1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末に控えた栄村に、ロードとミニベロのどちらで出ようか迷ってます。

大半が山岳コースとはいっても、
レース色のない宿泊45キロコースだし、特に今年は妻との~んびりと走るつもりなので、
速さ求める度0%。
ただ、少し前のエントリーにある灼熱の鎌倉・湘南を走った日の前夜に、
妻よりも自分のほうが足手まといになるんじゃないの?という怪我を負いまして、
少しでも楽な自転車で走りたいと、
通勤や街探索以外ではあまり使用しないミニベロで、距離走ったり、山を登ったり試しておりました。

んで、怪我というのが…あんまり絵を想像することお勧めしませんが、
右足親指の爪が縦に半分ぱっくりと割れて、爪なし地肌。
これがね、、、まじめに痛いし、連日の大量出血で、
怪我した当初は、栄村はDNS致し方なしかな、と思っておりました。

それがミニベロの軽いギアで走ってみると、
―平地も、坂ものんびりな分には意外といける?おし!出場はOK!
しかも、人間の回復力とは相当なもので、
2週間前にはすべて地肌だった右足親指左側に、本日現在2分の1強の爪が生えてまいりました。

さて、かなりゆっくりペースだったとはいえ、
先週の松郷・定峰ライドで、このヘタレ私がほぼアウターのみで上れたことから考えて、
(パンクのため、あの行程ではもっともキツイ白石手前は押し歩きだけど)
―ミニベロのほうが坂は楽!
は、ほぼ立証できたといえます。ただ、それを口にしちゃったんだよね。
黙ってれば、そんなちっちゃい自転車で大変だね、、だったのに、
「ふ~~ん。ミニベロは楽なんだ」
なんて妻や子に言われると、なんか癪。
―ほ、ほらさ。父ちゃんは去年も走ったから、同じ自転車じゃつまんないじゃん
とか、答えているけど(汗)

さらに、発見までされちゃった。
「父ちゃん、爪ずいぶん生えてきたね。血もでてないね」
あちゃあ~、包帯し忘れてたよ(汗)
つまり、、、そうだよ。痛みもほぼなし!の状態。
―ただね。今回母ちゃんに伴走する必要があるだろ。となると、ギアに余裕のあるミニベロのほうがなんとなく良さそうな気がするんだよね。
う~ん、あんまし説得力はないみたい。

ということで、出発のぎりぎりまでどちらで出るか悩んでみようと思う。

そのためには、その体制を整えなきゃね。
ということで、本日出勤前に開店直後の鹿浜・marco自転車タイヤショップに駆け込み、
ミニベロタイヤ
先日激しくバーストしてしまったミニベロタイヤを購入。
そういえば、ミニベロ購入2年、初のタイヤ交換か。。。そりゃパンクもするわな。

さらには先日、パンクさせちゃったお詫びと、ど~せなら久々のイベントはニュータイヤで走ってもらおうと、、、(決して父ちゃんはロードでもカーボンじゃんと気づかれる前の予防線ではない・汗)
650Cタイヤ
妻用に、なめらかな走りをするという評判のSERFAS SECA TRI購入。
marcoさんが有難いのは、ミニベロや650Cでも当然のように陳列されていること。ほんと助かります。

あとは、、、先日のパンク時に使い果たしたパンク修理パッチを買って、、、あっ!ご主人に聞いてみよう。
―すみません。タイヤが裂けちゃったときのパンク修理のコツってありますか?パッチで補強してもぜんぜんもたなかったんだけど。
「あっ、それならこういうのがあるよ。チューブとタイヤは素材が違うから、パッチはだめみたいだね」
と、タイヤ専用の補強物とあわせて購入。
タイヤブート
この商品については、できれば効果を試したくないので、
しばらく持ち歩くので、ご一緒する方、誰か試してください(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/561-0e1db59b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。