1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびり行こっと

今週は山形出張でした。
どこに行こうが、仕事場とホテルの往復なので、そう感慨はないんですが、
ここはかなり楽しみな場所です。なぜなら、、、
そば
蕎麦がうまいから、
そばそば
あいにくお目当てのお店が定休日だったのは残念でしたが、どこに入ってもまずはずれのない蕎麦処。

で、話変わって、今回はやたら知り合いに会う出張でして、、、

小話「奇跡の会話」
自転車を始めて良かったことの1つに、あらたな輪、お知り合いが増えたってことがあげられますが、
実はわが家圏内で、勝手に盛り上がっていたことがありました。
「似てるよね~」
そう、いまは大阪にいるrさん、ご新婚のMちゃん、そして某有名ご夫妻の旦那さまYさんの3人が、
私の知り合いにドッペルゲンガーなんであります。
(該当の方、黙っててごめんなさい。会うたびに止まってました…汗)
で、今回、山形でのこと。。。遠くから手を振る方がいる。
―(あれ?大阪にいるはずなのに、なんでこんなところにいるんだろ)ひさしぶり!
「おひさしぶりです」
―(あれ?明日はよるたまだよね?)今日、帰るの?
「はい。夕方帰ります。明日までですか?」
―いや、僕も今日帰りだけど。明日は東京で別件でね。
「東京で飲みましょうね!○○さん!」
えっ!?○○さんって、、、rさんなら絶対呼ばないな…と思って、初めて彼が元部下だと気づいた。

だめだねぇ。ぼくも。ドッペルゲンガーの本体を忘れちゃうようじゃ。。。なんて思って歩いていると、
「○○さん!」
また、呼ばれた。
―おおっ!ひさしぶり!太った?
「そっちこそ。みんな、○○さんは痩せたって言ってたけど、デマだね」
会社をやめたとき、機械オンチの私に、PCやら、カメラやらを選定、ご教示してくれた方でした。
「自転車やって、痩せたんじゃないの?」
―半年前に見せたかったよ。で、体型だけじゃなくてさ、五十肩やら、老眼やら大変。さっきも○○くんに会ってね、自転車で知り合った友達と間違えて、すっかり会話してた。
「アルツハイマーかよ。俺も似たようなもんだけど、そこまでひどくない」

なんてお気楽な会話をしていたいたときのこと。突然に体に異変を感じ、、、
―悪い。もう仕事だし、また東京でね!
と、強引に別れ、妻にメール「近所の眼科調べといて」
ともかく、いままでないような異変が目に起こっております。

翌朝、東京の自宅で目覚めるも、まだ異変あり。
本日の予定をすべてキャンセルし、病院へ―。
いろんな怖い病名が医者の口から発せられ、その否定検査でほぼ終日費やされましたが、
診断名は、幸いにも、飛蚊症。
簡単にいうと、文字通り、視界に蚊のような異物がぶんぶんと飛んでる病気です。
ま、結論をいうと、そんなにたいした病ではありません。
ただね。。。現代医学じゃ、治療法がないの。。。つまり放置し、自然治癒を待つのみ。

いままでも何回かなったことはあるんですが、
これまでのは半透明の「蚊」だったのが、今回は「黒の大きな蚊」でして、
ともかく、煩わしい!ほぼ右目は「蚊」に支配されとります。医者との会話…
―生活習慣で注意することあります?
「特になし。ただ、視界の制限があるから自動車の運転は落ち着くまで控えるべきだと思います」
―自転車は?
「私なら乗りませんね」

本日、リハビリで近所を散歩してみたが、たしかに自転車は無理かな。。。
スポンサーサイト

コメント

早くよくなりますように。。。

ええ~っ。自転車乗れないほどとは大変そうですネェ。よく聞く病名なのに自然治癒しか方法が無いとは意外。早くよくなってくださいネ。

2日間、たっぷりと~

えーじさん、ありがとうございます。
そうなんですよ。なぐさめの点眼薬でも処方されれば、プラセボ効果で少しは早く治りそうな気もするんですが、なんもなしのじっと我慢の子(泣)
今回は視野に相当の制限があるので、安全のため乗らないという選択が賢明のような気がします。この週末は幸いにも天気も優れず、走り欲の抑制もすんなりでしたが、かといってPCの凝視もできないので、仕事もできず、ほんとな~んにもしない2日間。今日も症状はあいかわらずなんですが、仕事しなきゃな~とあせっております。

私も

時々飛蚊症のような症状が出ることありますが、網膜の病気とも関連があるようなので、お互い気をつけましょうね。
ところで、大阪のrさんって、私の知ってる人ですか?
ぜひ、お友達になりたいなぁ~w

rさんはですねぇ...

row-kumaさん、
飛蚊症持ち意外に多いようですね。私の今回のは網膜裂孔とか、剥離がある場合の症状に酷似してたのでかなりビビリました。最近、老化による体調の不具合が目立ち始めているので、たまに検査受けるのも重要かもな~と思っているといころです。

で、そうか。漕ぐ熊さんも偶然にも大阪でしたね。このrさん、とても楽しい方でご紹介差し上げたいのはヤマヤマなんですが、ちょっと物欲に激しい側面がありまして、漕ぐ熊さんが刺激され、家庭不和につながらないように、お互い知らないでいたほうが賢明なような気がします。うん、うん。

ちなみに、このrさんとMちゃんの元は同じ会社に勤める同年代の人間なんですが、あんまり仲がよろしくないところがあったりします。

ウチのお「やじ」も

ウチの親父も 飛蚊症でした
うちの場合は 何か目薬をもらっていた気がしましたが
気のせいかもしれません 少しでも改善するといいですね~

ストレスがぁ・・・

やじさま、
そうですか。お父様もですか。思いのほか大勢の人が体験している病気なんだな~と知りました。医師がいうように放置しておりますが、一向に症状が改善せず、無理して生活しているので、肩こりがひどくなったり、なんせストレスがたまり放題で、別の病気になりそうです。いっそ走っちゃおうかと思うものの、事故りそうだし…。がまんがまんですね。

ところで、やじさんも偶然にもYさんですね。文中の有名夫婦のYさんと、私の親友というか、、、悪友がそっくりでして、初めてお会いしたときはびっくりしました(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/554-1a67392f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。