1. 無料アクセス解析

プロフィール

ずんどこ倶楽部

Author:ずんどこ倶楽部
長年の不摂生な生活で、体はすっかりなまってしまい、気がつけばデブオヤジ。ふとしたことで始めた自転車。これが結構、楽しい!そして、知り合いに会うたびに言われるのです―「最近、やせた?」と。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、こいつが届きました。
参加証
いよいよ息子ヒルクラ・デビューの日が近づいてきた感じ。

んで、先週土曜日のこと。
―今日、午前中少しなら買い物できるけど、来週に向けてほしいものない?
と聞いてみたところ、、、
「こないだグリーンラインを下ったときね。指が千切れそうなくらい寒かったから、下り用のグラブがほしい」
とのこと。
なんせ雪の回廊を売り物にしているイベントである。
―そりゃ、たしかに。これから買いにいこう!
と、近隣駅のスポーツオーソリティに向かう。
―スキー用のグラブがまだ売れ残ってんだろ…
と思ったんですが、すっかり春物セールの様相で、スキー用具のかけらもなし。
自転車用品売り場のグラブも薄手だし、、、高けぇ!!
―軍手かなんかで我慢してくれや…
と店をでて、直後、ミリタリー商品を主に扱うディスカウント店の店先で…
手袋
発見。しかも3,500円か...OK。即購入。
―んじゃ、帰ろう!
と息子をみると、ある商品に目が留まってる。
―なに?そんなの使うの?
「ほらさ、ぼく、あんましボトル飲むのうまくないから、あるといいかな~って」
―そんなの背負ってたら、せっかくの軽量がいかせないよ。しかも、この時期の10数キロじゃいらないって。
と、言ったものの、元々、自分本人も欲しかったものだし、価格をみれば、ジャスト3,000円!とお買い得っぽかったので、
ちゅうちゅう
買おうといた。
一応、草津現地には持参し、前日の試走で、息子に背負わせれば、
「重い!やっぱ使わない!」
というに決まってるから、晴れて親父のものになるw

…と、こんな感じであとは当日を迎えるだけだな~と思っていたら、
スケジュール帳をみて、ちょっとおののいた。
―えっ!?16日(金)大阪 10~18時 仕事???
そんなのいつ入れたんだろ???

本来なら、前日大阪入りで、串かつでも食べて…のパターンですが、
前日15日はあいにく東京を離れられない。
―となると、車載はいつするの?
と今更ながら気づき、15日朝は5時起きして、車載。
なんせ今回は参加する選手2人、自転車2台に加えて、応援の妻の座席スペース確保の要あり。
うちのマイカーはコンパクトカーだけに、
ヒト3人、自転車2台の積み込みは容易ではありません。
雨降るなか、かなり時間をかけて、なんとか積み込み完了。

んで、奇跡的に本日の仕事を無事終え、、、
明日は再び、早朝新幹線で大阪、深夜の帰宅か、、、
ま、記録を狙えないオヤジだったのが幸いだ。



ところで、余談。
グラブと背負いちゅうちゅうを買って帰宅したときのこと。
―面白いもん買ったよ~。前から欲しかったんだ。
と妻に報告したところ、、、負けた。
PS1
なんと妻↑こんなもん↑買ってた。
―ど、どしたの?な、なんで今更こんなの買ったの?
「ほら、昔さ、2人でやったパズルゲームがあったじゃない。突然、やりたくなって」
って、さぁ。。。あれって、スーパーファミコンだけど。。。
で、せっかくなので、
家中さらって、ソフトとメモリーカードを何枚か探し出し、約10年ぶりにダービースタリオンなど起動させましたとさ。
―懐かしいね~。この馬の名前って、、、保育園の行事じゃん!

あれから年数を経て、この日曜日。
わが息子、ヒルクライムレースのスタートラインに立つ。

インドアウイーク

相変わらず自転車に乗ってません。
仕事の忙しさは、まぁボチボチなので、
自転車通勤くらいはできる状況なんだけれども、
ちょっと困った事態が発生。仕事場の管理人さん曰く、
「この春からこのマンションの大規模修繕工事なんだけど、とりあえずその下調査をするので、ここ数週間は廊下とベランダに物は置かないでね」とのことである。
わざわざ呼び止めて言われたことからも、私の自転車を念頭においていることは明らかで、、
「マンションの前とかなら止めていいよ」
と言われても、小心者の私は常に盗難を気にしながら、仕事なんてできねぇだ。
―ご親切にどーも。寒いからしばらく電車で通いますよ。ちっ。
しかし、前調査の段階で禁止宣告じゃ、
大規模修繕工事が本格的に始まるまでに駐輪場所を探さないと、
暖かくなっても始動できない可能性も、なんてことを考えながらの周辺きょろきょろの電車通勤の日々ですが、
なかなかに充実のひとときを送っております。

まずは…じゃ~~ん!
四捨五入いたしますと……50か。
この3日をもちまして、45歳になりました。
今年も、豆食って、赤飯くって、ケーキ食っての「わが家の節分」を送れたことにまずは感謝。

んで、5日の午後、仕事をしていると…
「父ちゃんはやっぱり行けそうもない?」
と妻よりメール。最近、仕事をさばくことにかけては妙に順調なので、
―いや、行けるよ。行ける。会社終わったら駅で待ち合わせしよう!
とデート決行。向かった先は、
mimiさんからご紹介されて以来、すっかりはまってしまった糞土師・伊沢正名氏が参加される会合。その名も…
東京うんこナイト@新宿・ロフトプラスワン
うんこナイト
ほんと真面目な会合なのよ。
私、氏の著作を読んで感銘を受けましたが、衝撃のスライドを交えた生のお話は目鱗物の素晴らしいお話でした。
相変わらずクジ運のいい妻は、
ゲット!
極上のぐそ用葉っぱを、なんと2枚もゲット。
(左はキノコですが、ハナセレブなんて目じゃねぇ)
終了後には伊沢さんへのご挨拶もでき、上機嫌で帰路につくわが夫婦であった。

明けて6日。仕事である。
ただ、もう7~8年継続して参加している会合で、個人的興味は大のお仕事。
まずはさっさと飯のタネになりそうな情報収集を終えて、
開催プログラムによれば、ちょっと席をはずせそうなので、
昼食と用足し。席に戻ろうと、手を洗っていると、
「ずんどこくん!」
あまりに著名なお方なので、詳細は書けませんが、
昔話やらをしているなかで、
―俺もがんばんなきゃな。
と刺激されることになる。

そして、7日はFEVER@新代田。
刺激刺激
自転車仲間のライブにひとり出かけ、久方ぶりにたてのりを愉しんでくる。
(開演前の写真ですが、もう開演後は立錐の余地もない大盛況でした)
ほんと心から楽しんだ。
同時に、マイクとギターを持ったときのプロの彼の姿に刺激を受けちゃったり…

 あっ、樋口一葉さん分くらいはドリンク飲んできました。
 ほんとは諭吉消化のつもりだったんですが、
 あれ以上飲むと、「盟主くん!」と掛け声かけそうだったんで自制しました<イシダさん

と、まぁ。
本日記載したすべての出来事は、それぞれブログ1本分どころか、
原稿用紙20枚分は余裕で書けそうな、刺激を与えてくれた出来事となりました。
イシダくん、伊沢さん、さる著名なお方。
ぼくの45歳も彼らに負けないような充実の年にしたいな~と強く思う。
仕事が忙しいというか、
最近、仕事関係の飲みの会合に出席するのが妙に煩わしくなってきたこともあり、
(ど~せ、悪口大会になっちゃうんだろうし)
―悪い。せっかくだけど、急ぎの仕事があるから、、
とかなんとか理由をつけて、今年は取引先からのお誘いをすべて断っていたりする付き合いの悪いオヤジ。
んで、仕事関係以外の人脈からのお誘いの日は本当に忙しい日だったりして、う~ん、うまくいかない。

ということで、数年前までは11月の終わりころから、、というか、
1年365日を、新年会、花見、暑気払い、、という名の「飲み会」で過ごしてきたことが嘘のように、
この金曜日が…なんと!今年初めての忘年会出席です。

今年はかなり落ち込む日々を過ごしていた時期がございまして、
そんななか、精神的にかなり支えてくださった自転車仲間(なんか牧場、自動車レース、軍事ゲーム仲間のような気もしますが…汗)の会合。
先月購入した来年度のスケジュール帳に真っ先に記入したのが、この忘年会でした。

ということで、
仕事場最寄り駅で妻と落ち合い、
昨年の例でいうと、マイクパフォーマンスの部なんかもある可能性があるので、
電車内で、感動的なお礼の言葉を考えながら、、、向かうは、
かるたさん
かるた@あざみ野
今年はご都合の合わない方も多くて、規模も小さめですが、それでも20人前後が参集したでしょうか。

かんぱ~い!
最初は、喫煙、禁煙席を分けるなど、紳士的な会合でしたが、
始まっちゃえば、ねぇ。。。
かんぱ~い
席移動ばんばん。いろんな仲間と話まくりで、車内で考えた感動スピーチなんて、披露する暇なんてなしだ(爆)

記憶の確かな順で、思い起こしてみると、、
・平均年齢23歳くらいの女性が5~6名いらっしゃった。
・蕎麦師匠が「丸山」さんという極上の峠に誘ってくれるらしい。
・骨折さんと白根山方面に行くらしいが、呑み助2人で走れるのか?
…あとは、、人生いろいろな話だったり、恒例のマスターの艶話があったり、、
料理はうまいし、酒はうまいし、ねぇちゃん衆はきれいだし、、
最高に楽しい夜となりました。
ま、毎度のように、記憶は不確かなんだけど(笑)

ともかくも、皆さん、今年はありがとう。
あんな私ですが、来年もよろしくです。


ところで、今日は晴天の日曜日だというのに、仕事場でしこしこ仕事してるんですが、
今日は徹夜、、よくって2~3時あがりか、というような追い込まれた状況のため、
帰りのことを考えて、ひさびさに自転車で来ております。
…というようなことを書こうと、
仕事場においてある自転車の写真を撮ろうとしたら、あらら?
―携帯カメラが作動しない!
どうも忘年会でらんちきしすぎてしまったようで、壊しちゃったみたい。
「iphoneはいいよ~」
という悪魔のささやきの呪い!?だったりして。

でっぷりが最高

44回目の秋。かなり不機嫌に過ごしております。だって…

月末にスケジュールとマッチする唯一のかなり魅力的なお誘いを受けてはいるものの、
ことごとくツーリングの告知や、飲みのお誘いは出張日に重なるし、
一人で走れるぞ~!と思う日は雨だし、
せめてジテツウはこんな陽気続きだし、、、嗚呼、欲求不満な日々。

んで、そんな私に打ってつけの企画が、その名も生暖会(なまあたたかい)。
解説はココに譲りますが、
意訳すると、赤い悪魔くんこと、hirotoさんの自転車通勤をひやかそ…じゃなくて、応援同走して、ついでにみんなで旨い朝飯食おうじゃないか!が趣旨の会だと、勝手に解釈。

ま、主賓者のブログタイトルが、
『横浜―銀座自転車通勤』だけあって、通常は多摩川集合のポタリング企画なので、
東京城北地区在住の私は、冒頭からの参加は難しいわけですが、せめて朝飯会場乱入だけでも!
平日午前中開催のこの自転車イベントは、いまの私には相当に魅力的である。

が、楽しみにしていた先週は、雨のため順延。
んで、順延日となった本日を明日に控えた昨日、、、嗚呼、またまた雨予報(泣)
でも、雨ニモ負ケズ・・・決行いたしました。
朝5時台に起床し、当然、朝飯抜きで・・・電車に揺られ(笑)、目指すは築地。
はい、前夜、jinさんの…
「朝飯だけでも食いに行きます?」の英断発言に、多少の企画変更あり。
(ちなみに妻のひと言。。。『ゆるいねぇ~、生暖会(~O~)ふぁ・・(~O~)』。。。お褒めの言葉ありがと)
魚のにおい・・・
何年ぶりの築地だろう。。。働く自動車いっぱい。観光客いっぱい。

で、飯会場は、主賓者がゆっくりとお話できる店を探してくれており(生暖会恒例・笑)、入口近くの磯野屋さんに。
hirotoさん、jinさん、goshiさんは、旬の秋刀魚刺身定食。
肉厚で旨そうです♪が、私は妻の実家から大量に秋刀魚が送られ、3日連続(今夜含め4日連続)秋刀魚漬け状態なので、、、(この時期の秋刀魚は続いてもいいんだけどね)
皆で朝食
はまださんとともに、、、
今シーズン初牡蠣
牡蠣フライ定食。
秋刀魚もいいが、September、October、November、Decemberと「ber」のつく月は格別ですからね。
私にとって、今シーズン初牡蠣は、でっぷり、じゅわ~の逸品でございました。
んで、会話ほうも、たとえば、誰とは言わぬ、日産イベント参加者は暇な耐久時間を何に注目して走っていたかとか、でっぷりな自転車会話を1時間ほどして過ごし、あ~、お腹いっぱい。

ふと横をみれば、仕事終わりの市場勤務の方々が、生ビールぐびぐび行ってますが、
われわれは残念ながら、これからお仕事の身なので、デートはタイムアップ。
三々五々、それぞれの仕事場に散る。

ちなみに本日、ひさびさに昼飯抜きました。げっぷ。
土曜日は午後からお仕事。
生まれ故郷・横浜
休日の青空の下の仕事は、自転車乗りの端っこにいるものとして、やっぱ辛い。
そんな心情をSNSにぼそっと吐露してたら、
ご近所のhiroroさんとAパパさんが反応してくださった。
なんでも現在、ぐびぐび中とのこと、仕事終了後≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
楽しかった~♪
2家族団らん中のなかに、あつかましくも乱入!
ほんとかわいいです。このお二方のお子様は、、、も、もちろんママさんも(汗)
うちの息子がすでになくしてしまったものを息子君、娘ちゃん方は持っておられます。
すっかり心洗われ、個人的にはいいお酒を飲めました。
(遅くまですみませんでした、お子様方)
グリーン車
そんないい感触をかみ締めながら、湘南ラインのグリーン車帰宅。

んで、日曜日朝。
仕事場に行こうとも思うも、昨日の2家族の仲睦まじき姿に触発されたか、
終日自宅PC前で過ごすことにした。
(まぁ、息子は出かけちゃったけど)
で、昼には妻と2人。この間の墓参りのときに買ってきた永福大勝軒の土産ラーメンを食し、
(お土産ラーメンの順位をつけるとしたら、ここが文句なく一位でしょう)
―あ~、体が重い。。。
なのでPC前ではなく、、、
どれくらいぶり???
こちらに向かう。

実はこの週末から、療養中の妻が体力向上を狙い、くもの巣かぶったこいつに乗り始め、今日も午前中漕ぎ漕ぎしていたのですが、片付ける前にちょっと跨いでみることにした。
―辛い、、、
軽めの強度もケイデンス90維持がツライ。
んで、当初の予定60分も40分でギブアップ。

ただ、体重計に乗ったら、40分で1kg減量!
ちょうど息子が戻ってきていて、、、
「なに、その変な体」
―あと20分漕いだら、0.5kg痩せたりしてね。
「そりゃ、ないでしょう」
ためしに、ちょっと強度を上げてやってみると・・・ぴたり0.5kgの減少に成功。

この体、いかに水分の比率が多いって、証明か。。。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。