1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログのアクセス解析機能で、
―検索サイトから、どんな用語でたどり着いてきてるか
がわかるようになっており、
―参考にならなくってごめんなさい
と思いながらも、興味深いので、たまにチェックをして楽しんでおります。

んで、当ブログの検索用語ベスト3は、
3位 GIOS ミニベロ(持ってないです。ごめんなさい)
2位 モンベル コンパクトリンコウバッグ
本人が売りにしているつもりの「荒川CR」関係は実に少なく、
本人も忘れているような意外なワードが上位を占めていたりします。
で、1位は他を圧倒的に引き離して「佐渡ロングライド」
2月ごろから徐々に増え始め、いまがまさにピーク。
―あわわ。ワシはヘタレだから、レポ割り引いて読んでね。
と思いながらも、「佐渡ロングライド 130」という用語検索が意外に多いことからも、
―初めてロングライドイベントに出る方が、不安からお越しになってくださってるのか?
という推測もたち、そういう意味では少しの安心感くらいは与えられているかもしれないと思ったりして。。。
開催日まであとわずか、
今年は諸事情のため参加かないませんが、皆様、絶景の佐渡を楽しんで走ってください!

ということで、GWボケ抜け切らぬ昨日はいまいち仕事ペースが上がらず、
ひさ~しぶりに自らの佐渡参戦記事を振り返って読んでみたのですが、、、
・2007年130Kレポ(40ヘタレオヤジ)
・2008年210Kレポ(40ヘタレオヤジ)
・2008年130Kレポ(初心者妻)
ちとぞっとする記載があった。
―オレ。この3年で一番太ってるじゃん!?!?
年末年始の自転車乗れない生活で、すっかり肥えた体を削いでる過程とはいえ、
まだ前年比+3キロだよ。。。泣、泣。

そこで思い出されるのが、このGW期間中に行った息子とのスバルライン走ですが、
今回は初めて富士山に挑む息子のペースペーカーを心がけて、
7~10km/hのペースで漕ぎ漕ぎし、上っていき、
戦闘機性能の大幅アップの賜物か、へたれ本人はそれほど辛く感じずに上りきったのですが、
五合目で、カルビやらメロンパンを食って、寛いでいたときのこと。。。
「父ちゃん、富士のレースでは速い人はどれくらいで上るの?」
なんて質問を息子がぶつけてきた。以下、会話詳細。
―たしか1時間を切るんじゃなかったっけな?
「す、すごっ!で、普通に速い人は」
―1時間20分が速いの目安で、1時間30分切りを最初の目標にする人が多いかな?
「それでも十分すごいね。父ちゃんも?」
―いや。父ちゃんはそこまで考えてない。ただ、去年は大失敗だったから、せめて45分は・・・とひそかに思ってるけど。
「ふ~ん。じゃあ、いまの倍のペースだね。14~20km/hか・・・がんばってね」

途端、顔が青ざめてしまった親父である。
たしかに今回の所要時間を考えれば、目標タイム完遂のためには、単純計算倍のスピードが必要ということになりますが、
たったいま上ってきた行程でシミュレーションしてみても・・・
そのスピードで上っているイメージがわかず、
緩斜面をのぞけば、いいとこ+2km/hくらいしか体が応えてくれそうもないのである。

やばっ!
とりあえず、明日は道志を走るので、山伏あたりで確認してこようと思ってますが、
Mt.富士ヒルクラ当日まで、
予定されているだけで出張4回(=8日間東京不在)という環境のなかで、
どう走りこんでいくか。。。どう体重を落としていくか。。。

残すところわずか1か月。。。あわわ。
スポンサーサイト

コメント

読みましたよぉ~

ずんどこさん、こんにちはっ。

読みましたよぉ~富士登頂記っ。感動の五合目制覇でしたねぇ。来年の富士や草津のレースを登る息子さんの姿が目に浮かびます。(^^)

ずんどこさんも最強戦闘機の威力も借りて、一ヵ月後の富士を乗り切りましょうっ。(^^)/

そのプラス要素に期待(笑)

えーじさん、
すんません。いつもののどか系で(笑)
んで息子ですが、ご指摘のように来年の富士には興味を持ち、草津にはめらめら炎を燃やしており、草津はほぼ参戦決定かと。で、来年はとりあえず息子のペースに合わせて一緒にのぼるか?と思っていたら、「いい!一人で上る!」らしいです。どうも親父を抜かす予定らしい(怖)。
最強戦闘機。。。はい、これが唯一のプラス要素でございます。まだ、一度も全力のぼりをやっことがないので、明日、ちょっとだけ試してみます。

自分が書いたものが誰かのお役にたってたんだ…
なんて事があると すごくうれしいですよね!

たいてい日記って なんか カッコ良すぎたりしてて、それってカッコ良いとこしか 取り上げてなかったりしてるというか もっと 本音のとこが知りたいんだよね! って 思うことあります。

その点、本気トークのずんどこ日記…佐渡の記事はみなさん ありがたがってると思いますよ! 
お役立ち情報満載!

また 参戦した暁には きっと お声をかけられるんじゃないかしら♪

しかし 息子くん 質問が ズバーン!!! ですな
イヒヒ

五右衛門vs.秀吉だから...(笑)

Aママさん、
あっ、一応ね。年々進化する予定なので、いまは正直書いといたほうが、後々が「劇的」なんですよ。。。というのは後付の理由で、誰かひとりでもいいから、このヘタレ日記が勇気付けになってくれていたとしたらうれしいですね。
息子はなんせ“太閤様”なので、“泥棒”を小ばかにする日も近いのかもしれませんが、精一杯の抵抗をし、我が家の実権は決して渡さないのだ(笑)

最後に真面目に。本業のほうで誰かのお役に立てる日がくることは切に願っておりますです。

周りが

引いてくれますから、大丈夫ですよ~。
いつも出ないような力が出るもんです。
来年の親子参戦に向けて、1年後を見据えた走り、って選択肢(言い訳?)もありますがw

山伏峠で確認できましたか

山伏峠おつかれさまでした。
で、どうでしたかイメージの具合は?

期待はそこ。

row-kumaさん、

昨日道志みちを走ってきたのですが、、山伏はおろか、籠坂でもいっそう不安をつのらせる結果に(泣)。
ちょっと気になるからだの変調も起こってしまったのですが、当日は万全の体調で周囲の雰囲気に押してもらって、来年の視察走…じゃなかった、現状で最善の結果を得てくるつもり。

撃沈!

Xtc860さん、
昨日はサポートありがとうございました。山伏…見てのとおりですよ~。過去3~4回の経験のなかでも最大の苦闘になりました。ちっとも短くなってませんでした(爆)
ただ、収穫もあることにはありました。なるべく足に負担かけないように上っているうちに、シマノ変速には慣れたような気がします。

しんどかったけど、皆さんのおかげで楽しい山登りとなりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/459-a06ef438

GWボケ

仕事は嫌では無いけどやりがいは無いし、会社にも不満だらけです、前職で納得出来....仕事は嫌では無いけどやりがいは無いし、会社にも不満だらけです、前職で納得出来ない辞め方をした後遺症を未だに引きずっているからだと思います。とうとうストレスで病気(難病)にな...

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。