1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(火曜日)は遠距離日帰り出張だったのですが、、、

朝、ねぼけながらも羽田空港に向う電車のなか、
なんとなく違和感を感じてきた。
―あれ??そういえば出掛けに、机の上に財布をみかけたような。。
とりあえず、満員電車を降りて、ポケット、鞄のなかを確認。
・・・・・ない!・・・・
現金も、チケットレスのカードも、、すべて財布のなか、やばいです。

急ぎ自宅に電話。まさに妻。出勤間際でした。
―悪い!机の上に財布ない?
「え~!?……あったよ」
―すまないけど、有楽町駅まで持ってきて。
「いいけど。間に合うの?」
―ともかくお願い。有楽町線の一番前に乗ってきて。

ANAに「ギリギリまで待って!!」と連絡し、
万一のときのために代替経路を携帯でチェック。
どう考えても、予約した便に乗らなきゃ致命的に遅れるな。。。
(―妻よ。9時45分までにきてくれ~~~)
44分に息を切らして、エスカレーターを駆け上がってきた妻。
ありがとう! 搭乗手続き、まさにギリギリ間に合いました。
これに乗れなかったら・・・

ということで、ドジ旦那を支える賢妻のおかげを持ち、旭川に辿りつきました。

普段は仕事中の妻に電話を入れることなどありませんが、
さすがに、本日は到着するなり、お礼の電話をしました。
「間に合ってよかったね。こっちも遅刻しなかったよ。有楽町線の最後尾から先頭車両まで走り、エスカレーターを駆け上り、会社に着いたら汗だく。いい運動になったよ」
うるうる。ありがとう。持つべきものは賢妻だよ。

さて、本日の旭川。暑いです。30℃超えてます。
ただ、北海道は暑いといっても、ジメジメしてません。
広大な大地の向こうに、お山・・・うずうずしてきますね。
ラベンダー

残念ながら、飛行場と仕事先の往復のみで、夜の羽田空港に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/86-1182db7c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。