1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「車で現地集合して、走ろう!」という悪友の提案。
秩父の峠、房総沿岸などなど候補に挙がりましたが、
常磐道が一番渋滞がなさそう…との理由で、目的地を決めました。
が、さすがにGW。常磐道もやはり大渋滞でした。

約束時間を1時間オーバーして、JR岩瀬駅裏の無料駐車場着。
急いで組み立てて、先に出発してもらっていた悪友たちを追う。
(彼らも30分遅刻しての出発だったのが救いですが、遅れてごめん)
すごい渋滞。遅刻してしまいました

岩瀬駅看板

(急いでるはずなのに、記録の写真は撮ってました。ごめんなさい)

ともかく、急げ急げ。流してもらっている彼らに追いつかなければ!
目標35km/h強。30km/hは割ってはいけない。
せっかくの初めての道ですが、景色を楽しんでいる余裕はありません。
10km地点くらいの休憩所で待っててくれました。
―ごめん!
―それと、はじめまして。
本日の同走者は、悪友1名と彼の会社の先輩です。
初対面で遅刻。。。本当に申しわけございませんでした。

さて、ここから気分を新たに出発です。
岩瀬土浦自転車道。通称:つくばりんりんロードで知られる片道40kmの自転車専用道路です。
地図

さっきまでは遮二無二漕いでいたので、周囲を見渡す余裕はありませんでしたが、こうして回りを見渡すと、“里山”のなかを走るという感じで、非常に快適です。本日は天気はいいし、風も心地よいです。
遅れてごめんなさい

このりんりんロードですが、廃線となった鉄道の路線を利用しているため、何箇所か、「駅」のような休憩所、トイレもあるし、ぽつぽつとコンビにや自動販売機もあるので、走行に不自由はありません。
駅の名残

肝心の道のほうもよいです。舗装もなかなかのレベルです。
実際には、頻繁に交差する道があるのですが、車止めはスムーズに通れるものだし、交差するのも大抵は見晴らしのいい農道なので、ほとんどストレスを感じることもありません。
個人的な評価は、非常に高いサイクリングロードです。
ただ、終点(始点?)の土浦は、ハイ!行き止まりという感じでちょっと拍子抜けでしたが・・・

さて、折り返し。同じ道を引き返します。
もっとも特徴的な景色は、ここかな。
筑波山

旧鉄道を生かした真っ直ぐの道の先に筑波山。
ここで各自写真を取り、山並みを眺めながら、
「そろそろ俺らも峠にチャレンジしようぜ!」
―異議なし!ただ、初心者峠からね。

ともかく、出足の渋滞を除けば、いい休日になりました。
走行距離 80.9キロ
体重 80.9キロ(体脂肪率:23.8%)
※わっ、体重と走行距離が同じだ!!それにしても、いま肌がピリピリとして痛いです。日焼け対策も考えないといけないかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/46-43950c57


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。