1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町散策

この土日は、京都出張の予定だったんだけど、数日前に、突然に相手都合により「キャンセル」。
とっても実入りのいいお仕事だっただけに残念ではあるけれど、流れちまったもんはしょうがない。
ど~せ、仕事だったわけだから、早め早めに手元の仕事を片付けちゃおうかとも一瞬思ったけれど、
―やめた。せっかくだから2日間とも休んじゃお!
と決めた。

まず、本日土曜日は…息子サービスだ。
早いもので、あのちっちゃかった赤ん坊が、この週明けに14歳になります。
―んで、お前、なにが欲しいの?誕生日プレゼントは。
最近、自分が急にでかくなってることを自覚している息子は、
一番欲しい自転車については、
「成長がおちついてからでいいよ」と冷静になってくれています。ほっ。
で、ほかに欲しいものは?
「○○とか、○△とかには、興味あるな」
なるほどね。了解。いま言ったのが揃ってる街がある。行こう!

地下鉄で、後楽園にいき、てくてく目的地を目指す。
―お前、あそこ入りたい?
「えっ!?ここにあったんだ。入っていいの?」
ジャンプショップ
集英社のアンテナショップ。
ガキは走って、店内に消えていった。
目的地でもないのに、いつまでいるつもりなんだよ、、、ってくらい店内を物色し、
なんか知らぬ間に、Tシャツを買わされてた。
―んじゃ、行くよ。

気がつくと、ちょうどお昼時だったので、学生時代によく通った「いもや」で天ぷら定食。
妻子ともども、ボリュームに比した値段の安さに驚いみたい。

あっ、本日は妻も同行しております。
―えっ!?あんたも神保町はじめてなの?
「うん、ゆっくり歩いたことはないな~」
とのことだったので、古本屋や大書店、アンダーな趣味のお店などをめぐり。
「濃いというか、深いね~。でも楽しい街だ」と妻子。

んじゃ、そろそろ、プレゼント第一候補。
ギター
いつだったか悪友が弾く姿をみてから、ちょっと興味があるみたい。
ギターやることはもちろん賛成!
ただね。父ちゃんは教えられないよ。自分で努力すること。
と、ここで素直に買ってやりゃ~いいのに、自分の脳内理想論をつぶやいてしまった。
―でもなぁ~。本当はギターとかは自分のバイト代で買ったほうがうまくなるような気がするんだよね…。父ちゃんは、親に買ってもらって、全然真剣取り組まなくって、ヘタヘタだもん。。。(←おいおい!自分の努力と技量のなさだろ。現にバイト代で買ったテニス、お前ヘタだろ...)
このつぶやきが耳に入った、父と違って真面目な息子は考えてしまったみたい。
「うん、そりゃそうかもね。それにいまは練習する時間もないし、ギターはまたの機会にするかな」

で、次のプレゼント候補店まで。
う~ん、ギター買ってあげるべきだったかなぁ...と思いながら歩く、あっ、ここだよ、ここ。
奥野カルタ
奥野カルタ店。
先週、仕事の同僚から面白い店があった!と聞いたばかりの店なんですが、
和洋の古きよき遊びグッズが品揃えされております(興味のある方、ググってね)

実は息子にプレゼント希望を聞いたとき、最初にでてきたのが「碁盤」でして、
息子も妻もいつルールを覚えたのか?夜な夜なマグネット囲碁で対戦しております。
「でね。ちゃんとした碁盤と石が欲しい!」んだとか。
この父ちゃん、囲碁も将棋もまったくだめだめだが、ちゃんとしたのがとても高けぇ~のは知っている。
「足つきの何十万円もするんじゃなくてもちろんいいから、板と石風のやつでやりたいんだよ」とのこと。
その気持ちはわからんでもない(アルミ、炭、そしてオーダークロモリと揺らぐわが心か...)
ということで、14歳の誕生日プレゼントは、
碁盤と百人一首
碁盤と、、、店内見てたら無性に欲しくなった百人一首(CD付)に決定。

で、帰るなり、ひと勝負。
最初の勝負に参加しないというのも出資者としては癪なので、
―父ちゃんとやろう!
「できるの?」
―いや、やったことない。でも陣地広げりゃいいんだろ?
「……。じゃ、やってみる?」
で、結果。。。大敗。
「父ちゃん、写真撮ってるけどブログ載せるの?載せたら結構恥ずかしいと思うよ」
恥ずかしい結果らしい
という結果らしい。
スポンサーサイト

コメント

ツウですねぇ~

奥野カルタでお買い物とは渋いですねぇ。私も街乗りで何回かここにお邪魔したことがあるのですが、気軽に遊べるパズルから、「非売品」として展示されてる高級品まであって楽しいお店ですよネ。

息子さんが自分のロードを持つのはもうちょっと先ですか~。でも、ギター同様、ロードもアルバイトして買っちゃうかもしれませんネ。そうすると愛着が湧いてきて、自転車に益々はまっちゃうとか? (^^)

楽しいお店ですよね♪

えーじさん、
なんか見るもの見るもの欲しくなってしまうお店ですよね。。。ほとんどのもんは財布が許さないけど(汗)
はい。実のところ、ギターとか、自転車とか、ほんとうにやる気があるのであれば、高校生になって、バイトして買えや!という気持ちが本心だったりします。ただね~。一方で、自転車は一緒に会話できる貴重な時間なので、たぶん成長がとまれば、すぐに買い与えちゃうと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/557-3a5d9c19


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。