1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさ泳ぐ

そろそろ夏も近しということで、
水着でもだしておこうと、家宅捜索。
海、川用の分厚いトランクスをすんなり見つける。。も、今年も海はいけそうもない。どこかで川遊びでもできればいいな。。。
さて、プール用の水着が、、、ない。
度付きゴーグルも、、、ない。スイムキャップもでてこない。

当初は、すんなりとみつけ、午後から荒サイに・・と思ってましたが、
妻を巻き込み、夕刻まで家中をひっくりかえすも、
発掘されたのは、スイムキャップのみ。
―新しいのを買う以外ないね。
と、食材の買出しついでに、水着と度付きゴーグルを買いにでかけることに。
「父ちゃん?水着買うの?」
すでに、夏休みだらけモード全開の息子。探し物捜索時には知らんぷりなのに、しゃしゃりでてくる。
「水着買うなら、試したほうがいいよ」
―はぁ?
「買ったら、プールに泳ぎに行こうよ」と、プール支度を始めてます。

近所のスーパーにでかけ、LLの水着と度付きゴーグルを購入。
「じゃ、わたし買い物してるから、2人で行ってくれば」
と、いうことで、息子と2人で屋内市民プールに。
度付きゴーグルの取り付けに手間取る私に、しびれを切らし、
「先に泳いでるね」と息子はさっさと行ってしまった。

もう夕方なので、結構、すいてます。すぐに息子をみつけ、
―じゃ、泳ぐか!
「準備体操したの?」・・小学生は口うるさいです。

「ねぇ?平泳ぎ教えてよ」
家の子は、スイミングクラブに通っていて、背泳ぎとクロールは綺麗に泳ぐのですが、なぜか平泳ぎができない。
―泳ぎなんて、自己流でやりゃいいんだよ。
「だめだよ。最初をちゃんとやんなきゃ」・・・口うるさいです。
―わかった。じゃ、まずやってみて。。。
おっ、去年よりずいぶんまともになってるじゃないか。
―そうそう。結構いいよ。もう少しけのびを意識して・・
と、一丁前の父親振りを発揮し、しばらく教える。
―じゃ、しばらく練習してて、あとで成果をみるから。お父さんはちょっと隣のレーンで泳いでくるわ。

初めはクロール。でも、200メートルも泳ぐとヘタってしまい、
あとは、しばらく平泳ぎ。。。水泳は気持ちいいです。
昨日のセンチュリーのクールダウンにもいい感じです。
「ねぇ、父ちゃん、見て!」
隣のレーンから息子の声。練習の成果をお披露目したいらしい。
ほ~っ、子供は吸収力がいいね。学校の検定くらいなら、合格できるんじゃないか。。。たぶん。
「ところでさ。父ちゃん、本気で泳いでみてよ?」
―はぁ? 本気って?
「さっきからさ、ゆっくり泳いでるじゃない?全速力で泳いでみて」
―あのさ。大人は優雅に泳ぐものなんだよ。
「やってみてよ」

―わかった。
と、答えたものの、水泳で全力なんて、中3、15歳のとき以来、27年ぶり???大丈夫か??
―やるから、絶対みてろよ!
「よ~い、スタート」
25メートル、クロールでがむしゃらに泳ぎました。ぜいぜい、はぁはぁ。
―どうだ?
「はえ~。すごいね」
―だろ。。。(父の面目躍如)
「今度はバタフライやってよ」
―いやだ。
「背泳ぎは?」
―人にあたるからいやだ。
「平泳ぎは」
―ごめん。いまので限界だ。もう疲れて泳げん。。休もう。

そう、情けない話。全力だと25メートルが限界の体力。
この夏は、少しは泳ぎにも力をいれよう。。と軽く心に誓う。

―あれ、やるか? ウォータースライダー。
「いいよ。でも、大人でやっている人いないよ」
―いいんだよ。大人はやっちゃいけないなんて、決まりはないの。
区民プールのスライダーなんてと、小ばかにしてましたが、
これがなかなか迫力があって、とっても楽しめました!
が、着水に失敗し、着地点で腰を痛打!
「だいじょうぶ?」
と、近づいてくる息子に、虚勢をはったものの、いまもちと痛い。

水泳 クロール 225メートル 平泳ぎ 300メートル
体重 80.1キロ(体脂肪率:24.8%)
スポンサーサイト

コメント

ランも。。。?

こんにちは。ずんどこさんは泳ぎも得意なのですネ。
私は15メートルぐらいしか泳げません(限りなくカナヅチ (T_T;)。
バイク&スイム、とくれば次はラン(走り)ですね~。知り合いでトライアスロン愛好者がいますが、話しを聞くとそりゃもう、過酷(本人は楽しいらしい)な世界デス~。(^^;

無理です(^^;

えーじさん、おはようございます。
得意ってわけではないのですが、泳ぐのは嫌いじゃないので、出張バッグに水着を忍ばせ、仕事後に泳ぐこともあります(自転車より気軽にできるのは利点ですね)。4泳法とも自己流なので、見た目、美しくありませんが・・・若いときに比べれば多少きれいになったような気が自分ではしています(体重増による浮力アップの影響?)。
トライアスロン!?―10年以上前、ランをやっていたころに出場を検討したことがありましたが、当時は高価なバイクに手がでず、自転車を入手したいまはエンジンの重量化が著明で・・1キロも走ればエンジンブローを起こすこと確実です。ちなみにこのあいだ「当時のランニングウエアをチャリ乗るときに着てみよう」と袖を通したところ、見事なへそだしスタイルになってました。
ただ、あきらめるのも癪なので、実は将来の淡い夢の1つとして「トライアスロン大会の出場」を思い描いたりしています(恥)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zundokoclub.blog87.fc2.com/tb.php/97-59aaf2fd


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。