1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ…♪

この土日も仕事。
まぁ、ありがたいことだ。
今日は仕事場に初ジテツウの心積もりでしたが、
ちょっと寝過ごしてしまい、仕事場往復の時間ももったいなく、
自宅で作業することにしました。

「父ちゃん、僕、床屋そろそろだと思わない?」
―そだね。
「ついでに昼飯にラーメンでも食べてこようかな?」
―いいんじゃない。
「……」
―なに?
「映画でも行ってこようかな?」
―行けば?邪魔されたくないし……ん?なに?
目の前に差し出される息子の手。。。なんかうちでじっとしていても、英世はひらひら飛んでいく(笑)

で、3時ごろだったか、髪の毛切った息子が帰ってきた。
―早いね?映画は?
「次の回が5時からだから、あきらめて帰ってきた」
床屋、昼飯、映画館。。。ママチャリで15キロ前後もよく走って来るもんだ。
―そう。
今度はこっちが手を差し出す。
「ん?」
―ん?じゃないよ。お釣り!!使ってない分は返せ!

で、息子とそんな会話をしていると、ああっ!忘れてた!!と思い起こしたことあり、
WORDから、裏に隠しているインターネットに切り替えて、SNSをログオフし、検索し、電話。
―4月17日1泊3名おねがいします。
これにて日本最大人気の温泉地の予約完了。

で、こうなると、もう我慢の気持ちはどうにもなりません。
―行くぞ!着替えろ!!
と準備万端身支度整えて、出発しようとするも、あらら。
650CTREKがスローパンクしておりました(泣)
急ぎチューブ交換して、出発。
マルコさんに立ち寄り
さっきのチューブが650C最後の買い置きだったので、まずは鹿浜橋marcoさんに立ち寄りです。

いつきても650Cのチューブが置いてあるお店、ありがたいです。

品物みたり、店長さんと少し話していたら、日没まで残された時間はもうわずか。
当初の予定では、河口往復のつもりでしたが、
くれ~なずむ街の~~♪
足立虹の広場で写真を撮って、折り返し。

慌しいながらも、めでたく2010年初走り遂行の日でした。

走行距離 21.5キロ

年明け最初の自転車はやっぱり実走だよな~と、ローラーから逃げ回っておりましたが、
さぁ、これで逃げ道なくなった。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

どうも、きゃのです。
行くんですね!
一緒に温泉地で頑張りましょう!
息子さんにとても着いて行ける気がしませんが・・・
逃げ場は一応、まかだま戦法として「エントリーしたけどDNS」という裏技があります。
ツールド外湯も楽しいかも??

着々と。。。

日本最大人気の温泉地でのレースに向けて始動っ。。。ですネ。こう寒い日が続くと、温泉地でホッコリしたいですよねぇ。もっとも、レースは春ですケド。 (^^;

私の奥義は…

おれんじきゃのさん、

え?わたし、どっか行くの?...なんて(笑)
ここは、前々回に私が出たときに(初のヒルクラでした)やつ、応援バスに乗って山並みを走ったんですが、その光景に「いつか自分も…」と心にきしていたみたいです。ほんとのところ、私自身は乗り気じゃなかったんだけど...汗。
でも、出ると決めたからにゃ、時間見つけて抵抗はするつもり。んで、走り始めてだめだ~と思ったら、「ははっ、今回は息子の伴走目的だったから…」という奥の手を使う予定。
ところで、ここは最高のロケーションですから、まかだま戦法は後悔すると思う。雪の回廊を勝ち取った感動は格別。その冷え切った体で温泉に飛び込むと、極楽、ごくらく♪です。

あっというまに…

えーじさん、
はい。遅まきながら2010年の始動となりました。えーじさんと伴走できた、あのパレードランがなくなるのは残念ですが、最後の激坂を上らなくて済むと前向きに考えますです(笑)
当日のスタート法により、カテゴリーが違う息子と一緒に走ることになるのか、はたまた親子間低レベルタイムレースとなるのかわかりませんが、やつがゴールで路頭に迷ってる姿をみかけたら、声かけてやってください。

いつしかメジャーな...

いつしかメジャーな!?HCとかロングライドとか出てみたいと思っていますが,移動手段を考えるとついついしり込みしてしまいます。

乗鞍とか,美ヶ原とか,ツールド能登とか...いけるといいんですけどね。

車を手放したからこそ,今は自転車乗っているわけですが,もし車があったら歯止めが利かないことになっていたかもしれません...

ぜひぜひぜひ

やんさん、
メジャーなHCやロングを表彰台経験のあるやんさんが走ると…これはご本人もそうでしょうが、第三者としても興味深いところですので、ぜひぜひ電車輪行あるいはレンタカーで実現してください!

で、まじめな話。草津は家族サービスの場としてもいいですよ。温泉はもちろん、応援家族は一足先にバスで雪の回廊のなかを乗せていってくれるので、「お父さんって、やっぱりすごい!」としばらくは親父株をあげるのにも役立ちます。んで、その映像を脳裏に刻み込んだ娘さんのローディ計画も一歩前進したりして。

ところで、ツール・ド・能登!実は私が現在もっとも出場したいイベントです。ただ、時期が本業の繁忙期なんですよね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/534-e68e0686


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。