1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく梅雨明け!
この3連休はぴ~かんの東京でございました。
ま、土日は室内で仕事してたんで、天気なんて関係なかったんだけど。。。
月曜日は妻ともども大いに楽しませていただきました。

前日に車載を済ませていた車で、朝も早々、首都高へ―。
しっかし、山手通りの下を縫う中央環状線だっけか?便利だね~。池袋~渋谷があっという間だ。
順調に集合場所の「中央林間」に到着しました。すると、
ほうぼうから参集してくるわ、くるわの総勢20名。
本日最初のショットは、頼れるイベントリーダー・タバスケさんの白くてきれいな車体と、竜神様のロード。
ひさびさ大人数のサイクリング
(竜神様に走行中にご活躍されるとなにかと困るので、当ブログでは早々と主役になってもらいました・笑)

さて、出発。
本日のサイクリング。わが家にとっては、「栄村のために その2」も兼ねています。
テーマはもちろん、灼熱を楽しんで乗り切るべし!!なので、
キャメルバッグ
妻はものは試しと、キャメルバッグを装着。
(なんかズレてるね…)
私のほうは本番で使用予定のミニベロ・ラレー君での参加です。

にしても、朝から強烈な陽射し!ただ、午前中の段階では、
走ると体にあたる風が心地よいです。

この辺の地理にはとんと弱いので(どこも弱いけど)、前後の人と話しながら、私はついてくだけ。
しばらく漕ぎ進めると、桜でしょうか?並木のなが~く続く道にでます。
海軍道路
―へぇ!ここが海軍道路ですか。
ここをほぼ永遠にまっすぐと進んでいく。
―おっ!前にはjunさんとaiさんだ。
しっかし、この2人、仲がいいな~。ダンシングのタイミングなんかも一緒だよ。
で、そのダンシングがやたらと2人ともきれいなので、2人とも仕事で忙しいとか言って実は走りまくってたんじゃねぇ?と疑い聞いてみると、
「毎晩ツール見てますから!」
って、どうやらイメトレの成果だったらしい。
―にしても、右手に見える富士山がきれいだねぇ~。

ところで、本来の私の重要な任務に、リハビリ復帰中の妻の面倒を見るという仕事があるわけですが、
前日の深夜に、私自身の身に異変が起こり、自分自身が周囲に迷惑をかけないよう走るので精一杯で、
妻の面倒は、カラサワさんペアや、Aパパ&ママさん、そしてしんがりで皆の安全を見てくれているhirotoリーダーに任せっぱなしで、、、この日の走行中は夫婦の会話もろくにしてない(笑)
皆様ごめんなさい。妻はたいそう感謝しております。

んで、気がつけば、、、、
―えっ?いつのまにこんなメジャースポットに!?
鶴岡八幡宮
赤い立派な鳥居が入ってないのでわかりにくいですが、鎌倉・鶴岡八幡宮です。

んで、本日の昼食候補スポットに。
「無理だと思うけど、行くだけ行ってみましょう!」
アマルフィへ
ぞろぞろとイタリアンの名店アマルフィに。クリートで山を登ると、
開店直後だというのに、もう大行列で、あきらめ、Uターンで山をくだる。
江ノ電
でも江ノ電が見れたから、いいや。
いい天気
あきらめて、海岸線を進んでいく。
目に付くのは徐々に近づく江ノ島と、海岸、沿道のビキニの姉ちゃん。当然、自然に誘われ、、、
休憩
しばらく休憩。
―あれ?タバスケさんは?
おお!なんとそのまま海に入っちゃってるし、、、このときデジカメを紛失してしまったとか、ここまでの写真がいっぱい詰まっているだけに、残念だってらっしゃいました。
さ、気を取り直して、しかし、皆の背中に輪、輪、輪…着こなしは人それぞれですが(自虐)、景色以上に絶景です。

昼飯は、結局ファミレスに。
んでも、夏の灼熱ライドは結果的にドリンクバーのあるココが大正解だったりします。
うなぎ
うなぎとドリンク、そしてダベリングで補給。

このあと茅ヶ崎、辻堂と海岸線を進んでいき、
飛び込みたかったなぁ~~~
名残惜しくも海にお別れをして、産業道路で帰途に。

こっからが壮絶でございました。
風を感じる走っているときはまだしも、信号で止まると、、、照り返しで体感40℃、いや50℃近い。
なので、途中で夏の自転車乗りの友ともいえる…
がりがり君
こいつの力を借りながら、なんとか中央林間にたどりつきました。

走行距離 80.3キロ

走行後、ふらふらの妻に、
―灼熱ライドどうだった?
「女性同士で話しながら楽しんで走れたし、それに父ちゃんは先に行っちゃったけど、hirotoさんはじめ、皆が見守ってくれたから走れたよ。感謝だね」
―……。
こっちはこっちで大変だったんだ。いま靴下脱ぐ姿みたろ。。。でも、実際、皆のおかげで走れたというのは本当だね。

夏の灼熱ライドの秘訣は、楽しんで無理せず走るだな。

そうそう感謝といえば、もう1人。
夕飯つくり
息子が夕飯作って待っていてくれた。
―お前、将来カレー屋になれよ!
と勧めたい絶品の味!!
提示されたレシートの金額も尋常じゃなかったけど。。。(汗)
スポンサーサイト

コメント

夏ですね(^^♪

真夏の日差しが海に反射してキレイですね。海無し県に住んでると時々無性に海を見たくなります。
久しぶりに輪行袋持参で鎌倉~江ノ島~茅ヶ崎辺りまで出向いて、帰りは湘南新宿ラインで帰るプランでも立てようかなぁ?
息子さんの絶品カレー食べてみたいっす!

夏の海ですねぇ

う~ん、良いですね、夏の海っ。葛西臨海公園とかじゃぁなくて、泳げる海を見ながら走ってみたいなぁ~。

それにしても息子さん、後姿が大人びて見えますネ。絶品カレーも大人の味だったのでは?(^^)

おお~っ、輪行!

MARUさん、
夏の海。ほんとうにきれいでした。目の保養もできるし(笑)
さらに湘南や房総はほぼ平地なのも好感度↑です。ただ、昨日のような天候だと、補給と休憩が必須で、綿密なプラン設定が必要ですね。。。って、プランの王様MARUさんなら心配無用か。。。できればご一緒したいなぁ。
今回は車でしたが、電車のほうがv-275にはやくありつけるので、この時期はグッドですよね~。

北上どうですか?

えーじさん、
すっかり山のイメージが強いえーじさんですが、元々は千葉の方でしたよね。そういえば。テスタッチが海辺に佇む写真もなんとなく見たい気がするので、どうですか?この夏、日本海にでも。山をいっぱ~い越えた後に。

カレーはほんとすごかったです。妻は口にした途端「どうしよう。もう私、カレーは作れない」と言ってました。

いつも遠くからの参加、お疲れさま&ありがとうです
今回は奥さまもリハビリ的なライドだったかと思いますが
ちょっと気候が厳しかったかもしれませんね

>夫婦の会話もろくにしてない
夫婦とは、口聞かずとも意思疎通ができるもの
たぶん背中で会話していたのでしょう(笑)

またご一緒しましょう!!

お疲れ様でした。
奥様には、相方の話し相手なっていただきありがとうございました。
栄村、楽しんできてくださいね!

ぜひ、また!

hirotoさん、
こちらこそいつもありがとうございます。結構、忙しくしてるつもりなんだけど、こないだの石田さんの輪行企画といい、今回といい、設定された日にちのスケジュールみると、不思議にあいてるんだよね。お蔭様でとってもいい休日にさせていただいてます。

ところで、今回はほんとありがとさんでした。記事にも書きましたが、女性陣との会話と、しんがりをつとめてくれた心強いお方のおかげで、あの酷暑のなか楽しんで走れたみたいです。

夫婦の会話については、、、jun&aiさんに会うたびに見習わなきゃな~と思う一方で、他のちょい悪たちをみるにつけ、うちも人並みの関係だよなっと心強くさせていただいております(笑)

は~い!楽しんできます!

karasawaさん、
こちらこそ相方様にはへとへとの妻のお相手をしていただきまして、「いっぱい話せたよ~」と喜んでおりました。さらには、愛車にもずいぶんと興味をそそられているみたいで、、、さぁ、どうなりますことやら(他人事・笑)

栄村はひさびさの2人での旅行+自転車はおまけというスタンスで、制限時間を目一杯使って、楽しみたおしてきたいと思います。

夏は自転車ですな~

ビールは旨いし、カレーも旨そうだし。
何だかいい感じの真夏ライドでしたね。
栄村も楽しみですね!
夏を存分に楽しみましょう~

ぷっふぁ~~♪

Aパパ、
夏の自転車の王道は、「涼を求めてお山に」なのかもしれませんが、この日のような究極の暑さを体感するのも、危険ではありますが、一度はしときたいもんですね~。帰宅後のビールのうまいこと、うまいこと。

さ、もう灼熱は体験したし、こんどは涼を求めて、自転車乗りましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/559-e8db6ac6


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。