずに積み込める車は(よだれ)
ただし、本日はAパパロード車に、ある仕掛けを施す必要があるため、
その手際よい組み立て作業を、感心しながら鑑賞。
―ほぉ、ほぉ
いろいろな車種を目にすることができる荒サイですが、うん!よくできてる。興味津々のオヤジでした。

んでは、出発しましょうか。まずは河口を目指すことにします。
Aパパ一家、初の荒川
Aママさん、わが妻を従えるパパさんは・・・
トレーラー!!
お初に目にするトレーラーにお子さん2人乗せてのご参加です。
総重量は50キロを超えているであろうに、風を捕らえれば相当な負担だろうに、
「漕ぎ出せば、結構楽なんですよ」
などと言いながら、平然と漕いでおります。

ただ、この時点では・・・本日最大の敵は“車止め”になりそうだの予感も、
東京サイクリング協会のイベント開催の影響なのか?
オープンになっている箇所も多く、比較的スムーズに進むことができました。
―それにしてもトレーラーのなかの2つの笑顔。。。愛いのぅ。
こちらも自然と笑顔になってきます。

こんな感じで和やかに漕ぎ進めていると、
堀切の金八ロケ地を過ぎたあたりから、ちと暴風気味に。
葛西臨海公園での合流時間も近づいているし、
葛西橋の階段にしても、清砂大橋の車止めにしても、トレーラーが通るのはきついかなと思い、
ほんとはご兄妹に、観覧車を見せてあげたかったけれど、
(よくよく考えれば、みなとみらい直近のお住まいでした)
―ゼロキロ地点で待っててください!
と言い残し、ひとり葛西臨海公園に向かう。

本日は前日の疲れもあるし、ゆるりサイクリングだし、
ポジションが楽なミニベロ出動にしたのですが、この時点で思いっきり後悔。
なんとかたどり着くも、容赦ない荒川峠の仕打ちにあい、
つかれた・・・
こんなものを眺めて、ベンチでグロッキーになっていたところにjunさんとゆうなみさん登場。
―あれ?aiさんは???
少し遅れて登場。心なしか涙目で、帰りたそうなんだけど(笑)
なんでもここまで自走してきたお三人も、ひと足早く“荒川峠”を体験しちゃったようです。

休憩も早々に切り上げて、荒川右岸終点(新砂)に急ぎ、
本日の参加者9人の合流に成功。
ここで記念写真を撮りましたが、なんと一眼レフでの撮影(参加者ブログに掲載されております)。
トレーラーはお子さん以外にも玉手箱状態なんですね。

んで、歓談後。出発。
のどか~
気まぐれ荒サイのことですから、ときに風向きは変わりますが、全体的にご機嫌麗しく押してくれる風を楽しみながらの、のんびりライドができました。
そうこうしてると妻が近づいてきて、息子の食事の心配をしてきた。なので、車列から離れて電話をすると、食事どころか、11時だというのにまだ寝てた。
―昨日の疲れにしてもいい加減起きろ!いまから「さくら」に向え!
ということで、昼飯は荒川河口名所の「さくら」でございます。
当日はあいにく2階のレストランがお休みで、買い食い食。
さくら
それはそれでよかったか。。。
ゆうなみさんとは飲み以外で初めてご一緒しましたが、ほんと人を惹きつける引力を持った方です。

なんか動くのがいやになる陽気ですが・・・
そうそう主目的はjun&aiさんのリベンジだった。
息子も急遽仲間に加わり、秋が瀬を目指すことにしました。
息子も参戦
ところで、本日の面子はなぜか赤い背中に反応しちゃう方々なので、
私は浦和レッズのレプリカを着て走りましたが、
真正悪魔にはやはりかなわず…というか、参加者中もっともヘタレ足の案内役だったような気がしてならない。

さて、最大の敵の“車止め”ですが、
これもイベント♪
これがねぇ。。。楽しいのよ。ほんと。
新荒川大橋→笹目橋間なんて、いつも多すぎ!とブツブツ独りごちって通ってますが、
最後のほうなんて、車止めが現れるのが待ち遠しかったもんだ。
作業はフェラーリF1チームのピットクルー並みに手早く手馴れてくるし、
車止め乗り越えるために、宙に浮かすと、
トレーラーの中の息子君の笑顔が見れ、
娘っ子(箱入り娘)が「ありがとう」のあとにギャグかますのです。
(さすがあの母親にして、この子ありのセンスです)

ま、ともかくも常に笑いが絶えないなか、
岩淵水門(新・旧)、朝霞水門など数少ない名所案内をしながら、
ガールズチームの「カフェは?」という注文を思いっきり無視して、
とうちゃ~く
jun&aiさん、リベンジ達成!
(なんだかんだでaiさんの自転車が一番好きだったりする)

んで、おそらく走り足りないであろう、jun&aiさん、ゆうなみさんに「彩湖」の位置を口頭で教えて、
―どう?TTでも?
と勧めたら、なぜか・・・
嫌い!ココ!どっかで暴風に会えます
一緒に走らされてるし、GW中で混雑してて、TTできなかったのが幸いでした。

そんなこんなで楽しい1日でした♪
はい、チーズ!
Aパパさんご一家をお見送りし、またね~!
自走で帰るゆうなみさんと、ばいば~い!
最後に、jun&aiさんには“さる御仁”の定宿を紹介してからJR赤羽駅で、さよ~なら♪

皆様のお蔭様をもち、最高の結婚記念日となりました。

走行距離 100.3キロ

いつでもいらしてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

のんびり家族サイクリング、いいですねぇ

ところで
>トレーナーのなかの2つの笑顔...
トレーニングにしてしまったか、あの人(笑)
揚げ足取りすいません

心に残る良い日でした

素晴らしい一日でした(おめでとうございました!)。
荒川・ロコのずんどこさんによるおもてなし。
すっかりお客さん状態で楽しませていただき感謝です!
(僕がお調子者でいられるのは常々、皆様のおかげです:笑)

秋ケ瀬より上流域の荒川にも見所たくさんありそうですし、
GLなど、お山にも連れて行っていただきたいです(笑)
また遊んでくださいませ!
榎本牧場&ホンダエアポートの宿題?はこの夏にでも!

赤い背中が見えると何だか安心するんですよね・・・って、
あっー、そういうことだったのかと納得(笑)

ありがとうございました。そして…

さらに上流に行き、入間川~多摩川をぜひやってみたいっすね。

いや、たぶん、当たり

hirotoさん、
衣装だけ悪魔になっても、実力は正直です。案内役の性格そのままの、のんびりライドの日でした(爆)

でね。そんななかで鍛えてました。あの人。こんど来てくださればわかりますが、CR出入り口はそれなりの坂なんですよ。そこをね。すすっと進んでおられました。近々、山伏で名勝負がみられそうです。

GLやりましょ~!

ゆうなみさん、
やっぱ酒以外でも会っておくべきものなんだなと再認識した日でもありました(笑)
榎本&ホンダはまったり完遂できる方法を飲みながらでも考えましょう!
GLのほうは以前からその赤悪魔さんも興味を示しています(さらには子の権現なんかにも興味あるみたいです。その人は)。んで、私はGLは定峰から上ることにしているので、赤い方ご担当で白石攻め行ってください。

冗談はさておき、出発地点を工夫して秩父ツアーも実現したいですね。

あっ、ぜひGLも。

Junさん、
こちらこそ楽しい結婚記念日のきっかけを作っていただき感謝です。
これからものどかなの、ちときついのと、たくさんご一緒しましょう。もちろん、ラチャットが聞こえないと寂しいので、aiさんも、ね。

見ましたよ!

4日は自分もチームの仲間と築地ツアーでしたので荒サイの途中でこのトレーラー見かけましたよ!一瞬ですれ違ったので、ずんどこさんがご一緒だとは気付きませんでした。

あの集団のなかに!

MARUさん、
あのなが~い車列のなかにいらしたんですか!
こちらはのんびりサイクリングだったので、当日は多くのトレインに抜き去られ、すれ違いましたが、ひときわ決まっていたチームだったので、痛烈に印象に残っております!MARUさん、強いはずだ。

ありゃ~ 

ずんどこさんともすれ違ってたんですか
あの、トレーラー軍団の中にいらしたんですね
すみせん、気づきませんでした(^_^;)
ベン・ハーの戦車みたいなのが来るなーとは思ったんですが(笑)

ジャージ目立ちました

takecy13さん、
事情により注文がかなわなかった「アルカンシェル」の実物をはじめて目にできました。決まってましたよ!走りも!
ベン・ハー戦車ですか。。。なるほど。実際、そのパワーはすごかったです。自分なら50キロを背負って、朝霞の坂とか上れないような気がする。減量以前の実力不足を悟った日でもありました。

詳細レポ 二度美味しくて 改めまして ありがとうございます!

あ! そうだ 赤い人にトレーラー引いてもらったら
みんな 付いて行き易いんでしょうか
試してみたいですね 笑

ベン・ハー・・・例えが古いけど 判る自分がニクイ
雷の中、走行させましょか 

ん・・・それは(汗)

Aママさん、
思い出のランは、速報とレポの2度書くようにしています。。。というか、気分がいい日は「ぐびっ」が度を越すので…長く書けないんですね(汗)でも、ほんと楽しい1日でございました。
赤い人は・・・おそらく喜んで引くでしょうが、あれ以上、強くなったら困るので、そういうトレーニンぐをさせないほうが、みんな喜びます(笑)

ベン・ハー。。。お若いのに、ふ・し・ぎ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/458-1fdf115d

Ore Century Ride in ARAKAWA 2009

主催者ブログに掲載されることと思いますのでイベントの概要は省略(手抜き) 5/4(月)のお話です。 自転車仲間のチュンサンJunさんの企画で荒川へ行ってきました。 ご近所ぶらり以外ほとんど走ってなかったので、 実質的には2月の大観山以来のサイクリング。 ...

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。